特集 PR

Tempalayインタビュー 狂った世界への皮肉、諦め、希望を鳴らす

Tempalayインタビュー 狂った世界への皮肉、諦め、希望を鳴らす

Tempalay『なんて素晴らしき世界』
インタビュー・テキスト
三宅正一
撮影:YAMA 山添雄彦 編集:山元翔一
2018/10/05

9月26日にリリースされたTempalayの新作『なんて素晴らしき世界』が、まさに素晴らしい。2曲のインストを含む全8曲から成る本作は、パッケージとしてミニアルバムという形態をとっているが、フルアルバムとして捉えてもなんら遜色のない聴き応えを誇っている。

歌メロの精度にも一層磨きがかかり、サイケデリックでストレンジな、ときにヴェイパーウェイヴ感さえ漂うサウンドプロダクションはさらに濃密なものに。そして、フロントマンの小原綾斗が紡ぐリリックが映し出す不可思議な情景と物語には、この世界の有り様に対する皮肉と諦観と希望が等しく溶け合っている。

サポートメンバーだったAAAMYYYが正式メンバーとなって新たなスリーピースバンドとして歩みはじめたTempalayは完全に比類なきバンドとして存在し、独創的な音楽をクリエイトしている。そんなTempalayに訊いた、これからの音楽人生で手に入れようとしている「素晴らしき世界」について。

AAAMYYYの加入って見え方として難しいところもあるなと思ったし、そこをミスりたくないと思った。(小原)

—Tempalayの音楽世界の視点は、終末から先を見ているようだとずっと思っていて。それ以前の世界には何も期待していないんだけど、滅亡後に期待しているような。そういう視点をさらに濃密な音と歌で形象化している今作に、『なんて素晴らしき世界』というタイトルをつけるのも(小原)綾斗くんらしい皮肉さだなと思ったんですけど。

小原(Gt,Vo):皮肉ではありますね。今回、「万物のはじまりから終わり」っていうコンセプトがあったんです。そのなかに日常があって、マンションとかの部屋の灯り一つひとつに人生があって、そこに尊さを感じて……俺が死のうがそこで生きている人には何も関係ないけど、そこにはその人なりの美しさがある感じというか。

Tempalay(左から:AAAMYYY、藤本夏樹、小原綾斗)
Tempalay(左から:AAAMYYY、藤本夏樹、小原綾斗)

小原:それと、常にみんな生きていくための理由みたいなものを探している気がするんですけど、そこに対する絶妙な気持ち悪さや違和感があって。そういう感覚を1つのストーリーとして作品で描きたかったんです。順序としては、最初にライブ用に“素晴らしき世界”“どうしよう”“SONIC WAVE”を作ったんですよ。

—その時点では今作の全体像を見据えていなかった?

小原:そうですね。“SONIC WAVE”に関してはAAAMYYYが加入するタイミングでもあったので、周りの期待をいい意味で裏切りたいっていう気持ちがまずあって。AAAMYYYの加入って見え方として難しいところもあるなと思ったし、そこをミスりたくないと思ったんです。

Tempalay“SONIC WAVE”を聴く(Apple Musicはこちら

—それは、バンドの望んでない形でAAAMYYYの存在が際立つことへの危惧ですか?

小原:そうですね。よく使う例えなんですけど、AAAMYYYにはバットマンにおけるジョーカーみたいな立ち位置でいてほしくて。

—ああ、ダークヒーロー的な?

小原:そうそう。そのほうが魅力的だと思うから。だからバチバチ尖った曲を作ろうと思って“SONIC WAVE”を作って。

それと、Tempalayというバンドをもっと知ってもらいたいという思いから“どうしよう”を作ったんですよ。で、今の自分のリアルなテンションで書いたのが“素晴らしき世界”。そこからこのミニアルバムを作ろうってなって、コンセプトを設けて他の曲を作っていったんですよね。

Tempalay“どうしよう”を聴く(Apple Musicはこちら

“どうしよう”は国境を超えて、アジア圏史上初の全米「ビルボード200」チャート1位を獲得した韓国の7人組ボーイズグループ・BTS(防弾少年団)にまで届いた

—(藤本)夏樹くんはどういう作品ができたという感覚がありますか?

藤本(Dr):今までの作品の流れにはなかったものができたのかなと思っていて。これはこれで個別に存在し続ける作品であって、次の俺らにこの作品がつながっていくわけではない気もするし……寄り道的な感覚がある作品だと俺は思うんですけど。

—意外ですね。今までの地続きのうえにある進化であり、深化という感覚を持っているのかと思っていたから。

藤本:いや、続いているものもあると思うんですけど、ただこの作品を経て次にこういう方向性で進んでいくというものではない気がするんですよね。

—それは音的な意味において?

藤本:音的にもそうだし、たぶんポップであることとやりたいことのバランスという意味でも……そうじゃない?

小原:俺は次のアルバムの伏線だと思ってるかな。ただ、「攻めた寄り道」をできるということがミニアルバムのよさだと思うんですよ。前回のEP(2017年2月リリースの2nd EP『5曲』)は「アメリカ」をテーマに作ったんですけど、曲数が少ないほうが遊べるし、テーマが伝わりやすいのかなと思って。EPやミニアルバムのサイズ感はすごく好きですね。

—ただ、今作は2曲のインストが入っているとはいえ全8曲で、今の時代はフルアルバムと呼べるサイズ感でもあると思うんですよね。

小原:そこはどういうふうに打ち出すかですね。

Page 1
次へ

リリース情報

『なんて素晴らしき世界』
Tempalay
『なんて素晴らしき世界』(CD)

2018年9月26日(水)発売
価格:2,000円(税込)
PECF-3208

1. 誕生
2. 素晴らしき世界
3. どうしよう
4. テレパシー
5. SONIC WAVE
6. THE END
7. Last Dance
8. カンガルーも考えている

イベント情報

Tempalay
『なんて素晴らしきツアー』

2018年10月20日(土)
会場:北海道 札幌 BESSIE HALL
w/ MONO NO AWARE

2018年11月2日(金)
会場:宮城県 仙台 spaceZero
w/ あっこゴリラ

2018年11月9日(金)
会場:福岡県 the voodoo lounge
w/ ニガミ17才

2018年11月11日(日)
会場:京都府 磔磔
w/ シャムキャッツ

2018年12月5日(水)
会場:大阪府 Shangri-La
ワンマン公演

2018年12月6日(木)
会場:愛知県 名古屋 upset
ワンマン公演

2018年12月11日(火)
会場:東京都 恵比寿 LIQUIDROOM
ワンマン公演

プロフィール

Tempalay
Tempalay(てんぱれい)

FUJI ROCK FESTIVAL’15&17、アメリカの大型フェスSXSWに出演、2度に渡る中国ツアーを行う等、自由にシーンを行き来する新世代ロックバンド。2018年7月より小原綾斗(オハラ・リョート/ Gt&Vo)、藤本夏樹(フジモト・ナツキ / Dr)、AAAMYYY(エイミー / Cho&Syn)による新体制となる。新体制でミニアルバム『なんて素晴らしき世界』を9月26日リリース。西海岸やカナダの海外インディーシーンを感じさせる脱力系サウンドに中毒者が続出中。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 1

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  2. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 2

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  3. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 3

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  4. 稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信 4

    稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信

  5. 『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら 5

    『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら

  6. 映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演 6

    映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演

  7. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 7

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  8. 特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本 8

    特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本

  9. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 9

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  10. 星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲 10

    星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