ルーカスフィルムとジブリがコラボ。手描き短編アニメ『禅 グローグーとマックロクロスケ』配信中

メイン画像:© 2022 & TM Lucasfilm Ltd. © 2022 Studio Ghibli.

スタジオジブリによる手描き短編アニメ『禅 グローグーとマックロクロスケ』がDisney+で配信されている。

スタジオジブリ公式Twitterは11月11日0:00にルーカスフィルムとスタジオジブリのロゴを投稿。世界中で話題となり、様々な憶測が巻き起こった。

『マンダロリアン』グローグーと『となりのトロロ』マックロクロスケが共演

『禅 グローグーとマックロクロスケ』ではジョージ・ルーカスが生み出した『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』のその後の世界が舞台の『マンダロリアン』シリーズに登場する「ザ・チャイルド」ことグローグーと、『となりのトロロ』のマックロクロスケが共演。スタジオジブリの宮崎駿監督と鈴木敏夫プロデューサーは、以前よりルーカスフィルム社長キャスリーン・ケネディと親交があり、長年の友情の証としてアニメーション制作を快諾したという。監督は近藤勝也。



フィードバック 0

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

  • HOME
  • Movie,Drama
  • ルーカスフィルムとジブリがコラボ。手描き短編アニメ『禅 グローグーとマックロクロスケ』配信中

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて