特集 PR

RAMMELLSインタビュー 結成わずか半年で注目の的へ駆け上がる

RAMMELLSインタビュー 結成わずか半年で注目の的へ駆け上がる

Eggs
インタビュー・テキスト
小田部仁
撮影:田中一人

今、耳の早いインディーリスナーを騒がせているバンドがいる。3ピースロックバンド、RAMMELLSだ。昨年8月に結成、12月に初ライブというキャリアの短さでありながら、無料音楽アプリ『Eggs』を介して行われた『ビクターロック祭り』への出場をかけるオーディションでは最終予選まで進出。2月25日にTSUTAYA O-nestで行われる無料ライブイベント『Eggs × CINRA presents exPoP!!!!! volume82』にも出演が決定している。

ライブ会場限定のシングル『NIGHT CAP』では、彼らの音楽大学出身という経歴に裏打ちされた卓越したテクニックと、ブラックミュージックとオルタナティブロックのいいとこ取りというニクいまでのセンスのよさを垣間見ることができる。まだホームページも開設されておらず、これまで行ったライブも10回に満たない程度という、まだまだ未知の存在である彼らだが、表現の核にあるものはなんなのだろうか。黒田秋子、真田徹、Chiriponの三人に話を訊いた。

新しいバンドを組むなら、あいつ(SuchmosのYONCE)に勝てるボーカルじゃないとなって思って、それで黒田に声をかけてみようと。(真田)

―RAMMELLSは、昨年8月の結成ということで、活動期間がまだ1年にも満たないそうですが、すでに耳の早い人の間では話題になっていて。オーディション(『ワン!チャン!!~ビクターロック祭りへの挑戦~』)では、最終予選まで進まれたそうですね。

Chiripon(Ba):駆けだしのバンドなので、なにかつながりができるきっかけになればと思って、とりあえずオーディションに応募したんです。アプリ(Eggs)に音源を上げるだけで応募できたので、面倒でもなかったし。「受からなくてもそれはそれでいいや」くらいに思っていて、実はメンバーに相談もせずに応募したんですよ。

真田(Gt):勝手にChiriponが応募したもんだから、僕と黒田は投票できることさえ知らなかったんですよ。だからお客さんに対して「投票してください」といった告知も全然してなくて。

左から:Chiripon、真田徹、黒田秋子
左から:Chiripon、真田徹、黒田秋子

―結果、数百組の中から審査員の評価を勝ち得たということですよね。

Chiripon:無理だろうなと思ってたら、「一次審査に通りました」って連絡が来て、びっくりしましたね。それがきっかけでEggsの人とつながって、『exPoP!!!!!』の出演にもつながったから、今回のオーディションは活動に弾みをつけるという意味でいいきっかけになりました。

Chiripon

―RAMMELLSは、公開されている情報が極端に少ないので色々とこのインタビューで整理していきたいのですが、どういうきっかけでこのバンドは結成することになったのでしょうか?

真田:自分には高校生の頃から続けていたOLD JOEというバンドがあったんです。それはSuchmosのYONCEと一緒にやってたんですけど、去年の7月に解散してしまって。みんな他のバンドと掛け持ちでやっていたので、このバンド1つに全力を注いでやっていくというのは厳しいかなという結論に達したんですよね。僕だけはやってたバンドがOLD JOEのみだったんですけど、僕から「解散しよう」と言いだしました。解散前後に、サポートギタリストで入らないかという誘いを5組くらいのバンドから受けたものの、自分の一番好きな音楽をやるために、自分でバンドを始めようと。 OLD JOE

―この三人のメンバーになったのは、なぜですか?

