特集 PR

ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの

ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの

『IMAGINE<イマジン>』
テキスト
村尾泰郎
野中モモ
リードテキスト・編集:山元翔一(CINRA.NET編集部)

「ジョン・レノンの問いは、今なお世界に響き続ける。自らを変革させ続けた男の強さと優しさ」テキスト:野中モモ

なんて大胆不敵で、頭が冴えて、皮肉屋かつ率直で、甘えん坊でロマンチストなんだろう。ジョン・レノンという人物の作品と生涯は、現在でも新鮮な驚きをもたらすメッセージとアイデアに溢れている。1980年12月8日、ジョンがダコタ・ハウスの前で凶弾に倒れてから早くも40年の時が過ぎようとしているけれど、英米のロックとポップミュージックに親しんできた自分のような人間は、これまで彼が発した音とメッセージの残響のなかで生きてきたのだな、と思ってしまう。

The Beatlesがロックバンドという表現形態の可能性を切り拓いた革新的な存在だということは、大抵の人が認めるところだろう。ジョンとポールとジョージとリンゴ、素敵な4人組の大冒険は、魔法がかかった時間という感じだ。あれだけ濃い経験をしたら燃え尽きてしまってもおかしくないのに、ジョンはヨーコというパートナーと共に、さらなる挑戦的な発信を続けた。

映画『IMAGINE<イマジン>』より
映画『IMAGINE<イマジン>』より / ©2018 YOKO ONO LENNON

彼ら二人の公私に渡る、というか公私の境目を壊すような表現の先進性は、#MeToo、#BlackLivesMatter、#FridaysForFutureといった草の根の社会運動が大きく広がり、社会正義のために声をあげようという機運が高まっている現在、10年前、20年前よりも広く深く理解されるのではないだろうか。その私生活と芸術表現が一体となったアーティスティックなアクティビズムは、誰もがネットを利用して発信できる今の時代を先取りしていたとも言えそうだ。

今回、日本初上映される『IMAGINE<イマジン>』のイメージ映像集は、同タイトルのアルバムがリリースされた翌年、1972年に制作されたものだという。あまりにラブラブいちゃいちゃしていて思わず笑ってしまうほどだが、この時代、異人種間カップルへの風当たりも、「男子たるもの硬派たれ」という抑圧も現在とは比べものにならないほど厳しかったであろうことを思うと、しあわせそうな二人の笑顔が尊いものに見えてくる。最近はカップルYouTuberなるものも人気だと聞くけれど、そこは既にジョンとヨーコが半世紀近く前に通過していたのだ! なんて。

映画『IMAGINE<イマジン>』より
映画『IMAGINE<イマジン>』より
映画『IMAGINE<イマジン>』より(サイトで見る) / ©2018 YOKO ONO LENNON

二人が結婚した際、ヨーコはイギリスのメディアから「ビートルズを壊す女」と見なされ、猛烈なバッシングを受けた。『空に書く―ジョン・レノン自伝&作品集』(森田義信訳 / 2002年、筑摩書房より刊行)収録のエッセイで、ジョンはこう綴っている。

そしてイングランドのマスコミは一斉射撃のごとく、それまでたまりにたまっていた外国人への憎しみをヨーコに向かって吐き出しはじめた。(略)ヨーコには理解しがたかったはずだ。それまでずっと、日本では、最も美しくて知的な女性だと思われてきたんだから。あまりにあからさまな人種差別であり、性差別だった。ぼくはイギリスを恥じた。そういうぼくだって、実は、人種や女性に対する偏見でいっぱいだったけれど(心の奥深いところに植えつけられてたわけだ)、それでも以前は、人種差別をするのはヤンキーのほうだというイングランド流のおとぎ話を信じていた。

『空に書く―ジョン・レノン自伝&作品集』より(森田義信訳 筑摩書房)

The Beatlesが1966年にアメリカをツアーした際、南部の一部の会場が非白人の観客を排除しようとしているのを知り、それならば演奏しないと毅然とした態度を示して公民権運動の前進に寄与したことは、2016年のドキュメンタリー映画『ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK - The Touring Years』に詳しい。そんな経験のあとに7歳年上の日本人女性アーティストと結婚したジョンは、自らの祖国にもまた潜んでいた激しい人種差別、そして女性蔑視の手強さと向き合うことになったのだ。

アメリカに渡ったジョンとヨーコは、共にコンセプチュアルな反戦パフォーマンスを展開した。当時さかんに活動していた政治・社会運動家たちとも親交を深め、FBIにマークされるようになった。1972年にリリースされたジョン・レノン&オノ・ヨーコ名義の『Sometime in New York City』では、当時まさに彼らの目の前に喫緊の問題として浮上していた事件や争点を取り上げている。ジョンが歌う“女は世界の奴隷か!(原題:Woman Is the N****r of the World)”は、放送禁止をくらった。現在なら非当事者によるNワードの使用は、放送局だけでなく黒人コミュニティからも批判の対象となるだろう。しかし1972年当時、そこには性差別と人種差別の両方への切実な怒りと、まだ誰も開けていない扉を開ける勇気があったはずだ。

マイルス・デイヴィスとジョン&ヨーコ
マイルス・デイヴィスとジョン&ヨーコ / ©2018 YOKO ONO LENNON
ジョン・レノン&オノ・ヨーコ『Sometime in New York City』を聴く(Apple Musicはこちら

その後、ジョンとヨーコは1年半ほど別居生活を送ることになったが、1970年代半ばには関係を修復。ショーンが生まれ、ジョンは「主夫」として子育てに専念するために数年にわたって音楽活動を休止した。ちなみに日本では、2019年の調べで男性の育児休業取得率は7.48%。過去最高といえど1割にも満たず、女性の83%と大きな開きがあると報じられている(厚生労働省「雇用均等基本調査」より)。女性を家庭に押し込め、不公平な条件で家事・育児・介護を担わせようとする社会構造は21世紀になってもまだまだ揺るがないし、為政者や財界の大物たちは隙あらば武器を製造・売買・使用しようとしている。こうした社会の変わらなさを目の当たりにするたび、半世紀近く前のジョンの選択がどれだけ勇敢で先進的だったのか、よく理解できてしまう。

ジョン・レノンが使用した抱っこ紐 / 『DOUBLE FANTASY – John & Yoko』より
ジョン・レノンが使用した抱っこ紐 / 『DOUBLE FANTASY – John & Yoko』より(サイトで見る
『Double Fantasy』収録曲。ビデオ内で抱っこ紐をつけて息子・ショーンをあやす、主夫としてのジョン・レノンを垣間見ることができる

筆者はそんなジョンとヨーコの活動をリアルタイムで追うことは叶わなかった世代だが、おそらく彼らの影響下にあるアーティストたちの表現を通して、その精神を浴びてきたのだと思う。たとえばデヴィッド・ボウイもそんな「チーム・ジョン」の一員だ。彼は女性から学ぶことを厭わない。1970年代初頭、なかなか売れずにくすぶっていた彼が、架空の異星人ロックスター「ジギー・スターダスト」のキャラクターを確立して大成功を収めるにあたっては、最初の妻アンジーのアイデアとセンスが大いに貢献していた。一時期ドイツ表現主義に傾倒したのも、ガールフレンドのアマンダ・リアにフリッツ・ラングを教えてもらったのがきっかけだったそうだ。

「おもしろければ男も女も関係ない」なんて、至極当たり前の話ではある。とはいえ、現在もなお女性に教えを請うことができない男性は多い。男性が女性は無知なものと思い込み、すぐに偉そうな態度で何かを説明したりアドバイスしたりする行為が「マンスプレイニング」と名付けられ、2008年のレベッカ・ソルニットのエッセイ『説教したがる男たち』(2018年、左右社刊 / 訳者:ハーン小路恭子)をきっかけに世界的な流行語になったのも、それを示している。そんな男尊女卑が蔓延するこの世の中で、ボウイがわりと早いうちから「おもしれー女」と信頼関係を築き、彼女たちの提案を素直に受け入れることができたのは、あこがれのレノン先輩がそうしている背中を見ていたからというのも大きかったのではないかと思うのだ。

