ニュース

永瀬正敏「遺作を観た感覚」 河瀬直美『光』予告編&樹木希林も参加

『光』 ©2017 “RADIANCE” FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、KUMIE
『光』 ©2017 “RADIANCE” FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、KUMIE

河瀬直美監督の新作映画『光』の予告編が公開された。

予告編では、水崎綾女演じる美佐子がバリアフリー映画の音声ガイド制作の仕事に取り組む様子や、永瀬正敏演じるカメラマン・雅哉の「心臓なんだよ。動かせなくなっても、俺の心臓なんだ」というセリフ、美佐子が雅哉の顔を引き寄せて夕陽の中でキスをするシーンなどが確認できる。

あわせて同作に樹木希林が参加していることも判明。樹木は劇中で雅哉に強い影響を受けた美佐子が雅哉を想いながら書き上げた音声ガイドを読み上げており、樹木の参加は永瀬が演じる時まで知らされていなかったという。

主演の永瀬は、完成した作品を観た感想を振り返り「誤解されたくはないんだけど、ある意味、観終わった瞬間、自分で“遺作”を観た様な感覚になったんです。ネガティヴな意味には捉えて欲しくないんだけど。それだけ、とてつもなく強い思いがあった」とコメントしている。

『光』 ©2017 “RADIANCE” FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、KUMIE
『光』 ©2017 “RADIANCE” FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、KUMIE
『光』 ©2017 “RADIANCE” FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、KUMIE
『光』 ©2017 “RADIANCE” FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、KUMIE
『光』 ©2017 “RADIANCE” FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、KUMIE
『光』 ©2017 “RADIANCE” FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、KUMIE
『光』 ©2017 “RADIANCE” FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、KUMIE
『光』 ©2017 “RADIANCE” FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、KUMIE
画像を拡大する(11枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Teen Daze“First Rain with S. Carey”

今年2月に発表されたアルバム『Themes for Dying Earth』より新たなPVが公開。Bon IverのバンドメンバーS・キャリーをフィーチャーした同曲。自然が発する壮大なエネルギーと、見知らぬ男女が出会い、互いの心に触れようとする様子が美しく紡ぎ出されている。(飯嶋)