森七菜×奥平大兼が不眠症に悩む高校生役『君は放課後インソムニア』特報&ティザービジュアル公開

メイン画像:『君は放課後インソムニア』ティザービジュアル ©オジロマコト・小学館/映画「君ソム」製作委員会

映画『君は放課後インソムニア』の特報映像、ティザービジュアルが公開された。

原作はオジロマコトが2019年から『週刊ビッグコミックスピリッツ』で連載中の同名漫画。石川・七尾を舞台に、不眠症に悩む高校1年生の中見丸太と、同じ悩みを持つクラスメイトの曲伊咲が休部となっている天文部の復活を決意するというあらすじだ。6月公開。

中見丸太役に奥平大兼、曲伊咲役に森七菜がキャスティング。ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』や『祈りのカルテ』で演出を手がけた池田千尋が監督を務め、映画『東京リベンジャーズ』シリーズを手がける高橋泉が池田監督と共に共同脚本として参加している。

丸太が「今日も眠れなかった」と夜明けを待つ場面からはじまる特報映像では、伊咲が橋の上から遠くを見つめる様子や、「誰にも打ち明けられなかった秘密が、二人を繋ぐ」というコピー、2人が花火を見たり、望遠鏡を設置したりするシーン、「まだ、起きてる?」という伊咲のセリフが確認できる。

ティザービジュアルには、夕焼けをバックにこちらを見つめる丸太と伊咲の姿や、朝焼けを見る丸太のシルエットが写し出されている。1月27日から特製クリアファイル付きムビチケが販売開始。

映画『君は放課後インソムニア』 | 2023年6月全国ロードショー


フィードバック 0

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 森七菜×奥平大兼が不眠症に悩む高校生役『君は放課後インソムニア』特報&ティザービジュアル公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて