特集 PR

古川日出男×後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)対談

古川日出男×後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)対談

金子厚武
撮影:田中一人
2013/05/15

古川日出男の長編小説『南無ロックンロール二十一部経』がついに完成した。「ロックンロール」をキーワードに、20世紀を捉え直すという大胆な試みが行われている本作は、古川本人が「自分の代表作になるという覚悟を決めて作った」と語るように、まさにこれまでの集大成と呼ぶに相応しい、濃密で、奇想天外な傑作である。その古川が今回対談相手として熱望したのが、後藤正文。言わずと知れた、ASIAN KUNG-FU GENERATIONのフロントマンだ。二人はかねてよりお互いのファンであることを公言し、2009年には古川の対談集『フルカワヒデオスピークス!』で一度対談を行っているのだが、そのときと今とでは、また大きく状況は変わっている。2011年の震災を経て、福島の出身ということもあり、そこにコミットした作品も発表している現在の古川と、自ら編集長を務める『THE FUTURE TIMES』の発刊など、オピニオンリーダーとしての側面も強まりつつある現在の後藤が、今改めて対談をすることには、とても大きな意味がある。それは実際にインタビューを行う前から、自明の理だったと言えよう。

かくして、二人の対談は軽々と2時間に及び、こうして前後編の形でお届けすることとなった。信頼を寄せ合う先輩・後輩のようであり、同じ表現を追い求める仲間であり、ときにはライバルでもあるような二人の関係性は実に理想的で、対談の司会を務めた僕の役目は、背中をツンと押すことだけ。そうすれば、二人の会話はポジティブな慣性の法則に従って、ぐるぐると勢いよく転がり出す。そう、古川の文章のように、アジカンの音楽のように、この対談もまた「ロックンロール」そのものなのだ。

古川日出男×後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)対談

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 元銀杏BOYZの安孫子と中村、憧れの農家と「農業とパンク」を語る 1

    元銀杏BOYZの安孫子と中村、憧れの農家と「農業とパンク」を語る

  2. 『アナと雪の女王2』の歌に注目。エルサのメイン曲など新曲多数 2

    『アナと雪の女王2』の歌に注目。エルサのメイン曲など新曲多数

  3. 中山美穂がNHK『SONGS』に登場 思い出の場所で歌手活動再開の胸中明かす 3

    中山美穂がNHK『SONGS』に登場 思い出の場所で歌手活動再開の胸中明かす

  4. King Gnuの新アルバム『CEREMONY』1月リリース&初アリーナ含むツアーも 4

    King Gnuの新アルバム『CEREMONY』1月リリース&初アリーナ含むツアーも

  5. 有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る 5

    有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る

  6. 『ジョーカー』はなぜ無視できない作品なのか?賛否の議論を考察 6

    『ジョーカー』はなぜ無視できない作品なのか?賛否の議論を考察

  7. 二階堂ふみ×染谷将太の100年の恋描く 相鉄都心直通記念ムービー公開 7

    二階堂ふみ×染谷将太の100年の恋描く 相鉄都心直通記念ムービー公開

  8. 映画『ドクター・スリープ』あらすじ、キャストや『シャイニング』など紹介 8

    映画『ドクター・スリープ』あらすじ、キャストや『シャイニング』など紹介

  9. 『スター・ウォーズ』最新作の新映像&13種キャラポスター公開 9

    『スター・ウォーズ』最新作の新映像&13種キャラポスター公開

  10. カニエ・ウェストの記録映画『ジーザス・イズ・キング』3日間限定公開 10

    カニエ・ウェストの記録映画『ジーザス・イズ・キング』3日間限定公開