特集 PR

このエントリーをはてなブックマークに追加
SUPPORTED BY KORG

あの人の音楽が生まれる部屋 vol.14:BOOM BOOM SATELLITES

かつては川島宅で絆を結んだ二人
今は中野宅をスタジオに改装

BOOM BOOM SATELLITESのプライベートスタジオは、都内某所にある中野さんの自宅マンションを改装し造られました。以前利用していたスタジオは地下にあったため、気分を一新し高層マンションへ引っ越してきたのですが、ひと月足らずで震災を経験することに。2011年3月11日の夜、窓から一望できる東京の景色は、窓の灯りがほとんど消えてしまい、「まるで街全体が喪に服しているようで、見ていて心が凍りつくようだった」と中野さんは振り返ります。このスタジオでは曲作りからアレンジ、レコーディング、そしてミックスダウンまで、全ての作業をおこなっているとのこと。防音ブースも設置してあるため、川島さんのボーカルもレコーディング可能なのだそうです。

1

KORG「KRONOS」

KORG最新ラインナップはこちら>>KORG「KRONOS」

「M1」以来、ミュージックワークステーションの先駆けとしての地位を着実に築き上げてきたKORGの最新型ワークステーションシンセが本機です。CX-3、MS-20、Polysixなど往年の名機の音源に加え、新開発の大容量ピアノ音源が搭載されており、まさにワークステーションの集大成といったところでしょう。

中野:KORGのワークステーションシンセは、かれこれM1の頃からずっと使っています。PCM音源のピアノの音が好きなんですけど、とりわけKORGのピアノ音源を気に入っています。他のメーカーと比べてリアルというか、生ピアノを弾いているときとあまり感覚が変わらないんですよね。伸びやかだし、倍音の混じり方も好み。だから、あとで生のピアノに差し替えようと思って実際にやってみても、結局「こっちの音の方がいいや」ってなるんですよね。次のアルバムの中でもよく使用しています。

2

Nord「Nord Lead」

Nord最新ラインナップはこちら>>Nord「Nord Lead」

95年のデビュー以来、バーチャルアナログの代名詞として、多くのミュージシャンに愛され続けている「Nord Lead」。その初代モデルを中野さんは今も大切に使い続けています。

中野:確か発売された翌年くらいに入手したので、もうかれこれ20年近く使っていますね。商業音楽っぽい感じがしないところが好みです。このNord Leadは、特定の音楽のジャンルに特化したような音色ではなく、ナチュラルなサウンドというところが気に入っています。リードシンセはもちろん、パッドとかシンセベースとか、あらゆる用途に使っていますね。

3

ECLIPSE「TD-M1」

ECLIPSE「TD-M1」

これまで様々なモニタースピーカーを試してきた中野さんが、現在気に入って使っているのがこの卵形スピーカー。スタジオの中でもひときわ目を引く、ユニークで可愛らしいそのフォルムからは想像もつかないくらい、シビアで本格的な出音が特徴です。

中野:元々は、同シリーズのパソコン用小型スピーカーを使っていて、それがすごく良かったので購入しました。これまでずっと、フルレンジのスピーカーを探していたんです。マルチウェイのスピーカーって、切り替えると全然音が変わっちゃって、どれが正解なのか分からなくなってしまうんですけど、本機は商用スタジオのスピーカーのようにフラットな出音で、特徴がないのが特徴というか、色づけが全くされていないんです。その分、オーディオマニアにはちょっと物足りないかも知れないですけど、僕のようにシビアに音作りをしたい人には最適だと思いますね。

4

dbx「160SL」

dbx「160SL」

独自の回路を採用することで、滑らかなレベル変動から急峻なアタック音まで、思い通りのコンプレッションを実現可能にした世界的名機、dbx「160SL」。中野さんはこれを2台所有し、活動初期から愛用してきました。

中野:これも、Nord Leadと同じく20年くらい使い続けています。ものすごくダイナミックレンジが広くて、当時は「新しい世代の高級コンプレッサー」という認識でした。すごくナチュラルなかかり方がするので、主にボーカル録音のときに重宝しています。あとは、2ミックスのステレオトータルとか。やっぱり、ナチュラルに音圧が稼げるんですよね。プラグインとかでは絶対に出せない音圧感を得ることが出来ます。

これまでは「かっこいい曲だね」と言われることが圧倒的に多かった彼らですが、ここ最近の自分たちが生み出す音の変化に対して、オーディエンスからの反応は「いい曲だね」という表現が多くなってきたそう。そんなBOOM BOOM SATELLITESにとっての「いい曲」とは、オーディエンスの心を動かせるかどうか。「『心が動く』と言っても、感動の仕方には色んな種類があると思うんですけど、いい曲っていうのは何かしらのカタチで人の心を揺さぶる部分がある。そんな曲をこれからも作っていきたい」と中野さん。これからも、私たちの心を動かす音楽を、この場所から作り出してくれることでしょう。

スタジオ機材リスト

  • コンピューター
  • Apple「Mac Pro」
  • DAWソフト
  • Steinberg「Nuendo」
  • Avid「Pro Tools」
  • オーディオインターフェース
  • Apogee「Symphony」
  • 音源
  • KORG「KRONOS」
  • KORG「MS-20」
  • KORG「TRITON」
  • Nord「Nord Lead」
  • MOOG「Little Phatty」
  • ACCESS「Virus TI2 Polar」
  • アウトボード
  • Vintech Audio
  • dbx「160SL」
  • モニター
  • ECLIPSE「TD-M1」

Information

新曲『ONLY BLOOD』

来年発売予定アルバムからMV先行解禁


BOOM BOOM SATELLITES『EMBRACE』(CD)

BOOM BOOM SATELLITES
『EMBRACE』(CD)

2013年1月9日(水)発売
価格:3,146円(税込)
SRCL-8165

[収録楽曲]
1. ANOTHER PERFECT DAY
2. HELTER SKELTER
3. BROKEN MIRROR
4. SNOW
5. FLUTTER
6. DISCONNECTED
7. DRIFTER
8. THINGS'LL NEVER BE THE SAME
9. EMBRACE
10. NINE

AMAZON


BOOM BOOM SATELLITES『EXPERIENCED II -EMBRACE TOUR 2013 武道館-』(CD+DVD)

BOOM BOOM SATELLITES
『EXPERIENCED II -EMBRACE TOUR 2013 武道館-』(CD+DVD)

2013年11月6日(水)発売
価格:4,320円(税込)
SRCL 8370-1

[収録楽曲]
[DISC1](CD)
1. ANOTHER PERFECT DAY
2. HELTER SKELTER
3. BROKEN MIRROR
4. BACK ON MY FEET
5. SNOW
6. EMBRACE
7. FOGBOUND
8. KICK IT OUT
9. NINE
10. STAY
[DISC2](DVD)
1. ANOTHER PERFECT DAY
2. HELTER SKELTER
3. BROKEN MIRROR
4. DISCONNECTED
5. MORNING AFTER
6. BACK ON MY FEET
7. SNOW
8. EMBRACE
9. FOGBOUND
10. MOMENT I COUNT
11. EASY ACTION
12. KICK IT OUT
13. NINE
14. DIG THE NEW BREED
15. DRESS LIKE AN ANGEL
16. STAY

AMAZON



PAGE 1 > 2 > 3

あの人の音楽が生まれる部屋 連載もくじへ

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く 1

    ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く

  2. 中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開 2

    中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開

  3. セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現 3

    セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現

  4. 『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け 4

    『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け

  5. 宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら 5

    宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら

  6. フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が 6

    フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が

  7. 『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載 7

    『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載

  8. 宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真 8

    宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真

  9. 細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場 9

    細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場

  10. 小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも 10

    小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも