特集 PR

コンテスト連続優勝とコロナでの不運。PULPSデビュー前の軌跡

コンテスト連続優勝とコロナでの不運。PULPSデビュー前の軌跡

PULPS『the the the』
インタビュー・テキスト・編集
タナカヒロシ
2020/10/15

オーディション連続優勝で「いまキテるバンド」が一転、コロナの影響で「ツイてないバンド」へ

―これまでバンドをやってきて、ターニングポイントになった出来事はありました?

田井:やっぱり大学卒業のタイミングですね。就職するかしないかで大石が……。

大石:僕、就活のときに1回「抜けるわ」って言ってるんですよ。社会人しながらバンドするのは難しいというか、みんなに迷惑かけると思っていたので。でも、それでもいいからと言ってくれて、続けることになったんですけど、いざ就職が決まって卒業したら、運悪く名古屋に配属やったんですよ。

それでも毎週末、大阪に帰ってたんですけど、社会人になって半年くらいのときにレコーディングをしたら、めちゃめちゃ楽しかったんですよね(笑)。それでもう名古屋におられへんわと思って、会社をやめて、大阪に戻ったんです。それは僕にとって転機だったかなと思います。

―大石さん以外のみなさんは就職するという選択肢はなかったんですか?

あんちゃん:なかったですね(笑)。

地本:僕とあんちゃんは大学も途中でやめてて……。

田井:この2人は社会不適合者なので(笑)。まぁ、ほっとくわけにはいかんっていうのも、けっこう活動のモチベーションになってますね。

PULPS

―じゃあ、大学を卒業したくらいからバンドに本腰を入れようと?

田井:そうですね。それまでは漠然と「売れたいな」って感じやったんですけど、卒業してからは「売れるにはどうしたらいいか」っていうことを考えるようになりました。

―それでオーディションにも出るようになって、『ツタロックフェス2020』と『battle de egg2020』でグランプリを獲ったと。

大石:いままでもそういうコンテストに出たことはあったんですけど、全然勝てなくて。それが今年に入ってから、立て続けにグランプリを獲らせてもらって、「よっしゃ!」と思っていたところで、コロナで風向きが変わってしまい……。

―コロナがなかったら、『ツタロックフェス2020』で幕張メッセのステージにも立つはずだったんですよね。

地本:そうなんです。しかもKing Gnuの直前に出るはずやったんです(笑)。

田井:でも「いまキテるバンド」みたいに言っていただけることも増えました。コロナでことごとく潰れていったので、「いちばんツイてないバンド」とも言われるようになりましたけど(笑)。

PULPS
Page 3
前へ 次へ

リリース情報

PULPS
『the the the』(CD)

2020年10月7日(水)発売

1. 青い鳥
2. 1989
3. クチナシの部屋
4. untitle crown
5. Flower

プロフィール

PULPS(ぱるぷす)

全員1994年生まれ、小学校の同級生4人により大阪府八尾市で結成。南蛮キャメロとして関西を拠点に活動し、『ツタロックフェス2020』『battle de egg2020』のオーディションで連続優勝。『ツタロックフェス2020』『COMING KOBE20』などへの出演権を獲得するも、新型コロナウイルスの影響で相次いで中止に。2020年8月にPULPSに改名し、同年10月に初の全国流通作『the the the』をリリース。フォークやUKロックの影響を受けた、どこか懐かしくキャッチーな楽曲を武器とする。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは 1

    荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは

  2. あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催 2

    あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催

  3. 曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか? 3

    曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか?

  4. 山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開 4

    山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開

  5. 『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施 5

    『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施

  6. 星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM 6

    星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM

  7. のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開 7

    のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開

  8. 表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活 8

    表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活

  9. シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔 9

    シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔

  10. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 10

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される