インドの青春音楽映画『響け!情熱のムリダンガム』10月公開

2022. 06.07
© Mindscreen Cinemas

ラージーヴ・メーナン監督の映画『響け!情熱のムリダンガム』から10月1日から渋谷シアター・イメージフォーラムほか全国で順次公開される。『第31回東京国際映画祭』に正式出品された同作は、インドの伝統音楽の打楽器「ムリダンガム」の奏者を志す青年が、カーストや伝統芸能の承継に伴う軋轢などの困難を情熱で乗り越えていく青春映画。音楽を『ムトゥ 踊るマハラジャ』『スラムドッグ$ミリオネア』などのA・R・ラフマーンが手掛けた。日本配給は、同作に惚れ込んだという荒川区の南インド料理店なんどりが担当。劇場公開の費用を募るクラウドファンディングを6月30日まで実施している。

2022年6月7日のニュース一覧へ 新着記事一覧へ

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて