特集 PR

箱根の名品が横浜美術館に集結。夏休みに足を伸ばしたい展示をレポート

夏のおすすめアート鑑賞『ポーラ美術館コレクション展
印象派とエコール・ド・パリ』

夏のおすすめアート鑑賞『ポーラ美術館コレクション展 印象派とエコール・ド・パリ』をdel.icio.usに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加 夏のおすすめアート鑑賞『ポーラ美術館コレクション展 印象派とエコール・ド・パリ』をlivedoorクリップに追加 夏のおすすめアート鑑賞『ポーラ美術館コレクション展 印象派とエコール・ド・パリ』をlivedoorクリップに追加

  • テキスト:山岸かおる
  • 撮影:菱沼勇夫
  • (2010/08/06)

モネ、ピカソ、ルノワール、モディリアーニ…日本人に大人気の印象派やエコール・ド・パリの名作が箱根から横浜にやってきています。箱根・仙石原のポーラ美術館にある門外不出のピカソ青の時代の傑作や、モネの睡蓮など、国内屈指のフランス近代美術コレクションを横浜美術館で観ることができる貴重な機会。街中の暑さから逃れ、涼しい美術館の中で展覧会をもっと楽しむための5つのポイントを紹介します。

1 観て学べる、アートの「立体教科書」

みなとみらい駅近くにある横浜美術館は、19世紀後半以降の近現代の美術を所蔵する横浜のアートの拠点です。

横浜美術館外観

入り口には、展示の大きな垂れ幕が。

横浜美術館展示告知

老舗の化粧品会社ポーラの創業者が40年かけて収集したコレクションは、個人の好みに偏ること無く、19〜20世紀の作家の代表的な作品をほぼ網羅しているそう。「どこかで観たことある」、「こんな有名な作品も?」と驚く名作全74点が並ぶ展示室は、フランス近代美術史を実地に体感できる「立体教科書」のようなものです。

中に入ると、広々とした吹き抜けの空間に彫刻作品が並ぶグランド・ギャラリーに出ます。

グランド・ギャラリー

彫刻作品を楽しみつつ企画展示室へ。では、いよいよ中に入ってみましょう。

2階企画展示室

まず出迎えてくれるのは、印象派の代表的作家モネの作品。

モネの作品

まわりの作品と比べると、驚くほど画面が明るいことに気づきます。

野外の明るい光をいかにして表現するかを追求した印象派ですが、第1室では年代順に作品が並べられているので、同じ屋外の景色でも、だんだんと色彩の豊かさと明るさが増していくように展示されているのが楽しいところ。

第1室

個々の作家が、自分の目で見た風景を自分なりに表現していることがよくわかるのが光の表現。色に注目してみると、白や黄だけでなく、ピンクや赤、オレンジ等様々な色を使って、刻々と変化する光を捉えようとしていることが分かるのも見どころです。

山岸かおる

東京芸術大学大学院美術研究科修了。「横浜トリエンナーレ2005」キュレーターアシスタント、東京芸術大学美術学部芸術学科教育研究助手、『ART iT』編集部を経て、現代美術関連の記事を中心にライター・編集者として活動。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

jizue“grass”Live at Daikanyama UNIT, Tokyo

jizueより、『ビクタージャズ祭り』のライブ映像が公開(CINRA.NETにてレポート記事も掲載中)。撮影を担当したのは、jizueのPVやアーティスト写真、さらにはOvall、Kan Sano、福原美穂などのPVも手掛けるGLOWZ。特に見所は、2:58頃のピアノとドラムだけのミニマルな掛け合いが緊張感もあるなかで続くところから、徐々に熱を上げてエネルギーを溜めていき、4:30あたりで放出させる、そのスリリング且つ気持ちのよい流れ。心のなかに溜め込んだ感情をすべて解放させてくれるかのよう。(矢島)

  1. W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介 1

    W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介

  2. 日韓アイドル集う『PRODUCE48』放送開始 総選挙控えるHKT宮脇咲良らも 2

    日韓アイドル集う『PRODUCE48』放送開始 総選挙控えるHKT宮脇咲良らも

  3. 小室哲哉作品集に小泉今日子、松田聖子、宮沢りえ、中森明菜ら 全曲判明 3

    小室哲哉作品集に小泉今日子、松田聖子、宮沢りえ、中森明菜ら 全曲判明

  4. 広末涼子が『LIFE!』初登場 内村光良、中川大志らと共演&ムロと夫婦役 4

    広末涼子が『LIFE!』初登場 内村光良、中川大志らと共演&ムロと夫婦役

  5. 宇多田ヒカル『SONGS』『プロフェッショナル』放送決定 又吉直樹と対談も 5

    宇多田ヒカル『SONGS』『プロフェッショナル』放送決定 又吉直樹と対談も

  6. 『未来のミライ展』展示構成発表、実際に座れる「黒い新幹線」の座席も 6

    『未来のミライ展』展示構成発表、実際に座れる「黒い新幹線」の座席も

  7. 『HiGH&LOW』新作スピンオフ、主役は山下健二郎&佐藤寛太&佐藤大樹のDTC 7

    『HiGH&LOW』新作スピンオフ、主役は山下健二郎&佐藤寛太&佐藤大樹のDTC

  8. 三谷幸喜の新作オリジナルミュージカル、キャストに中井貴一、香取慎吾ら 8

    三谷幸喜の新作オリジナルミュージカル、キャストに中井貴一、香取慎吾ら

  9. 鳥居みゆきが接続する、内藤正敏のSF、イタコ、民俗学の写真世界 9

    鳥居みゆきが接続する、内藤正敏のSF、イタコ、民俗学の写真世界

  10. 名和晃平がルーヴル美術館ピラミッドに巨大彫刻展示 「空位の玉座」表現 10

    名和晃平がルーヴル美術館ピラミッドに巨大彫刻展示 「空位の玉座」表現