ボウイが1980年9月にリリースしたアルバム『Scary Monsters』の1曲目“It’s No Game (Part 1)”には、女優ミチ・ヒロタによる日本語のナレーションが入っている。これは、当時のニューヨークでのジョンとヨーコとの親交、そして二人の作品からヒントを得たものに違いない。実際、ボウイはこれに関して、「性差別的な態度を風刺したかった」と語っているのだ。日本人女性というとみんなかわいらしくて控えめなゲイシャ・ガールを思い浮かべるような態度が差別の典型だと思うから、逆に女性による日本語の「力強い、サムライみたいな」語りを入れた、と。人をステレオタイプで括ることは誤りであると、彼は日本の情熱的なファンや仕事相手の女性たち、そしてヨーコとじかに接するうちに身をもって知ったのだろう。「ジョン・レノンならどうする?」という発想は、世界中のビートルマニアの頭を少しずつ柔らかくしてきたはずで、ボウイはその代表なのだ。

ジョンは時に調子に乗ってわざと人を傷つけるような問題行動に走ることもあったというのも、今ではよく知られている。あの最高にチャーミングなジョンでさえ、と失望してしまうが、少なくとも彼は自分の誤りを認め、変わろうとしたのだということに希望を見出したい。

現在のリスナーに求められているのは、ジョン・レノンの安易な神格化を避け、彼が遺した作品と向き合ってその本気のメッセージを受け取ることだろう。あまねく人々の平等と世界平和への願いはもちろんのこと、The Beatles解散後のジョンの曲は、「かっこつけずに自分をさらけ出すことこそがラディカルなのだ」という発想を私たちに授けてくれる。ジョン・レノンは「ぼくはこうした、君はどうする?」と問いかけてくるアーティストの系譜に、なかなか敵わない先輩として立ち続けているのだ。

ジョン・レノン『Plastic Ono Band』収録曲(Apple Musicで聴く / Spotifyで聴く

『IMAGINE<イマジン>』ポスター
『IMAGINE<イマジン>』ポスター(サイトで見る
Page 3
前へ

作品情報

『IMAGINE<イマジン>』
『IMAGINE<イマジン>』

2020年10月9日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国順次公開

監督:ジョン・レノン、オノ・ヨーコ
出演:
ジョン・レノン
オノ・ヨーコ
ジョージ・ハリスン
アンディ・ウォーホル
フィル・スペクター

リリース情報

ジョン・レノン
『Gimme Some Truth.』(2CD+1Blu-ray)輸入国内盤仕様・完全生産盤

2020年10月9日(金)発売
価格:9,350円(税込)
UICY-79255

[CD1]
1. Instant Karma!(We All Shine On)
2. Cold Turkey
3. Working Class Hero
4. Isolation
5. Love
6. God
7. Power To The People
8. Imagine
9. Jealous Guy
10. Gimme Some Truth
11. Oh My Love
12. How Do You Sleep?
13. Oh Yoko!
14. Angela
15. Come Together(live)
16. Mind Games
17. Out The Blue
18. I Know(I Know)

[CD2]
1. Whatever Gets You Thru The Night(w Elton John)
2. Bless You
3. #9 Dream
4. Steel And Glass
5. Stand By Me
6. Angel Baby
7. (Just Like)Starting Over
8. I'm Losing You
9. Beautiful Boy(Darling Boy)
10. Watching the Wheels
11. Woman
12. Dear Yoko
13. Every Man Has A Woman Who Loves Him
14. Nobody Told Me
15. I'm Stepping Out
16. Grow Old with Me
17. Give Peace a Chance
18. Happy Xmas(War Is Over)

[Blu-ray Audio]
1. HDステレオ・オーディオ・ミックス(24bit/96kHz)
2. HD5.1サラウンド・サウンド・ミックス(24bit/96kHxz)
3. HDドルビー・アトモス・ミックス
※36曲(CD1&CD2)のHDオーディオを収録

ジョン・レノン
『Gimme Some Truth.』(2CD)

2020年10月9日(金)発売
価格:3,960円(税込)
UICY-15941/2

[CD1]
1. Instant Karma!(We All Shine On)
2. Cold Turkey
3. Working Class Hero
4. Isolation
5. Love
6. God
7. Power To The People
8. Imagine
9. Jealous Guy
10. Gimme Some Truth
11. Oh My Love
12. How Do You Sleep?
13. Oh Yoko!
14. Angela
15. Come Together(live)
16. Mind Games
17. Out The Blue
18. I Know(I Know)

[CD2]
1. Whatever Gets You Thru The Night(w Elton John)
2. Bless You
3. #9 Dream
4. Steel And Glass
5. Stand By Me
6. Angel Baby
7. (Just Like)Starting Over
8. I'm Losing You
9. Beautiful Boy(Darling Boy)
10. Watching the Wheels
11. Woman
12. Dear Yoko
13. Every Man Has A Woman Who Loves Him
14. Nobody Told Me
15. I'm Stepping Out
16. Grow Old with Me
17. Give Peace a Chance
18. Happy Xmas(War Is Over)

ジョン・レノン
『Gimme Some Truth.』(CD)

2020年10月9日(金)発売
価格:2,750円(税込)
UICY-15940

1. Instant Karma!(We All Shine On)
2. Cold Turkey
3. Isolation
4. Power To The People
5. Imagine
6. Jealous Guy
7. Gimme Some Truth
8. Come Together(live)
9. #9 Dream
10. Mind Games
11. Whatever Gets You Thru The Night(w Elton John)
12. Stand By Me
13. (Just Like)Starting Over
14. Beautiful Boy(Darling Boy)
15. Watching the Wheels
16. Woman
17. Grow Old with MeO
18. Give Peace a Chance
19. Happy Xmas(War Is Over)

イベント情報

『DOUBLE FANTASY – John & Yoko』

2020年10月9日(金)~2021年1月11日(月・祝)予定
会場:東京都 ソニーミュージック六本木ミュージアム

プロフィール

ジョン・レノン

1940年10月9日、英リバプール生まれ。1960年代はThe Beatlesのメンバーとして活躍、史上最高のロックンローラー。1966年、オノ・ヨーコと出会い、1969年3月結婚。二人は共作したコンセプチュアルアート『Acorn Peace(平和のどんぐり)』『Bed In(ベッド・イン)』『WAR IS OVER!(if you want it)』などの平和運動とともに、『Give Peace A Chance(平和を我等に)』発表後プラスティック・オノ・バンドとして活動。The Beatles解散後の1970年『John Lennon/Plastic Ono Band(ジョンの魂)』を発表しソロキャリアをスタート。1971年、ヨーコとともに拠点をニューヨークへ移し、同年『Imagine』を発表、英米日で1位を獲得。1972年にはヨーコと共に『Some Time in New York City』を発表。その後も1973年『Mind Games』、1974年『Walls and Bridges(心の壁、愛の橋)』、1975年『Rock’N’Roll』とコンスタントにアルバムを発表する。1975年、息子ショーンが生まれた事を機に主夫として生活、しばらく音楽活動を離れる。1980年、5年の沈黙を破りジョン&ヨーコ名義での『Double Fantasy』で音楽シーンに再登場。しかし、リリース直後の12月8日、凶弾に倒れ悲劇的な死を迎える。享年40歳。ジョンが遺した作品、メッセージは今もなお人々の心に寄り添い、時代を超えて生き続ける。

オノ・ヨーコ

1933年2月18日、東京都生まれ。1950年代後半よりNYで芸術活動を開始。コンセプチュアル・アートの先駆者、前衛芸術家、音楽家として60年以上にわたり全世界へ向けてメッセージを発信し続ける。1964年『Grapefruit(グレープフルーツ)』を出版。1966年、ロンドンのインディカ・ギャラリーで開催した個展でジョン・レノンと出会い、その後共に音楽・芸術活動を行なう。ジョンは生前“Imagine”は『グレープフルーツ』から着想を得ていたと語っており、1971年のリリースから46年後の2017年にジョンの希望通り、ヨーコの名前が共作者として正式にクレジットされるに至った。一貫してアートと日常生活の境界を崩すことを試み、彼女ならではの前衛的な方法で愛と平和を訴え続けている。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは 1

    荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは

  2. あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催 2

    あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催

  3. 曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか? 3

    曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか?

  4. 山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開 4

    山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開

  5. 『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施 5

    『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施

  6. 星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM 6

    星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM

  7. のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開 7

    のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開

  8. 表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活 8

    表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活

  9. シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔 9

    シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔

  10. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 10

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される