東京のおすすめ展覧会まとめ 2017年春

この春、東京都内で開催されるおすすめの展覧会情報をまとめました。『草間彌生 わが永遠の魂』『エリック・カール展』などの大規模展から、入場無料のイベントまで盛り沢山。1人でゆっくり過ごしたい休日にも、恋人とのデートにも、気分に合わせてお楽しみください。

2017年の注目アートイベントまとめ全国版もあわせてチェック!

奥山由之写真展『Your Choice Knows Your Right』

奥山由之『Your Choice Knows Your Right』メインビジュアル
奥山由之『Your Choice Knows Your Right』メインビジュアル

奥山由之は、1991年生まれの写真家・映像作家。写真集『BACON ICE CREAM』『Girl』などを発表しているほか、CMやPVといった映像作品も手掛けている。個展『Your Choice Knows Your Right』では、2015年から約2年にわたって千駄木で撮影した一連の作品を取り上げている。

イベント情報

奥山由之写真展『Your Choice Knows Your Right』

2016年11月19日(土)~2017年4月2日(日)
会場:東京都 千駄木 RE DOKURO

Chim↑Pom展『The other side』

Chim↑Pom『U.S.A. Visitor Center』2016年 Photo: Osamu Matsuda ©Chim↑Pom Courtesy of the artist and MUJIN-TO Production
Chim↑Pom『U.S.A. Visitor Center』2016年 Photo: Osamu Matsuda ©Chim↑Pom Courtesy of the artist and MUJIN-TO Production

卯城竜太・林靖高・エリイ・岡田将孝・稲岡求・水野俊紀により結成されたアーティスト集団・Chim↑Pomによる展覧会。昨年から今年にかけて、メキシコ国境付近でゲリラ的に行なわれたプロジェクト3作品を紹介している。

イベント情報

Chim↑Pom展『The other side』

2017年2月18日(土)~4月9日(日)
会場:東京都 清澄白河 無人島プロダクション

『草間彌生 わが永遠の魂』

『草間彌生 わが永遠の魂』チラシビジュアル
『草間彌生 わが永遠の魂』チラシビジュアル

草間彌生が現在も取り組んでいる大型絵画シリーズ『わが永遠の魂』から約130点を日本初公開する展覧会。代表作なども織り交ぜ、初期から現在までの草間の創作活動の軌跡を辿る。屋外展示場には立体作品『南瓜』を展示。

イベント情報

『草間彌生 わが永遠の魂』

2017年2月22日(水)~5月22日(月)
会場:東京都 六本木 国立新美術館 企画展示室 1E

『国立新美術館開館10周年・チェコ文化年事業 ミュシャ展』

アルフォンス・ミュシャ『スラヴ叙事詩「原故郷のスラヴ民族」』1912年 プラハ市立美術館 ©Prague City Gallery
アルフォンス・ミュシャ『スラヴ叙事詩「原故郷のスラヴ民族」』1912年 プラハ市立美術館 ©Prague City Gallery

アール・ヌーヴォーを代表する画家の1人であるアルフォンス・ミュシャの展覧会。最大縦6メートル、横8メートルにおよぶ絵画20点から構成される『スラヴ叙事詩』の全作品をチェコ国外では世界で初めて公開する。

イベント情報

『国立新美術館開館10周年・チェコ文化年事業 ミュシャ展』

2017年3月8日(水)~6月5日(月)
会場:東京都 国立新美術館

『印刷書体のできるまで 活字書体からデジタルフォントへ』

『印刷書体のできるまで 活字書体からデジタルフォントへ』フライヤービジュアル
『印刷書体のできるまで 活字書体からデジタルフォントへ』フライヤービジュアル

制作工程を辿ることで、印刷書体の「読ませる」工夫を紹介する展覧会。会期中は祖父江慎、字游工房のメンバーなどを迎える無料トークやワークショップが行なわれる。

イベント情報

『印刷書体のできるまで 活字書体からデジタルフォントへ』

2017年3月11日(土)~6月18日(日)
会場:東京都 小石川 印刷博物館

ロバート・メイプルソープ写真展 ピーターマリーノコレクション『MEMENTO MORI』

『Orchid』 1988 Gelatin Silver Print ©Robert Mapplethorpe Foundation. Used by permission.
『Orchid』 1988 Gelatin Silver Print ©Robert Mapplethorpe Foundation. Used by permission.

