コラム

ジョージ・マイケル逝去にエルトン・ジョン、マドンナ、リアムらが追悼

ジョージ・マイケル逝去にエルトン・ジョン、マドンナ、リアムらが追悼

CINRA.NET編集部

ジョージ・マイケル(ex.Wham!)の訃報を受けて多くの海外ミュージシャンが追悼の意を表している。

イギリスBBCなどの報道によると、マイケルは12月25日にイギリス・オックスフォードシャーの自宅で亡くなったという。53歳だった。死因は明らかにされていないが、事件性はないとのこと。

ジョージ・マイケルと2人でWham!として5年間にわたって活動し、1986年の解散後も何度かステージ上で共演してきた元Wham!のアンドリュー・リッジリーは、「愛する友達ヨグが亡くなって悲しみに暮れている」とツイート。

また、マイケルと親交が深く、デュエット曲も発表しているエルトン・ジョンは自身のInstagramに「大きなショックを受けている。優しくて、寛大な心を持つ素晴らしいアーティストであった愛する友人を失った」と綴っているほか、リアム・ギャラガー(Oasis)は「嘘だったらいいのに」、ボーイ・ジョージ(Culture Club)は「彼はとても愛されていたってことを彼が知っているといいな。今日の悲しみは言葉にならないから」とツイートするなど、マイケルが多くのアーティストに愛され、インスピレーションを与えていたことがわかる。

(メイン画像:ジョージ・マイケル By insasse (This photo is my own work.) [CC BY-SA 2.5 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/2.5)], via Wikimedia Commons)

アンドリュー・リッジリー
「愛する友達ヨグが亡くなって悲しみに暮れている。僕や彼の愛した人たち、友人たち、音楽界、世界全体がそうだろう。彼は永遠に愛されるはず」

エルトン・ジョン
「大きなショックを受けている。優しくて、寛大な心を持ち素晴らしいアーティストであった愛する友人を失った。僕の心は彼の家族、友人、全てのファンと共にある」

ロビー・ウィリアムス
「オー・ゴッド、嘘だろ...愛してるよ、ジョージ...安らかに」

ゲイリー・ニューマン
「オー・ノー。ジョージ・マイケル、RIP」

ボーイ・ジョージ
「ジョージ・マイケルの家族や友人、ファンのことを今考えている。彼はとても愛されていたってことを彼が知っているといいな。今日の悲しみは言葉にならないから。とてもショックだ。彼の歌声は本当に美しくて、彼の音楽がその才能の証として生き続けるだろう。彼がいなくなったなんて信じられない。ブッダが彼を抱きしめてくれることを願っているよ。南無妙法蓮華経」

マーク・ロンソン
「ジョージ・マイケルは世界の天才的なポップアーティストというだけじゃなくて、ブリティッシュソウルの真の偉人の1人だった。僕らの多くが返せない借りを負っているよ。さよなら、ジョージ」

Madonna
「私の友人よ、さようなら!また偉大なアーティストが私たちのもとを去った。2016年、今すぐ失せてくれない?」

ブライアン・メイ
「ジョージ?ジョージ・マイケル?嘘だろ...ありえない。悲しすぎる。 #RIPGeorgeMichael」

ナイル・ロジャース
「#RIPGeorgeMichael 君は真の天才だった。君の家族、デイヴィッド、マイケル、それからチームにお悔やみを申し上げます」

Disclosure
「また偉大な才能がいってしまった。ミスター・ジョージ・マイケル、あなたの音楽に感謝しています。僕らの心はあなたの家族、友人と共にあります」

ブライアン・ウィルソン
「ジョージ・マイケルの訃報を聞いてとても悲しい。彼は才能に溢れた音楽家であり、シンガーだった。彼の家族、友人、ファンにラブ&マーシーを」

Duran Duran
「2016年―またしても才能を失った。僕たちの愛と想いはジョージ・マイケルの家族と共にあります」

リアム・ギャラガー
「ジョージ・マイケルのことは嘘だったらいいのに」

ライアン・アダムス
「RIP、ジョージ・マイケル」

Q-Tip(A Tribe Called Quest)
「なんて年なんだ...RIP、ジョージ・マイケル」

タリブ・クウェリ
「10年前のクリスマスにジェームス・ブラウンが亡くなった。そして今日はジョージ・マイケル...RIP...」

リンゴ・スター
「ジョージ・マイケルに神の祝福を。彼の全ての友人と家族にピースとラブを」

St.Vincent
「ジョージ・マイケルも?2016年、これ以上はもうやめて」

Tegan and Sara
「ジョージ・マイケルの訃報を聞いて悲しい。彼は大きなインスピレーションだった」

マイリー・サイラス
「もうあなたに会いたいよ!LGBTQコミュニティーにおけるあなたのラディカルな行動に感謝しています!いつも愛してる!」

Page 1

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業