コラム

バルテュスの絵画は少女を性的対象としている? 撤去の署名に8千人が同意

バルテュスの絵画は少女を性的対象としている? 撤去の署名に8千人が同意

テキスト
後藤美波(CINRA.NET編集部)

画家バルテュスの作品『夢見るテレーズ』の撤去を、ニューヨーク・メトロポリタン美術館に対して求める署名運動が行なわれている。

『夢見るテレーズ』は1938年の作品。目を閉じて椅子に座る少女が無防備に足を上げ、スカートの中をさらけ出している様が描かれ、少女の傍らでは猫がミルクを舐めている。モデルの少女はパリに住むバルテュスの隣人で、当時12~13歳だったとされるテレーズだ。

バルテュス『夢見るテレーズ』 メトロポリタン美術館オフィシャルサイトより
バルテュス『夢見るテレーズ』 メトロポリタン美術館オフィシャルサイトより(サイトで見る

作品撤去の署名はニューヨーク在住の女性ミア・メリルによって始められ、ウェブサイト「Care2」上で8500人を超える支持者を集めている(記事掲載時)。

「Care2」に掲載された作品撤去の署名
「Care2」に掲載された作品撤去の署名

メリルは週末にメトロポリタン美術館に行って『夢見るテレーズ』を目にし、若い少女が煽情的なポーズで描かれていることにショックを受けたという。こうした絵を同美術館が誇らしげに展示していることが不快だと主張する。

さらに多くの著名人が性的な嫌がらせやセクハラで告発されている現在の状況を背景に、この作品を大衆に向けて展示することで、メトロポリタン美術館はのぞき見行為や子供を性的対象として見ることを美化していると糾弾している。

ニューヨークタイムスなどの報道によると、メトロポリタン美術館では現時点で『夢見るテレーズ』を撤去する予定はないという。

ポーランド系貴族出身のバルテュスは静謐な風景画や、少女のいる室内画など緊張感に満ちた作品で知られるフランスの画家。1908年に生まれ、2001年に没した。兄は作家のピエール・クロソウスキー。2014年には東京都美術館で回顧展『バルテュス展』が行なわれ、『夢見るテレーズ』も出品された。思春期の少女はバルテュスの代表的なモチーフとなっており、少女をエロティックなポーズで描いた作品は『夢見るテレーズ』だけではない。またテレーズは25歳で亡くなっているが、彼女を描いた作品は複数ある。

しかし署名の発起人であるミア・メリルは、『夢見るテレーズ』以外の作品の撤去を求めるつもりはないそうだ。

Page 1

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別 1

    映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別

  2. 横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇 2

    横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇

  3. ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの 3

    ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの

  4. 木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら 4

    木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら

  5. King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開 5

    King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開

  6. 高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送 6

    高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送

  7. カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用 7

    カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用

  8. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース 8

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース

  9. YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用 9

    YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用

  10. スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催 10

    スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催