アメリカの写真家ロバート・メイプルソープの作品展。シャネル銀座ビルの設計などを手掛ける建築家ピーター・マリーノのプライベートコレクションから、静物、ヌード、肖像などを写した作品約90点を紹介する。4月中旬から京都に巡回予定。

イベント情報

ロバート・メイプルソープ写真展 ピーターマリーノコレクション『MEMENTO MORI』

2017年3月14日(火)~4月9日(日)
会場:東京都 銀座 シャネル・ネクサス・ホール

『アートフェア東京2017』

『アートフェア東京2016』会場風景 撮影:岩下宗利
『アートフェア東京2016』会場風景 撮影:岩下宗利

2005年から開催されている『アートフェア東京』。12回目となる今回は、「Art is Alive -アートに近づく、アートが近づく-」をテーマに、国外15ギャラリーを含む150軒のギャラリーが出展する。

イベント情報

『アートフェア東京2017』

2017年3月17日(金)~3月19日(日)
会場:東京都 有楽町 東京国際フォーラム ホールE・ロビーギャラリー

デヴィッド・ベイリー『Bailey's Icons』

John and Paul ©David Bailey
John and Paul ©David Bailey

ファッション、音楽、映画界のアイコン的人物たちを撮り続けた写真家・デヴィッド・ベイリーによる日本での初展覧会。ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、荒木経惟らをフィーチャーした内容となる。キュレーションを担当するのは息子のサーシャ・ベイリー。

イベント情報

デヴィッド・ベイリー『Bailey's Icons』

2017年3月25日(土)~5月10日(水)
会場:東京都 表参道 Paul Smith SPACE GALLERY

Mika Ninagawa『earthly flowers, heavenly colors』

Mika Ninagawa『earthly flowers, heavenly colors』イメージビジュアル ©mika ninagawa, Courtesy of T OMIO KOYAMA GALLERY
Mika Ninagawa『earthly flowers, heavenly colors』イメージビジュアル ©mika ninagawa, Courtesy of T OMIO KOYAMA GALLERY

蜷川実花の写真集『earthly flowers, heavenly colors』から作品を紹介する展覧会。透過性のフィルムを使ったインスタレーションが展開されるほか、最新のプリント作品が20点以上展示される予定。

イベント情報

Mika Ninagawa『earthly flowers, heavenly colors』

2017年3月27日(月)~5月14日(日)
会場:東京都 丸の内ハウス

『浮世絵動物園』

歌川国芳『里すゞめねぐらの仮宿』前期展示
歌川国芳『里すゞめねぐらの仮宿』前期展示

2010年に開催された『浮世絵動物園』展の第2弾。猫や金魚、龍や河童など、動物の描かれた浮世絵に焦点をあてる。なお、今回の展示総数は前回の2倍となる約160点を予定しているそう。

イベント情報

『浮世絵動物園』

2017年4月1日(土)~5月28日(日)
会場:東京都 原宿 太田記念美術館

『坂本龍一 | 設置音楽展(タイトル未定)』

坂本龍一
坂本龍一

ワタリウム美術館で開催される坂本龍一の展覧会。メインフロアは約8年ぶりとなる坂本の新作アルバムを5.1chサラウンドにミックスした音源と高谷史郎による映像で構成される。

イベント情報

『坂本龍一 | 設置音楽展(タイトル未定)』

2017年4月4日(火)~5月28日(日)
会場:東京都 神宮前 ワタリウム美術館

『ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法』東京会場

『ミッキーのハワイ旅行』より 1937年 ©Disney Enterprises, Inc.
『ミッキーのハワイ旅行』より 1937年 ©Disney Enterprises, Inc.

約90年におよぶ期間に発表されたディズニー・アニメーション作品のオリジナル原画やスケッチ、コンセプトアートなど約450点を紹介する展覧会。展示されるほとんどの作品が日本初公開になる。

イベント情報

『ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法』東京会場

2017年4月8日(土)~9月24日(日)
会場:東京都 お台場 日本科学未来館 企画展示ゾーン

『日本、家の列島 ―フランス人建築家が驚くニッポンの住宅デザイン―』展

河内一泰『ハウスkn』2006年 撮影:ジェレミ・ステラ
河内一泰『ハウスkn』2006年 撮影:ジェレミ・ステラ

日本の近現代の住宅建築にスポットを当て、2014年5月からフランス、スイス、ベルギー、オランダの各都市を巡回した展覧会の帰国展。アントニン・レーモンド、安藤忠雄、伊東豊雄らの手掛けた約70点の住宅作品を紹介する。

イベント情報

『日本、家の列島 ―フランス人建築家が驚くニッポンの住宅デザイン―』展

2017年4月8日(土)~6月25日(日)
会場:東京都 パナソニック 汐留ミュージアム

『Rhizomatiks Research × ELEVENPLAY Dance Installation at Gallery AaMo』

『Rhizomatiks Research × ELEVENPLAY Dance Installation at Gallery AaMo』ビジュアル
『Rhizomatiks Research × ELEVENPLAY Dance Installation at Gallery AaMo』ビジュアル

