特集 PR

行儀の良い世の中へ、後藤まりこが起こす叛逆のアジテーション

行儀の良い世の中へ、後藤まりこが起こす叛逆のアジテーション

インタビュー・テキスト
金子厚武
撮影:永峰拓也
2014/11/04
  • 0
  • 35

<有機交流電燈、ひとつはあおい光です 私は支配する あなたを支配する>。後藤まりこのニューアルバム『こわれた箱にりなっくす』の1曲目“触媒”は、こんな歌詞から始まっている。文学好きの方ならすぐにおわかりの通り、これは「わたくしといふ現象は 仮定された有機交流電燈の ひとつの青い照明です」という、宮沢賢治『春と修羅』の一節がモチーフとなっていて、“触媒”には<たぶんきっと忘れてしまうんでしょう 私という現象を>という歌詞も出てくる。つまりアルバムの冒頭から、後藤まりことは「触媒」であり、「現象」なのだと匂わせている。

5月27日に行われたSHIBUYA-AXでのワンマンライブと、その前段階として都内各所で行われたゲリラ的なパフォーマンス。近年のアイドルとの接近を経て、アイドルやアニソンを手掛けるアレンジャーが多数参加した『こわれた箱にりなっくす』。そして、ミュージカルやドラマ、映画など、様々な分野への進出。これらはすべて、後藤まりこが「触媒」となって、多くの人を巻き込み、「現象」を巻き起こしてきたことの記録である。そして今、彼女は、「もっとめちゃくちゃになればいい」と言う。それはまるで、めちゃくちゃな社会に飼いならされてしまい、お行儀良く日々を過ごす人々への、アジテーションのように聞こえた。

とにかく人に委ねたいんですよ。ほっといたら全部自分でやってしまうんで。

―新作は新しいレコード会社(キングレコード内のEVIL LINE RECORDS)からのリリースで、新しい事務所も今年決まったわけですが、それまでは自ら進んでフリーという立場に身を置いていた部分もあったのでしょうか?

後藤:活動歴の中で、事務所に所属していない時期のほうが長いんですけど、フリーに身を置きたいと思ったことはないですね。と言うのも、バンドのときにずっと事務所がなくて、それがどれだけしんどいことかわかってるつもりなので、任せるところは人に任せたいなって。

―先日CINRAでスガシカオさんに取材をさせていただいたんですけど、スガさんは数年前に1度、自ら事務所を辞められているんですね。それはメジャーにいると生々しさが感じられないことを問題に挙げて、「生々しさを感じるために、インディペンデントで活動してみる必要があった」というお話だったんです。

後藤:スガシカオさんめっちゃかっこいいですね。でも、僕は全然そんなんじゃないです。とにかく人に委ねたいんです。ほっといたら全部自分でやってしまうんで。

―じゃあ、今は後藤さんが望んだ状態になったと。

後藤:ありがたいことです。でも、事務所やレコード会社がどうこうっていうのは、音楽には直接的には反映されないと思っています。

アイドルの子たちがやっているようなことをバンドの子もやればいいのになって思うんです。

―ここ1年ぐらいの活動を振り返ると、ライブではアイドルのように自ら物販に立って、チェキを撮ったりもされていましたよね。そういった経験をされて、どんなことを感じましたか?

後藤:ライブの後のテンションのままのお客さんと喋るのは、感想がダイレクトに入ってくるから、めっちゃ嬉しいです。アイドルの子たちがやっているようなことをバンドの子もやればいいのになって思うんです。僕、下北沢シェルターで1日2公演したんですけど、そういうのもバンドの人にもっとやってほしいと思ってやってるところがあります。

後藤まりこ
後藤まりこ

―確かに、1日2公演というのも、アイドルだと普通だけど、バンドでやってる人はほとんどいないですもんね。これは改めての質問になりますけど、近年アイドルとの共演が増えたのは、アイドルのどんな部分に惹かれたからなのでしょうか?

後藤:甲子園感。応援したくなる感じというか、プロ野球だと阪神もそうなんですけど、「文句言うてても結局好き」みたいなお客さんとの関係性。「今年あの選手あかん!」って言ってても、それは愛情があるからディスってるわけで、アイドルちゃんのファンもその子のことのためにディスったりするところがあると思う。好きやから一生懸命熱くなるのって、めっちゃいいなって。

―逆に言うと、やっぱり後藤さん自身はバンド畑の出身ですし、今のバンドには物足りなさを感じる?

後藤:めっちゃ感じます。でもまあ、バンドはバンドなので、アイドルちゃんがやってるようなことをそのまま取り入れたとして、中途半端になってしまうのも嫌なので、それを自分の中で解釈してゴーンとアウトプットしてもらえたら嬉しいです。

Page 1
次へ

イベント情報

『こわれた箱にりなっくす』リリースイベント
ミニライブ&CDジャケットサイン会

<014年11月15日(土)14:00~
会場:大阪府 タワーレコード梅田Nu茶屋町店/p>

2014年11月15日(土)19:00~
会場:愛知県 タワーレコード名古屋(パルコ店東館6F タワーレコード店内イベントスペース)

2014年11月16日(日)21:00~
会場:東京都 ディスクユニオン下北沢店

2014年11月29日(土)15:30~
会場:東京都 ソフマップ秋葉原

2014年11月30日(日)21:30~
会場:東京都 タワーレコード新宿店7階

2014年12月7日(日)14:00~
会場:東京都 タワーレコード秋葉原店

『後藤まりこと往く、関東近郊りなくすツアー』

2014年11月7日(金)
会場:千葉県 LOOK
出演:
後藤まりこ
QOOLAND
lyrical school

2014年11月14日(金)
会場:神奈川県 横須賀 かぼちゃ屋
出演:
後藤まりこ
Dr.DOWNER
小池美由

2014年11月20日(木)
会場:群馬県 高崎 club FLEEZ
出演:
後藤まりこ
HAPPY
小桃音まい

2014年11月21日(金)
会場:新潟県 Live Hall GOLDEN PIGS RED STAGE
出演:
後藤まりこ
HAPPY
Negicco

2014年11月27日(木)
会場:栃木県 HEAVEN'S ROCK宇都宮 VJ-2
出演:
後藤まりこ
とちおとめ25
オワリカラ

2014年11月28日(金)
会場:埼玉県 HEAVEN'S ROCKさいたま新都心 VJ-3
出演:
後藤まりこ
ゆるめるモ!
オワリカラ

2014年12月3日(水)
会場:茨城県 水戸 LIGHT HOUSE
出演:
後藤まりこ
コンテンポラリーな生活
水戸ご当地アイドル(仮)

2014年12月4日(木)
会場:宮城県 仙台 MACANA
出演:
後藤まりこ
コンテンポラリーな生活
Party Rockets

料金:各公演 3,000円(ドリンク別)

『後藤まりこ 東名阪ワンマンツアー』

2015年1月9日(金)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:大阪府 梅田 AKASO

2015年1月10日(土)OPEN 17:30 / START 19:00
会場:愛知県 名古屋 UP SET

2015年1月23日(金)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:東京都 赤坂BLITZ

料金:各公演 3,780円(ドリンク別)

リリース情報

『こわれた箱にりなっくす』初回限定盤(CD+DVD)
後藤まりこ
『こわれた箱にりなっくす』初回限定盤(CD+DVD)

014年11月12日(水)発売
価格:2,970円(税込)
EVIL LINE RECORDS / KICS-93127

[CD]
1. 触媒
2. Re:なくす
3. スナメリ
4. 好き、殺したい、愛してる
5. 関東ローム層
6. れっつきるみ
7. 正しい夜の過ごし方
8. シンデレラタイム
9. I / O
[DVD]
1. スナメリ(MUSIC VIDEO)
2. スナメリ メイキング
3. Re:なくす(@渋谷duo MUSIC EXCHANGE)(LIVE映像)
4. 正しい夜の過ごし方(@渋谷duo MUSIC EXCHANGE)(LIVE映像)
5. 好き、殺したい、愛してる(@新宿LOFT)(LIVE映像)
6. 触媒(@新宿LOFT)(LIVE映像)

後藤まりこ<br>
『こわれた箱にりなっくす』通常盤(CD)
後藤まりこ
『こわれた箱にりなっくす』通常盤(CD)

2014年11月12日(水)発売
価格:2,484円(税込)
EVIL LINE RECORDS / KICS-3127

1. 触媒
2. Re:なくす
3. スナメリ
4. 好き、殺したい、愛してる
5. 関東ローム層
6. れっつきるみ
7. 正しい夜の過ごし方
8. シンデレラタイム
9. I / O

プロフィール

後藤まりこ(ごとう まりこ)

ジャズとパンクを融合させた音楽性と、セーラー服姿での激しいパフォーマンスで話題を集めたロックバンド「ミドリ」でボーカルとギターを担当。2010年の解散から1年後、ソロ活動を開始。12年7月にソロ作品として1stアルバム『299792458』をリリース。同年8月にはロックミュージカル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』に出演。13年4月には映画『ペタルダンス』で映画初出演。自身が主演を務めたドラマ『たべるダケ』では、エンディングテーマも担当。その後は5月10日に『510の日』と銘打ち、都内にてゲリラお散歩ライブを敢行したり、チケットが売れない事を公言しながら挑んだワンマン公演『510mariko Party @ SHIBUYA-AX』は積極的な活動が実を結び、当日券に長蛇の列が出来、大成功を収めた。14年11月12日にキングレコード内 EVIL LINE RECORDSより『こわれた箱にりなっくす』をリリース。今後も、唯一無二の存在として、多ジャンルにわたり活躍が期待されている。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

U-zhaan×環ROY×鎮座DOPENESS“にゃー feat.矢野顕子”

猫の気ままな散歩の様子を描いたラップが、ほぼタブラのみで作られた5.5拍子のトラックに乗せられる、ほぼ猫のPV。坂本美雨の愛猫「サバ美」をはじめ、いろいろな猫が出演している。ボーカリストとして参加している矢野顕子が歌う<にゃーにゃー>という歌詞が印象的。