漫画連載:『美術のトラちゃん』

過激な作品づくりは疲れる? / 美術のトラちゃん

世の中には、さまざまなコンセプトの美術作品が存在します。理解できないものもあるけれど、少しでもヒントを得られれば、美術を楽しむスタートラインには立てるはず。トラの親子とともに、美術の見方や面白さを学んでいきましょう。この物語の主人公であるトラちゃんは、じつは小学校の学級委員長を務めるしっかり者。クラスで合唱をすることになったのですが、歌う曲が決まらず、ちょっと変わり者の図工の安藤壁穴先生に相談してみました。ところで、先生の名前の読み方って……?

プロフィール
パピヨン本田 (ぱぴよん ほんだ)

1995年生まれの作家。2021年5月よりTwitterに漫画をアップし始める。静けさや、岩をも砕くパワフルパンチ。セミをも超えた令和セミ、寿命が千年。亀は満点通信講座。よろしくお願いします。



フィードバック 247

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

  • HOME
  • Art,Design
  • 過激な作品づくりは疲れる? / 美術のトラちゃん

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて