What's happening now

2022. 05.26

石橋英子、BLUE NOTE TOKYOでアンコール公演 ermhoiが新たに参加

石橋英子が4月に表参道BLUE NOTE TOKYOで行なったバンドセットライブのアンコール公演が8月8日に開催される。今回は石橋英子(Pf,Syn,Fl,Vo)、ジム・オルーク(Gt)、山本達久(Dr)、マーティ・ホロベック(Ba)、藤原大輔(Sax,Fl)、松丸契(Sax,Fl,Cl)に加え、新たにermhoi(Cho,Syn)が参加。チケットのJam Session会員予約は6月8日12:00、一般先行予約は6月10日12:00から受け付ける。一般販売は6月12日12:00からスタート。

記事を見る

京都『ナノボロ2022』第1弾で水カン、Cody・Lee(李)、東京初期衝動ら16組

『ナノボロ2022』が8月20日と21日に京都KBSホールで開催。第1弾出演者が発表された。8月20日にDENIMS、Luby Sparks、BROTHER SUN SISTER MOON、東京初期衝動、Black petrol、No Fun、the McFaddin、ULTRA CUB、8月21日に水曜日のカンパネラ、Cody・Lee(李)、UlulU、猫戦、WANG GUNG BAND、(夜と)SAMPO、SEVENTEEN AGAiN、TOKIMEKI☆JAMBOJAMBOがラインナップ。先行早割チケットは5月28日12:00から販売される。一般販売は6月18日12:00からスタート。

記事を見る

電気グルーヴ、28年ぶりアリーナ単独公演が10月15日に開催

電気グルーヴの28年ぶりアリーナ単独公演『and the ARENA ~みんなとみらいのYOUとぴあ~』が10月15日にぴあアリーナMMで開催される。チケットのファンクラブ会員第1次先行抽選予約は6月5日まで受付中。ローソンチケット最速先行予約は6月13日12:00から受付開始。チケットは無観客配信ライブ『FROM THE FLOOR ~前略、床の上より~』『ON THE STAGE ~恐怖!!町のブタイ~』を収録したBlu-ray、DVD付属、両2公演の配信ライブ視聴券付き、ライブチケットのみ、学割(ファンクラブ会員限定)を用意。会員限定でBlu-rayとDVDにメンバーの副音声が収められる。また、スチャダラパーとのコラボ曲を含むPV25作が公式YouTubeチャンネルで公開。

記事を見る

Sexy Zone中島健人が『シン・ウルトラマン』樋口真嗣監督に迫る

中島健人(Sexy Zone)がMCを務める映画情報番組『中島健人の今、映画について知りたいコト。 #18 樋口真嗣監督 独占インタビュー~特撮の技と哲学~』が6月3日22:00からWOWOWプライムで放送、WOWOWオンデマンドで配信。樋口真嗣監督へのインタビューでは、特撮に対する思いから最新作『シン・ウルトラマン』の裏側まで掘り下げるほか、中島が「必見」と語る『シン・ウルトラマン』制作ノートも登場する。また、樋口監督を支えた『シン・ウルトラマン』准監督の尾上克郎のもとを訪ね、様々な特撮の技術を体験。中島が特撮によって巨大化するシーンもあるとのこと。ナレーターは津田健次郎。

記事を見る

『シン・ウルトラマン』冒頭映像が5月27日20:00から48時間限定公開

©2022「シン・ウルトラマン」製作委員会 ©円谷プロ

樋口真嗣監督、庵野秀明企画・脚本の映画『シン・ウルトラマン』の冒頭映像が5月27日20:00から48時間限定公開される。公開2週間で観客動員数150万人を突破した同作は『ウルトラマン』55周年記念作品。主人公の「ウルトラマンになる男」神永新二役を斎藤工、相棒・浅見弘子役を長澤まさみ、2人の所属する防災庁の専従組織「禍特対」の班長・田村君男役を西島秀俊が演じた。また、6月3日から全国13劇場で庵野がセレクトした『ウルトラマン』の4エピソードを4K上映。さらに、短編アニメ『ザ・ウルトラマン』が5月30日10:00から公式YouTubeチャンネルで期間限定公開される。詳細はオフィシャルサイトで確認しよう。

記事を見る

トム・クルーズ『ミッション:インポッシブル』新作パート1が来年公開

©2022 PARAMOUNT PICTURES.

映画『ミッション:インポッシブル』シリーズの7作目『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE』が2023年に公開。特報が到着した。トム・クルーズ演じるイーサン・ハントの軌跡を辿る同作は、シリーズ初の前後編を予定。ベンジー・ダン役のサイモン・ペッグ、イルサ・ファウスト役のレベッカ・ファーガソン、ルーサー・スティッケル役のヴィング・レイムス、ホワイト・ウィドウ役のヴァネッサ・カービー、ユージーン・キットリッジ役のヘンリー・ツェーニーらが共演する。ローマ市街地でのカーチェイスや、断崖絶壁から落下するシーンなどもあり、トムは「俳優人生で最も危険なスタントを行なった」とコメント。

記事を見る

福島あづま球場『LIVE AZUMA』第1弾にDragon Ash、羊文学、ユニコーンら

10月15日、16日に福島あづま球場をメイン会場として開催される『LIVE AZUMA 2022』の第1弾出演者が発表。Dragon Ash、羊文学、ストレイテナー、Survive Said The Prophet、東京スカパラダイスオーケストラ、ユニコーンがラインナップしている。ローソンチケット最速チケット先着先行販売は5月30日10:00からスタート。

記事を見る

サマソニ東京公演でJQがキュレーションする深夜イベント開催

8月20日と21日にZOZOマリンスタジアム&幕張メッセで開催される『SUMMER SONIC 2022』の8月20日深夜にJQ(Nulbarich)がキュレーションする『AREA DIP 2022 in MIDNIGHT SONIC』を実施。ヘッドライナーのNulbarichに加え、プム・ヴィプリット、SIRUP、SE SO NEON、Vantageが出演する。東京公演のチケットで楽しむことができる。また、東京公演のオープニングアクトの一部が発表。8月20日にCVLTE、カメレオン・ライム・ウーピーパイ、Who-ya Extended、Chilli Beans.、8月21日にOCTPATH、Tani Yuukiがラインナップしている。なお20日「PACIFIC STAGE」に出演予定だったSeoriは同日「SONIC STAGE」に変更となった。

記事を見る

『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』にCreepy Nuts、ももクロ、WONKら

千葉・蘇我スポーツ公園で開催される『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022』の新たな出演者が発表。8月6日にBRADIO、め組、ももいろクローバーZ、8月7日にiri、Awesome City Club、Hump Back、8月11日にKICK THE CAN CREW、Creepy Nuts、THE BACK HORN、8月12日にWONK、Cocco、バックドロップシンデレラ、8月13日にSCANDAL、ねぐせ。、BIGMAMAの15組がラインナップしている。チケットの第2次抽選先行予約は5月30日16:00まで受付中。

記事を見る

BiSHアイナ・ジ・エンドがジャニス・ジョプリン役でミュージカル初主演

photographed by Leslie Kee

ブロードウェイミュージカル『ジャニス』が8月23日、25日、26日に東京国際フォーラムで日本初上演。27歳で逝去したジャニス・ジョプリンの半生を「亡くなる1週間前の、一夜のコンサート」をコンセプトに描く。アイナ・ジ・エンド(BiSH)がジャニス・ジョプリン役で主演し、UAがアレサ・フランクリン役、浦嶋りんこがニーナ・シモン役、藤原さくらがオデッタ&ベッシー・スミス役、長屋晴子(緑黄色社会)がエタ・ジェイムス役を演じる。総合プロデューサーは亀田誠治。演出を藤倉梓、訳詞を森雪之丞、翻訳を丸山京子、振付を菅谷真理恵が手掛ける。チケット最速先行予約は6月5日まで受付中。

記事を見る

SIRUP×シンガーポール出身brb.がコラボ、新曲"friends"リリース

SIRUPとシンガーポールのR&Bバンドbrb.がコラボした新曲"friends"が5月25日にリリースされた。リラクゼーションドリンク「CHILL OUT」が企画する音楽プロジェクト『CHILL OUT MUSICプロジェクト』の第3弾オリジナルソング。brb.は「『日本で一緒に遊んだら楽しいだろうなあ』と妄想しながら作りました」、SIRUPは「仲間とChillしたり騒いだり、あーだこうだ話しながら過ごすあの空気をそのまま閉じ込めた楽曲になってます」とコメント。

記事を見る

ダニエーレ・ルケッティ監督が描く家族の絆『靴ひものロンド』

©Photo Glanini Fiorito/Design Benjamin Seznec/TROIKA

ダニエーレ・ルケッティ監督・脚本・編集のイタリア映画『靴ひものロンド』が9月9日から公開。ポスタービジュアルが到着した。『第77回ヴェネチア国際映画祭』オープニング作品に選出された同作は、ドメニコ・スタルノーネ『靴ひも』をもとにした作品。1980年代初頭のナポリを舞台に、夫の浮気で平穏な暮らしが終わりを告げた4人家族の絆を描く。若かりし日の妻ヴァンダ役をアルバ・ロルヴァケル、夫アルド役をルイジ・ロ・カーショ、老年期の夫婦役をラウラ・モランテとシルヴィオ・オルランドが演じた。

記事を見る

平手友梨奈と板垣李光人が雨の中で出会う「ANEVER」コンセプトムービー

アンリアレイジとオンワード樫山の協業ブランド「ANEVER」の初レインアイテムがローンチ。平手友梨奈と板垣李光人が出演するコンセプトムービーが公開された。今回は「雨」と「人」を対比し、一対になり作用し合う現象にインスピレーションを得てビジュアルシューティングを行なったとのこと。楽曲を伊澤一葉、振付をSeishiroが担当。1868年創業のフォックスアンブレラとコラボレしたレインシューズには、本物の花を閉じ込めたアクリル樹脂をスキャンしてつくられたセダムフラワープリント花柄が施されている。傘のハンドルはドライフラワーが閉じ込められた円柱形のアクリルとなっている。アクセサリーは雨のしずくを模した新作「Lily of the valley(スズラン)」シリーズ。

記事を見る

ブラッド・ピット×伊坂幸太郎『ブレット・トレイン』9⽉1⽇公開決定

デヴィッド・リーチ監督のアクション映画『ブレット・トレイン』が9月1日から公開。劇場版予告編と日本版ポスタービジュアルが到着した。伊坂幸太郎『マリアビートル』をもとにした同作の主人公は、ブラッド・ピット演じる「世界で最も運の悪い殺し屋」レディバグ。ブリーフケースを奪うよう指令され、東京発・京都行の超高速列車に乗り込んだレディバグの「人生最悪な120分間」を描く。予告編には真田広之演じるエルダーがレディバグに「お前の運命だ」と諭す場面などが映し出されている。

記事を見る

中川大志の初座長公演『歌妖曲』は「昭和歌謡版リチャード三世」

倉持裕作・演出の舞台『歌妖曲~中川大志之丞変化~』が11月6日から明治座、12月8日からキャナルシティ劇場、12月17日から新歌舞伎座で上演される。中川大志の初座長公演となる同作は、明治座、東宝、ヴィレッヂの『三銃士企画』第2弾。「シェイクスピア『リチャード三世』×昭和の歌謡界」をテーマに、中川大志演じる醜い風貌と不遇な宿命を背負う主人公・鳴尾定が、美貌の歌手「桜木輝彦」となって歌謡界を席巻するも、破滅の道へ突き進む姿を描く。松井玲奈、福本雄樹、浅利陽介、中村中、山内圭哉、池田成志、福田転球らが共演。東京公演のチケットは9月25日10:00から販売開始。

記事を見る

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて