特集 PR

躍進し続けるGENERATIONSを冷静に見つめる片寄涼太のスター性

躍進し続けるGENERATIONSを冷静に見つめる片寄涼太のスター性

GENERATIONS『BEST GENERATION』
テキスト
森朋之
編集:川浦慧

蜷川実花からの絶賛、松本人志との共演も果たす片寄涼太とは?

2018年1月1日に初のベストアルバム『BEST GENERATION』をリリース、春からは初の全国ドームツアーが開催されるなど、順調な活動を続けているGENERATIONS from EXILE TRIBE(以下、GENERATIONS)。俳優、DJとしても活躍する白濱亜嵐、バラエティー番組でも人気の関口メンディーなど個性的なメンバーが揃っているGENERATIONSだが、なかでも、ここ最近とくに際立った存在感を示しているのが、メインボーカルの一人、片寄涼太だ。

片寄涼太(GENERATIONS)
片寄涼太(GENERATIONS)

グループでは数原龍友とともにメインボーカルを担当している一方、2017年にはドラマ、映画で実写化された『兄に愛されすぎて困ってます』(原作/夜神里奈)に出演し、俳優としての活動も本格的にスタート。この作品をきっかけにアジア圏での人気も拡大し、中国のSNS「Weibo」の検索ランキングでは日本人トップを記録するなど、大きな反響を集めている。

さらに写真家の蜷川実花は、雑誌の撮影時「アジアで戦える子がここにいた!と思った」と絶賛するなど、クリエイターからの評価も確実に上がっているようだ。最近では、「タウンワーク」のテレビCMで松本人志と共演するなど、活動の幅にも広がりを見せている。

「かわいい」「かっこいい」だけじゃない。19歳にして備わっていた、課題を冷静に捉え未来を考える能力

2010年に行なわれた、新たなボーカリストを発掘するオーディション『EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION2~夢を持った若者達へ~』に15歳で参加し、ファイナリストとなった片寄。このときは惜しくも落選となったが(合格者の今市隆二、登坂広臣は三代目 J Soul Brothersに加入)、2012年、同じくファイナリストに名を連ねたボーカリスト数原龍友、パフォーマーの白濱亜嵐、小森隼、佐野玲於、関口メンディー、中務裕太とともにGENERATIONSに加入し、活動をスタートさせた。

GENERATIONS from EXILE TRIBE(上段左から:小森隼、中務裕太、関口メンディー 下段左から:白濱亜嵐、数原龍友、片寄涼太、佐野玲於)
GENERATIONS from EXILE TRIBE(上段左から:小森隼、中務裕太、関口メンディー 下段左から:白濱亜嵐、数原龍友、片寄涼太、佐野玲於)

筆者が初めて片寄にインタビューしたのは1stアルバム『GENERATIONS』(2013年)のタイミングだった。彼のパブリックイメージはおそらくグループの中でも「優しそう」「かわいい」といったところだっただろう。当時19歳だった片寄は、現在よりも華奢で、まだ少年の面影を残していた。ところが取材が始まると、その印象は一変。まず驚かされたのは、片寄自身がGENERATIONSの「ポジション」を冷静に捉えていたことだ。

「自分たちが活動できているのは、EXILE、三代目J Soul Brothersなど、先輩たちが切り開いてきた場所があるから。この先は自分たち自身で独自のものを築き上げなくてはいけない」

「まずはたくさんの人たちにGENERATIONSの名前を知ってもらうことが大事。メンディ—さんがバラエティー番組でGENERATIONSの名前を広げてくれていることがすごく嬉しいし、ありがたい」

「楽曲に関しては、メンバーの好きなジャンルを取り入れながら、さらに幅を広げていきたい。それがグループの個性につながるはず」といった趣旨のコメントをし、そこからは自分たちの現状と課題を正確に把握する能力、そして、グループに足りないところを補完して、未来へつなげようとする意志が明確に伝わってきた。(このインタビューは、2013年、雑誌『月間Songs』にて行なわれたもの)

話の内容自体はかなりシリアスだったが、インタビュー中の空気はとても明るく、深刻な様子がまったくないことも印象に残った。笑顔を絶やさず、オープンでフレンドリーな雰囲気を生み出す彼の姿は、生まれながらのスター性に溢れていた。

ボーカルや演技の場でも現れる、冷静に俯瞰する能力と、周囲の人を惹きつけるチャーミングさ

冷静に現状を分析する能力、そして、周囲の人を惹きつけるチャーミングな佇まい。このインタビューで感じた片寄の二面性は、彼のボーカル表現にも反映されていると思う。鋭利なエレクトロチューン“PIERROT”ではシャープかつセクシーな歌声で楽曲の世界観を引き立て、切なくも温かいバラード“空”では、女性的な柔らかいボーカルで<いつでも、どんな時も君を愛している>というフレーズをロマンティックに描き出し、アグレッシブなギターサウンドを軸にしたロックチューン“太陽も月も”ではエモーショナルな歌声を響かせる。

自分のスタイルを押し通すのではなく、サウンドのテイスト、パフォーマンスの表情を的確に変化させるボーカリゼーションは、ヒップホップ、R&B、EDM、ロックなど幅広い音楽性を取り入れたGENERATIONSにとって欠かせない要素となっている。

また、前述したドラマ/映画『兄に愛されすぎて困ってます』においても、自らの立ち位置を俯瞰し、いま必要なことを正確に見出すバランス感覚を発揮。俳優としての経験が少なく、演技のノウハウも持っていないことを受け入れたうえで、河合勇人監督と率直なコミュニケーションを取りながら、妹思いの兄を的確に演じてみせた。

LDHのファンにとどまらない、幅広いジャンルにアピールする魅力が備わっている片寄

ファンへの丁寧な接し方から、「いつも優しい」「神対応」と高い支持を得ている片寄。2018年春に開催される初のドームツアー『GENERATIONS LIVE TOUR 2018 “UNITED JOUNERY”』でも、その鮮烈な存在感を発揮してくれるはずだ。

自らを冷静に見つめる視点、作品の世界観をさらに増幅させるような表現力、そして、華やかさと凛とした佇まいを共存させたビジュアルを兼ね備えた片寄は、決して大げさではなく、日本のエンターテイメントの中心的な存在になれるようなポテンシャルを持っている。ボーカリストと俳優のバランスという意味では登坂広臣、幅広い層に支持される好感度とパフォーマンスの精度の高さという点では岩田剛典に共通する才能を感じるのだ。

LDH系のアーティストのファンにとどまらず、幅広いジャンルにアピールする魅力を備えた片寄涼太。23歳となり大人の男としての雰囲気も備わってきた彼の成長と進化を、今後もしっかりと注視していたいと思う。

Page 1

リリース情報

GENERATIONS from EXILE TRIBE
『BEST GENERATION』数量限定生産BOX
GENERATIONS from EXILE TRIBE
『BEST GENERATION』数量限定生産BOX(3CD+4DVD)

2018年1月1日(月)発売
価格:9,698円(税込)
RZCD-86451~3/B~E

GENERATIONS from EXILE TRIBE
『BEST GENERATION』数量限定生産BOX(3CD+4Blu-ray)

2018年1月1日(月)発売
価格:11,858円(税込)
RZCD-86454~6/B~E

GENERATIONS from EXILE TRIBE『BEST GENERATION』ベスト豪華盤
GENERATIONS from EXILE TRIBE
『BEST GENERATION』ベスト豪華盤(2CD+3DVD)

2018年1月1日(月)発売
価格:7,020円(税込)
RZCD-86457~8/B~D

GENERATIONS from EXILE TRIBE
『BEST GENERATION』ベスト豪華盤(2CD+3Blu-ray)

2018年1月1日(月)発売
価格:8,100円(税込)
RZCD-86459~60/B~D

GENERATIONS from EXILE TRIBE『BEST GENERATION』ベスト通常盤
GENERATIONS from EXILE TRIBE
『BEST GENERATION』ベスト通常盤[映像付](CD+DVD)

2018年1月1日(月)発売
価格:4,860円(税込)
RZCD-86461/B

GENERATIONS from EXILE TRIBE
『BEST GENERATION』ベスト通常盤[映像付](CD+Blu-ray)

2018年1月1日(月)発売
価格:5,940円(税込)
RZCD-86462/B

GENERATIONS from EXILE TRIBE
『BEST GENERATION』ベスト通常盤[CDのみ]

2018年1月1日(月)発売
価格:2,700円(税込)
RZCD-86463

GENERATIONS from EXILE TRIBE『BEST GENERATION』英語ベスト盤
GENERATIONS from EXILE TRIBE
『BEST GENERATION』英語ベスト盤[映像付](CD+DVD)

2018年1月1日(月)発売
価格:2,678円(税込)
RZCD-86468

GENERATIONS from EXILE TRIBE
『BEST GENERATION』英語ベスト盤[映像付](CD+Blu-ray)

2018年1月1日(月)発売
価格:3,758円(税込)
RZCD-86469/B

GENERATIONS from EXILE TRIBE
『BEST GENERATION』英語ベスト盤[CDのみ]

2018年1月1日(月)発売
価格:2,138円(税込)
RZCD-86470

プロフィール

GENERATIONS from EXILE TRIBE
GENERATIONS from EXILE TRIBE(じぇねれーしょんず ふろむ えぐざいる とらいぶ)

EXILE HIROプロデュースのもと2012年11月『BRAVE IT OUT』でデビュー。デビュー以来全シングルがオリコンチャートTOP10入り、アルバムは4作全てTOP3入りを記録。 3rdシングル『Love You More』はサマンサタバサCMソングに起用されYouTubeでの再生回数も1,000万回を突破。9thシングル『Hard Knock Days』はアニメ『ONE PIECE』のオープニングテーマとしてオンエア、12thシングル『涙』はノンタイアップながらオリコン1位を獲得する大ヒットとなった。2015年にはホールツアーを、2016・2017年にはアリーナツアーを開催、2016年のツアーは8ヶ月にわたって40万人以上を動員、さらに2015年・2017年にはワールドツアーも敢行し、人気・実力とも確実にステップアップしている今要注目のEXILE TRIBE発ダンス&ボーカルグループである。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 4

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  5. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 5

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  6. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 6

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  7. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 7

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  8. KANA-BOON×山岸聖太監督 共に歩んだ5年と、業界の変化を語る 8

    KANA-BOON×山岸聖太監督 共に歩んだ5年と、業界の変化を語る

  9. 韓国で社会現象『82年生まれ、キム・ジヨン』邦訳刊行。女性から絶大な共感 9

    韓国で社会現象『82年生まれ、キム・ジヨン』邦訳刊行。女性から絶大な共感

  10. 橋本環奈連ドラ初主演『1ページの恋』に板垣瑞生、濱田龍臣、古川雄輝ら 10

    橋本環奈連ドラ初主演『1ページの恋』に板垣瑞生、濱田龍臣、古川雄輝ら