特集 PR

chayとCrystal Kayが語り合う、女性の悩みと男性が知らない本音

chayとCrystal Kayが語り合う、女性の悩みと男性が知らない本音

chay feat. Crystal Kay『あなたの知らない私たち』
インタビュー・テキスト
黒田隆憲
撮影:鈴木渉 編集:川浦慧

40代の男女4人が繰り広げる激しい愛憎劇を描いた、連城三紀彦の『隠れ菊』が原作のテレビドラマ『あなたには渡さない』(テレビ朝日系)。その主題歌“あなたの知らない私たち”を、chayとCrystal Kayという意外なコラボレーションが担当し話題になっている。

「女同士の戦い」や、スリリングな恋の駆け引きをテーマにした歌詞の世界、昭和歌謡を思わせるケレン味たっぷりのメロディー。chayがこれまで歌ってきたピュアでスウィートな楽曲とは180度違う内容だが、Crystal Kayの甘くメロウな歌声との掛け合いによって、これまで見たことなかった彼女の新しい魅力を引き出すことに成功している。昨年デビュー5周年を迎え、6年目に突入したchayの新境地ともいえるだろう。

一方、来年でデビュー20年を迎えるCrystal Kay。10代で表舞台に立ち、30代になった今、彼女の歌いたいことはどのように変化したのだろうか。主題歌“あなたの知らない私たち”の歌詞にちなんだ「際どい恋バナ」を交えつつ、2人に大人の女性の生き方について語り合ってもらった。

デビュー6年目に入った今、新たな挑戦としていいなと思ったんです。(chay)

—以前からお2人は、親交があったのですか?

chay:はい。4年くらい前に、フェスでご一緒したのが最初でしたね。そのあともライブイベントや歌番組でご一緒する機会があって、何度かお会いしてお話させてもらっていました。Kayさんの楽曲は大好きでずっと聴いていたので、「いつか音楽でご一緒できたらいいな」と漠然と思っていましたね。

左から:chay、Crystal Kay
左から:chay、Crystal Kay

—chayさんは、他のアーティストとのコラボは初めてですよね?

chay:以前RIP SLYMEさんと歌った“JUMP with chay”という楽曲以来ですね。私のシングルとしては初めてです。今回ドラマの主題歌ということで「コラボやデュエットはどうですか?」というご提案をいただくまで、誰かと一緒に歌うという考えがなかったんですよね。だけど、きっと新しい一面を出せるだろうし、デビュー6年目に入った今、新たな挑戦としてもいいなと思ったんです。ドラマが男女の関係の話でもあるので、男性とのデュエットも考えたんですけど、女性と女性のバチバチとした愛憎劇を表現するなら、女性とのコラボの方がいいんじゃないかって。

歌詞も、私が今まで歌ってきた世界観とは全く違うものになると思ったので、大人っぽい世界観を表現するには、Crystal Kayさんの力をお借りするしかないと思い、お声がけしました。

chay
chay

—もうドラマはご覧になりました?

Kay:見ました! すっごいドロドロ……(笑)。だけど見ていて気持ちいいというか、スカッとしますね。こういうダイレクトな感じのドラマは久しぶりな気がします。主演の女性2人(木村佳乃、水野美紀)が強いんですよ。意思がはっきりしていて、ズバッと言うから。

Crystal Kay
Crystal Kay

chay:名言が飛び交いまくりますよね(笑)。しかも、1秒たりとも見逃せないような、ものすごい急展開があるんです。

—主題歌“あなたの知らない私たち”を初めて聴いた時の印象は?

Kay:率直に「いい曲だな」と思いました。歌詞も最高だし、どこか懐かしい歌謡曲のような雰囲気もあって、みんなきっと歌いたくなるだろうなと。私も歌謡曲、大好きなんですよ。叔母が竹内まりやさんや松任谷由実さん、DREAMS COME TRUEさんが好きでよく聴いていたし、歌番組も一緒に見ていたから。

chay:ドラマを見ている人にとって主題歌は、物語の一部みたいなものだからとっても重要だと思うんですよね。混沌としたこの物語をバックアップできるような楽曲を期待していたら、本当に素晴らしい曲が上がってきて嬉しかったです。「どこで曲がかかるんだろう?」とドキドキしながらドラマを見ていたら、旦那にビンタをバーンと食らわせる最高のタイミングで流れたので嬉しかったですね(笑)。

Kay:けっこう難しい表現をする部分もあったので、それがちゃんと伝わるように歌いました。かけ合いもスピーディーなんですよ。

chay:息つく暇がないよね。私は今回、あえてキーを低めにしたんです。いつも歌っている曲は、もっとキーが高くて声を張って歌うメロディーが多いんですけど、今回は大人な感じを出したかったし、語尾の抜け方とか、声質もシルキーで妖艶な感じにして。で、サビは闘争的で臨場感たっぷりにするという、メリハリも意識しましたね。

chay feat. Crystal Kay『あなたの知らない私たち』ジャケット
chay feat. Crystal Kay『あなたの知らない私たち』ジャケット(Amazonで見る

—chayさんにとっては、かなり新境地だったんですね。参考にした曲やシンガーはいましたか?

chay:一青窈さんの“他人の関係 feat. SOIL&PIMPSESSIONS”です。一青窈さんの表現力って本当に素晴らしいから、すごく参考にさせてもらいました。

Page 1
次へ

リリース情報

chay feat. Crystal Kay『あなたの知らない私たち』初回限定盤(CD+DVD)
chay feat. Crystal Kay
『あなたの知らない私たち』初回限定盤(CD+DVD)

2018年12月5日(水)発売
価格:2,700円(税込)
WPZL-31550/1

[CD]
1.あなたの知らない私たち
2.あともう少し
3.Kiss me(-Xmas version-)
[DVD]
1.恋のはじまりはいつも突然に
2.運命のアイラブユー
3.12月の雨
4.Kiss me
5.Be OK!
6.Summer Darling
7.あなたに恋をしてみました
8.それでしあわせ

  • Apple Musicで聴く
  • chay feat. Crystal Kay『あなたの知らない私たち』通常盤(CD)
    chay feat. Crystal Kay
    『あなたの知らない私たち』通常盤(CD)

    2018年12月5日(水)発売
    価格:1,296円(税込)
    WPCL-12969

    1.あなたの知らない私たち
    2.あともう少し
    3.Kiss me(-Xmas version-)

  • Apple Musicで聴く
  • プロフィール

    chay(ちゃい)

    1990年10月23日生まれ。幼少の頃から歌手を目指し、小学生の頃からピアノで曲を作り始める。大学に入学すると同時にギターを始め、路上ライブなどを重ね、本格的に音楽活動を始める。2012年10月、“ロッテガーナミルクチョコレート”CM ソング「はじめての気持ち」でワーナーミュージック・ジャパンよりCDデビュー。歌声とcuteな容姿のギャップが魅力。

    Crystal Kay(くりすたる けい)

    1986年2月26日生まれ、横浜出身。1999年「Eternal Memories」でデビュー。2018年6月にアルバム『For You』をリリース。NHK ドラマ10『デイジー・ラック』の主題歌「幸せって。」、バファリン「TIME IN A BOX」タイアップソング「わたしたち」など、2018年にTVを中心にCrystal Kayの歌声が注目を浴びた。来年2019年がアーティスト活動20周年イヤーとなるCrystal Kayは音楽以外の活動にも積極的に取り組んでいく。

    SPECIAL PR 特集

    もっと見る

    BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

    もっと見る

    PICKUP VIDEO 動画これだけは

    岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

    ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

    1. 映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別 1

      映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別

    2. 横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇 2

      横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇

    3. ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの 3

      ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの

    4. 木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら 4

      木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら

    5. King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開 5

      King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開

    6. 高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送 6

      高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送

    7. カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用 7

      カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用

    8. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース 8

      大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース

    9. YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用 9

      YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用

    10. スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催 10

      スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催