特集 PR

miletインタビュー 関和亮、山岸聖太らからのラブレターとともに

miletインタビュー 関和亮、山岸聖太らからのラブレターとともに

milet『inside you EP』
インタビュー・テキスト
黒田隆憲
編集:矢島由佳子(CINRA.NET編集部)

「誰しも心に孤独を抱えている」というメッセージを伝えたいと、山岸聖太さんよりお話しいただきました。

—他に大学の授業ではどんなことを学んでいたのですか?

milet:主に映画です。私は子どもの頃からずっとフルートをやっていたので、音大に行くかどうしようか迷っていたんですけど、映画音楽への興味から「映像も学べるところへ行こう」と。映画のなかでの音楽の役割だとか、効果音だとかを研究していました。

たとえばスタンリー・キューブリックの『2001年宇宙の旅』(1968年公開)では、音楽や音の使い方がとても効果的なんですよ。リヒャルト・シュトラウスの交響詩『ツァラトゥストラはかく語りき』や、ヨハン・シュトラウス2世『美しき青きドナウ』のようなクラシックを使うシーンもあれば、まったくの無音状態のシーンもある。あえて無音な宇宙空間のなかで「実音」を用いるなど、ルールが破られるところがあるんです。そこにどんな意味があるのか? みたいなことを研究していたら、どんどん面白くなっていきましたね。

—今日は、山岸聖太監督からもお手紙を預かっています。

山岸聖太からのお手紙
山岸聖太からのお手紙

milet:すばしっこい恐竜ってなんでしょうね(笑)。どの恐竜だろう……『ジュラシック・パーク』に出てくるラプトルみたいなイメージかな(笑)。

—山岸さんと作った“Again and Again”のミュージックビデオは、どんなイメージでしたか?

milet:渋谷を舞台に松本穂香さん(ドラマ『JOKER×FACE』の主演でもある)が登場する場面と、郊外を舞台にした私が登場する舞台、2つの世界を描くというものでした。

夜なのにたくさんの人と光で溢れた渋谷の雑踏で「孤独」を感じている松本さんと、ひと気のない郊外で、孤独を感じながらも強い意志を持っている私、2人を対照的に描くことで「誰しも心に孤独を抱えている」というメッセージを伝えたいと、山岸さんよりお話いただきました。大満足の映像になりましたね。松本さんが演じてくださったのも嬉しかったです。

—松本さんのシーンは、雑踏のなかの孤独という意味では“inside you”の映像にも通じますよね。一方でmiletさんは、人から隔離された場所にいるのに、どこか開放的で自由を感じます。

milet:この曲のテーマが「孤独のなかの強さ」で。孤独というのは、寂しいことでも弱いことでもなくて、孤独でも強くいることができるんだと言いたかったんです。それを映像が強調してくれたと思います。

—ちなみに、miletさんのいる場所って日本ぽくないというか。アメリカ郊外のガソリンスタンドみたいだなと。

milet:そう! そういうイメージです。深夜に撮影したんですけど、車が爆発するシーンはものすごい音だったんですよ。爆発は一度しかできなくて、撮影の前に山岸さんから「このくらいの音が出るよ?」っていうのをシミュレーションしてもらったんですけど、それが想像の100倍くらい大きな音で(笑)。思わず身をすくめてしまったんですけど、本番では平然としていなきゃいけなかったから、もう緊張しましたね。ドキドキしながら撮影に挑んだということを踏まえて見てもらえたらと思います(笑)。

左から:milet、山岸聖太、須貝日東史(コエ所属。プロデューサー)

「ああ、そんな解釈もできるんだ!」というギャップが、曲に広がりを与えてくれる。

—市川稜監督による“I Gotta Go”のミュージックビデオは、どんな感じになりそうですか(取材の時点では撮影前)?

milet:2つの世界を描くという意味では、“Again and Again”に通じるものがあるかもしれないです。

最初に市川さんがこの曲に抱いたイメージと、私自身が曲を作りながら思い描いていたイメージが、かなり違っていて。でもそれは、「ああ、そんな解釈もできるんだ!」という驚きもあったし、そのギャップがこの曲に広がりを与えてくれると思ったので、それを映像にしていただくことにしました。どんなものに仕上がるのか、今から楽しみですね。

市川稜からのお手紙
市川稜からのお手紙
Page 2
前へ 次へ

リリース情報

milet
『inside you EP』初回生産限定盤
milet
『inside you EP』初回生産限定盤(CD+DVD)

2019年3月6日(水)発売
価格:1,620円(税込)
SECL-2398

[CD]
1.inside you
2.Again and Again
3.Waterfall
4.I Gotta Go

[DVD]
・“inside you” MUSIC VIDEO

milet
『inside you EP』通常盤(CD)

2019年3月6日(水)発売
価格:1.350円(税込)
SECL-2400

1.inside you
2.Again and Again
3.Waterfall
4.I Gotta Go

プロフィール

琴音
milet(みれい)

ハスキーかつ重厚感のある独特の唄声と、グローバルな存在感を放つソングライティングを兼ね揃えた女性シンガーソングライター。思春期をカナダで過ごし、現在は東京都内に在住。2018年より本格的に音楽活動をスタート。2018年10月には、パリ、NY、ソウルをはじめ世界各国で開催されたイヴ・サンローランのグローバルイベント『YSL BEAUTY HOTEL』の東京・表参道ヒルズ会場にて、イヴ・サンローラン・ボーテがピックアップするアップカミングなアーティストとして大抜擢、ライブ出演を果たす。2019年3月6日に1st EP『inside you EP』をリリースする。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 東京スカイツリー天望デッキから配信されるライブ『天空の黎明』全演目発表 1

    東京スカイツリー天望デッキから配信されるライブ『天空の黎明』全演目発表

  2. 常田大希提供曲に隠れたジャニーズらしさ SixTONES“マスカラ” 2

    常田大希提供曲に隠れたジャニーズらしさ SixTONES“マスカラ”

  3. 異才スティールパン奏者、電子音楽家の2つの顔 小林うてなの半生 3

    異才スティールパン奏者、電子音楽家の2つの顔 小林うてなの半生

  4. 在宅ワークを快適に。コロナ禍でさらに注目の音声メディアを紹介 4

    在宅ワークを快適に。コロナ禍でさらに注目の音声メディアを紹介

  5. お父さんはユーチューバー / 美術のトラちゃん 5

    お父さんはユーチューバー / 美術のトラちゃん

  6. シンセと女性たちの奮闘物語『ショック・ドゥ・フューチャー』 6

    シンセと女性たちの奮闘物語『ショック・ドゥ・フューチャー』

  7. カンヌ4冠『ドライブ・マイ・カー』の誠実さ 濱口竜介に訊く 7

    カンヌ4冠『ドライブ・マイ・カー』の誠実さ 濱口竜介に訊く

  8. 「ドラえもんサプライズ誕生日会」の「招待状」広告が朝日新聞朝刊に掲載 8

    「ドラえもんサプライズ誕生日会」の「招待状」広告が朝日新聞朝刊に掲載

  9. 「千葉=無個性」への反抗。写真展『CHIBA FOTO』を語る 9

    「千葉=無個性」への反抗。写真展『CHIBA FOTO』を語る

  10. ROGUEが語る、半身不随になってから再びステージに上がるまで 10

    ROGUEが語る、半身不随になってから再びステージに上がるまで