4月にオープンする多目的ギャラリー・Gallery AaMoのこけら落としとして開催されるイベント。Rhizomatiks Researchのメディアアートインスタレーションと、ELEVENPLAYのパフォーマンスを融合させて、「アート」と「体験」をテーマにした新作が披露される。

イベント情報

『Rhizomatiks Research × ELEVENPLAY Dance Installation at Gallery AaMo』

2017年4月15日(土)、4月16日(日)
会場:東京都 水道橋 Gallery AaMo

『シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン』

『シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン』メインビジュアル BLACK BEAR © copyright: Dick Bruna
『シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン』メインビジュアル BLACK BEAR © copyright: Dick Bruna

「ミッフィー」シリーズなどの絵本作家として知られ、2月16日に89歳で逝去したディック・ブルーナの創作活動を辿る展覧会。原画やスケッチなど約500点が紹介されるほか、KIGIやミントデザインズなど4組がブルーナの作品からインスピレーションを受けた新作を発表する。

イベント情報

『シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン』

2017年4月19日(水)~5月8日(月)
会場:東京都 松屋銀座 8階 イベントスクエア

『エリック・カール展 The Art of Eric Carle』

エリック・カール『はらぺこあおむし』デザイン原画 エリック・カール絵本美術館 The Art of Eric Carle is organized by The Eric Carle Museum of Picture Book Art, Amherst, Massachusetts, USA. ©Eric Carle
エリック・カール『はらぺこあおむし』デザイン原画 エリック・カール絵本美術館 The Art of Eric Carle is organized by The Eric Carle Museum of Picture Book Art, Amherst, Massachusetts, USA. ©Eric Carle

絵本『はらぺこあおむし』『パパ、お月さまとって!』などで知られる絵本作家のエリック・カール。今回の展覧会ではカールがイラストを手掛けた絵本の原画やパウル・クレー、レオ・レオニなどカールに影響を与えた作家の作品が紹介される。

イベント情報

『エリック・カール展 The Art of Eric Carle』

2017年4月22日(土)~7月2日(日)
会場:東京都 用賀 世田谷美術館

『アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国』東京会場

『アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国』チラシビジュアル
『アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国』チラシビジュアル

1895年に統合失調症の診断を受けたのち、生涯を精神病院で過ごした作家アドルフ・ヴェルフリの展覧会。新聞用紙に鉛筆で描かれた初期作品や、ヴェルフリが病院内でクレヨンやタバコなどと交換していたドローイング作品など、70点超が出品される。

イベント情報

『アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国』東京会場

2017年4月29日(土・祝)~6月18日(日)
会場:東京都 東京ステーションギャラリー

『ニューヨークが生んだ伝説 写真家ソール・ライター展』

ソール・ライター『雪』 1960年 ©Saul Leiter Estate
ソール・ライター『雪』 1960年 ©Saul Leiter Estate

「カラー写真のパイオニア」ソール・ライターの創作を辿る展覧会。カラー写真やモノクロ写真、自身の手による絵画作品、資料など約200点超を展示する。なお同展の開催にあわせて、東京・渋谷のBunkamura ル・シネマでは写真をテーマにした映画作品を上映予定。

イベント情報

『ニューヨークが生んだ伝説 写真家ソール・ライター展』

2017年4月29日(土・祝)~6月25日(日)
会場:東京都 渋谷 Bunkamura ザ・ミュージアム

『佐藤直樹展「秘境の東京。そこで生えている。」』

佐藤直樹『そこで生えている。“There, it has grown”』より
佐藤直樹『そこで生えている。“There, it has grown”』より

1961年に東京で生まれたグラフィックデザイナー、アートディレクター・佐藤直樹による初の大規模個展。100メートルを超える作品として現在も制作に取り組む『そこで生えている。』の作品群を一堂に展示する。

イベント情報

『佐藤直樹展「秘境の東京。そこで生えている。」』

2017年4月30日(日)~6月11日(日)
会場:東京都 秋葉原 3331 Arts Chiyoda


2017年の注目アートイベントまとめ全国版もあわせてチェック!


CINRA.NETのイベントコーナーでは、アートイベント情報はもちろん、映画やライブ、舞台などの情報も紹介中。こちらもあわせてどうぞ。



フィードバック 0

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

  • HOME
  • Art,Design
  • 東京のおすすめ展覧会まとめ 2017年春

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて