特集 PR

挑戦を続けるDECO*27、創作の軌跡

挑戦を続けるDECO*27、創作の軌跡

インタビュー・テキスト
金子厚武
撮影:前田伊織
2012/07/26
  • 0
  • 5

CINRAでもはっきりとニコ動やボカロ絡みの取材や記事が増えてきた今日この頃。次代を担うクリエイターを発掘する場所として、その意義が自他ともに認められてきたということを、強く感じずにはいられない。DECO*27も、まさにそんな磁場から現れたクリエイターの1人である。ニコ動と出会った大学時代に曲を発表すると、再生回数は伸び続け、自主制作のCDが大ヒット。2010年のデビュー作『相愛性理論』を柴咲コウが高く評価したことから、彼女の楽曲制作やツアーへ参加、遂には共にgalaxias!を結成するなど、活動は一気にオーバーグラウンド化していく。セカンドアルバム『愛迷エレジー』収録の“モザイクロール”は年間カラオケランキングの10位にランクインするなど、まさにシンデレラストーリーとも言うべきキャリアを重ねてきている。そんなDECO*27の新作『ラブカレンダー』は、中川翔子をはじめとしたボーカリストを全編に招き、12曲で高校生男女の恋愛を1年間通して描くというコンセプト作。「とにかく曲を作ることが好き」というDECO*27にとって、理想的とも言うべき現在の状況は、ニコ動をきっかけとした様々な出会いと、彼自身のたゆまぬチャレンジ精神によって形作られたものであった。

ニコ動ってコメントが流れるじゃないですか? 投稿者と視聴者の距離がすごく近くて、そこにすごく惹かれましたね。

―音楽を始めたきっかけはギターだったそうですね。

DECO*27
DECO*27

DECO*27:父親がギターを弾いていたので、中学2年生のときに何となく自分もやってみようかなって感じで始めました。最初に弾いたのは“ドナドナ”です(笑)。初めのうちは色んな曲をカバーしながらコードを覚えて、1年ぐらいでオリジナルを書き始めました。

―バンドを組んだりもしたんですか?

DECO*27:バンドで文化祭に出ようって話はあったんですけど、上手く行かなかったんですよね。


―中学生の頃から作曲していたくらいだから、かなり意識が高そうですもんね。

DECO*27:自分は曲を作ってるから、それを他の人と一緒に表現するのが難しかったんです。自分が目指そうとしてるところに辿りつけないというか、そういう意識の違いみたいなものはありましたね。

―10代だったら「とりあえず最初はコピーバンドで」っていうのが普通だと思いますが、「自分の曲をやりたい」っていう意識が当時から強かったんですか?

DECO*27:そうですね。「文化祭に出てモテたい」みたいのはなかったんで(笑)。

―高校生時代もずっとそういう感じですか?

DECO*27:仲のいい友だちでギターをやってるやつがいたんで、家に行き来して遊んだりはしてましたけど、バンドには発展せず、すごい狭い範囲の人達だけに自分の曲を聴いてもらってる感じでした。

―じゃあ、やっぱりニコ動との出会いが大きなターニングポイントになるわけですね。

DECO*27:大学2〜3年ぐらいのときに、今話した高校の友達がニコニコ動画を教えてくれて、すごくたくさんの人に曲を聴いてもらってるっていう状況を知ったんです。それで、自分もここで何か面白いことができるんじゃないかと思って、音楽制作をパソコン上でできるように機材を買うところから始めました。最初の曲を投稿するに至るまでの半年ぐらいはずっと音楽制作の勉強をしていました。

DECO*27

―そこで中学時代から貯めこんで来たものを遂に…

DECO*27:やっと解き放ちました(笑)。

―MySpaceとか、他にも曲を発表する手段はあったと思うんですけど、なぜニコ動だったのでしょう?

DECO*27:ニコ動がMySpaceとか他の動画サイトと決定的に違うのは、コメントが流れるじゃないですか? 投稿者と視聴者の距離がすごく近くて、そこにすごく惹かれましたね。

―ニコ動ですぐに話題になったわけですが、その頃から「音楽でやっていきたい」みたいな気持ちってあったんですか?

DECO*27:いや、なかったですね。ただ、自主制作でボーカロイドのCDを作って売ったらそれが結構売れて、バイトしなくてもいいぐらいの感じではあったんです。だから、「楽しいことやって生きていけるのかな?」みたいな感じに思ってました。

―なるほど。じゃあ、レコード会社からCDをリリースしようと決断するまでには、どんな思いがあったんでしょう?

DECO*27:今のマネージャー兼ディレクターの人に話をしようって言われたのがきっかけだったんですけど、「話題になってるからCDを出そう」っていう感じじゃなくて、僕の作品のことをちゃんと語ってくれたり、ニコニコ動画じゃないフィールドにも届けて行けるようにしようって話をしてくれたんです。正直それまでレコード会社にいいイメージがなかったんですけど、音楽に対する熱意をすごく感じて、一緒にやりたいと思ったんです。

Page 1
次へ

リリース情報

DECO*27<br>『ラブカレンダー』初回限定盤(CD+DVD)
DECO*27
『ラブカレンダー』初回限定盤(CD+DVD)

2012年7月25日発売
価格:3,000円(税込)
UMA-9004/9005

1. 1+1=1 feat. とぴ
2. RT feat. とぴ
3. 甘宿り feat. 中川翔子
4. エゴママ feat. marina -Album Mix-
5. ライトラグ feat. とぴ -Album Mix-
6. 27 -DECO*27 Vocal Mix-
7. 砂時計 feat. とぴ -Album Mix-
8. お留守番人 feat. marina
9. 恋距離遠愛 feat. とぴ -Album Mix-
10. 帰想本能 feat. 悠木碧
11. フタリ座 feat. とぴ
12. 声声 feat. とぴ
13. 愛言葉 feat. とぴ -Piano Parallel Mix-(ボーナストラック)
[DVD収録内容]
1. ライトラグ feat. とぴ -Music Video-
2. エゴママ feat. marina -Music Video-
3. 恋距離遠愛 feat. とぴ -Music Video-
4. 甘宿り feat. 中川翔子 -Music Video-
5. 甘宿り feat. 中川翔子 -Music Video-(Rainy Quartet Ver.)
6. 帰想本能 feat. 悠木碧 -Music Video-
7. 砂時計 feat. とぴ -Live Clip-
8. RECO*27 -Documentary & Commentary-
※32ページブックレット付き、特殊表面加工の三方背BOX仕様

DECO*27<br>
『ラブカレンダー』通常盤(CD)
DECO*27
『ラブカレンダー』通常盤(CD)

2012年7月25日発売
価格:2,700円(税込)
UMA-1004

1. 1+1=1 feat. とぴ
2. RT feat. とぴ
3. 甘宿り feat. 中川翔子
4. エゴママ feat. marina -Album Mix-
5. ライトラグ feat. とぴ -Album Mix-
6. 27 -DECO*27 Vocal Mix-
7. 砂時計 feat. とぴ -Album Mix-
8. お留守番人 feat. marina
9. 恋距離遠愛 feat. とぴ -Album Mix-
10. 帰想本能 feat. 悠木碧
11. フタリ座 feat. とぴ
12. 声声 feat. とぴ
13. 愛言葉 feat. とぴ -Piano Parallel Mix-(ボーナストラック)

プロフィール

DECO*27

福岡生まれ、男性。レフティー・スタイルでギターを弾く姿が印象的な、作詞、作曲を手掛ける弱冠25歳のアーティスト/プロデューサー。バンド・サウンドをベースにしたキャッチーな楽曲と、男女の微妙な距離感や等身大の感情をリアルに、かつ絶妙な言葉遊びを用いて描いた歌詞が若い世代に圧倒的な支持を得ている。ニコニコ動画で公開した楽曲の総再生回数は2,100万回を超え、100万再生を突破した楽曲を5曲持つ。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nova Heart“My Song 9”

盛り上がりを見せる中国ミレニアル世代のなかでも要注目のバンド、Nova Heartの“My Song 9”MV。今週末開催の、中国ユースカルチャーを代表する実力派ミュージシャンが出演するイベント『秋音之夜』にも登場する彼女たちが、日本の夜にどんな姿を見せてくれるか楽しみだ。中国ミレニアルズの勢いは止まらない。(川浦)

  1. 『紅白歌合戦』出演者にWANIMA、三浦大知、エレカシ、竹原ピストル、TWICEら 1

    『紅白歌合戦』出演者にWANIMA、三浦大知、エレカシ、竹原ピストル、TWICEら

  2. 菊地成孔×湯山玲子対談 「文化系パリピ」のススメ 2

    菊地成孔×湯山玲子対談 「文化系パリピ」のススメ

  3. 長澤まさみが高橋一生の腕の中で眠る、映画『嘘を愛する女』新ビジュアル 3

    長澤まさみが高橋一生の腕の中で眠る、映画『嘘を愛する女』新ビジュアル

  4. 西野七瀬がドラマ『電影少女』でビデオガール・アイ役 初ショートカットに 4

    西野七瀬がドラマ『電影少女』でビデオガール・アイ役 初ショートカットに

  5. のんが少年ヒーロー・クボに変身 『映画秘宝』表紙&巻頭グラビア 5

    のんが少年ヒーロー・クボに変身 『映画秘宝』表紙&巻頭グラビア

  6. カクバリズムの新鋭・mei eharaが明かす、デビューまでの葛藤 6

    カクバリズムの新鋭・mei eharaが明かす、デビューまでの葛藤

  7. 最果タヒ×山戸結希 この時代の一番の共犯者たち「言葉」を語る 7

    最果タヒ×山戸結希 この時代の一番の共犯者たち「言葉」を語る

  8. 吉本ばなな×岡村靖幸×のん×川島小鳥のグラビア小説も 『Maybe!』第4号 8

    吉本ばなな×岡村靖幸×のん×川島小鳥のグラビア小説も 『Maybe!』第4号

  9. ジョン・レノン&オノ・ヨーコのベッドイン写真展 世界初公開作含む約40点 9

    ジョン・レノン&オノ・ヨーコのベッドイン写真展 世界初公開作含む約40点

  10. 『ファンタスティック・ビースト』最新作が来冬公開 主要キャストの初写真 10

    『ファンタスティック・ビースト』最新作が来冬公開 主要キャストの初写真