真田:昭和音大の仲間で、6年ぐらい前からお互いのことは知っていて。黒田とChiriponは1つ上の先輩で、僕はジャズ科、二人はポピュラー音楽学科でした。新しいバンドを組むなら、あいつ(YONCE)に勝てるボーカルじゃないとなって思って、それで黒田に声をかけてみようと。学生の頃から、黒田の歌は際立っていたんです。そんなに歌がうまいタイプじゃないんですけど、それを上回るセンスや個性を持っているんですよね。最初は黒田と二人で活動していて、その後他の楽器のメンバーも入れようとなったときに、「Chiriponは今なにやってんだ?」って話がでてきて、久しぶりに連絡をとりました。二人のことは「なんでこの人たち売れないんだろう」とずっと思っていたから、誰もやらないのであれば俺が一緒にやっちゃおうと。

Chiripon:それまではシンガーのサポートをやったり、企画のライブに出たりしてたんですけど、バンドを組んだのは大学時代にやっていたファンクバンド以来なので、本当に久しぶりですね。

真田:ドラマーも早く正式メンバーを見つけたいんです。できれば4月くらいまでには見つけたいな。

Page 1
  • 1
  • 2
次へ

アプリ情報

『Eggs』
『Eggs』

アーティストが自身の楽曲やプロフィール、活動情報、ライブ映像などを自由に登録・公開し、また、リスナーも登録された楽曲を聴き、プレビューや「いいね」等を行うことができる、アーティストとリスナーをつなぐ新しい音楽の無料プラットフォーム。登録アーティストの楽曲視聴や情報は、「Eggsアプリ」(無料)をダウンロードすると、いつでもお手もとでお楽しみいただけます。
料金:無料
推奨環境:iOS8.2以上(iPhone、iPad および iPod touch)、Android 4.3以上

イベント情報

『Eggs×CINRA presents exPoP!!!!! volume82』

2016年2月25日(木)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:東京都 渋谷 TSUTAYA O-nest
出演:
oono yuuki
Rei
永原真夏+SUPER GOOD BAND
RAMMELLS(オープニングアクト)
料金:無料(2ドリンク別)
※会場入口で音楽アプリ「Eggs」の起動画面を提示すると、入場時のドリンク代1杯分無料

リリース情報

RAMMELLS
『Night cap』(CD)

ライブ会場限定販売
価格:1,000円(税込)

1. Night cap
2. Anna
3. Blue

プロフィール

RAMMELLS
RAMMELLS(らめるず)

2015年8月結成。メンバーは黒田秋子(Vo,Key)、真田徹(Gt)、Chiripon(Ba)に、現在はサポートドラマーを迎え活動中。2015年12月より都内ライブハウスでライブ活動を始めるが、初ライブ開始より先にFM Yokohama”Tresen+,JFN”ON THE PLANET”に出演する等、注目を集める。JAZZ,R&B,FUNKを基盤に、メンバー各々のオリジナリティを混ぜ込んだステージは音楽フリークからも評価を集める。自主制作1st single”NIGHT CAP(全3曲¥1000)”を会場限定で販売中。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

The Wisely Brothers“テーブル”

The Wisely Brothersの新アルバム『Captain Sad』から、リード曲“テーブル”のMVが公開。監督は新進気鋭のアートチーム「chua」。目の前に座っていても視線は交わされない、ひりつくように愛おしい時間は自分の記憶にも確かに存在していて、なんとも切ない気持ちに。ちょっとドリーミーなのも癖になる。<ふたつが重なることはない どうしてもそれぞれは なくなるコーヒーを見て歌おう>というフレーズ、このアルバムに通して漂う悲哀と希望がぎゅっと詰まっているよう。(石澤)

  1. 吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る 1

    吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る

  2. おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら 2

    おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら

  3. 柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像 3

    柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像

  4. 草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真 4

    草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真

  5. 漫画『スラムダンク』公式Tシャツ発売 桜木花道、流川楓らのイラスト使用 5

    漫画『スラムダンク』公式Tシャツ発売 桜木花道、流川楓らのイラスト使用

  6. 広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演 6

    広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演

  7. ビリー・アイリッシュという「現象」の正体 なぜ世界中で熱狂が? 7

    ビリー・アイリッシュという「現象」の正体 なぜ世界中で熱狂が?

  8. ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い 8

    ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い

  9. 『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表 9

    『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表

  10. コムアイ×Yogee角舘健悟 東京も好い、でも海外は発見に満ちている 10

    コムアイ×Yogee角舘健悟 東京も好い、でも海外は発見に満ちている