特集 PR

角舘健悟の『未知との遭遇』たなかみさき編(前編)

角舘健悟の『未知との遭遇』たなかみさき編(前編)

角舘健悟の『未知との遭遇』
インタビュー・テキスト
金子厚武
編集:今井大介、柏井万作(CINRA.NET編集部)

Yogee New Wavesの角舘健悟がいま会ってみたい人と自らコンタクトを取り、様々なロケーション / シチュエーションでの対話を試みる連載『未知との遭遇』。第1回目のお相手は、独自のエロティシズムと繊細な感情の機微を感じさせる作風が人気のイラストレーター・たなかみさき。神保町の浮世絵専門店やディープな古本屋などを回りながら、お互いを知り、理解を深め、フュージョンの種を探した1日のドキュメントを前編と後編にわけて、お届けする。

連載:角舘健悟の『未知との遭遇』

「Yogee New Waves」のボーカルとして活躍する角舘健悟が「未知との遭遇」をテーマに、様々な世界の未知なるアーティストと出会い、ものづくりや表現について対話し、「FUSION」することで、新しい創作物を生み出します。その過程をドキュメントし、カルチャーを愛する皆さんと一緒に応援し、楽しんでいく連載企画です。

今日はね、ちょうどいい声が出せてる気がします。(みさき)

みさき:なんか慣れない仕事の前はいっつも眠れないんですよ。

角舘:俺もね、眠れなかった。

みさき:あーそうなんだ。

角舘:5時くらいに一回起きちゃって。

みさき:喋る仕事好きですか?

角舘:うん、もうベラベラベラベラ喋って。年がら年中。あ、橋で写真撮りたくて。

左から:たなかみさき、角舘健悟。九段下で待ち合わせた2人は、神保町へ向かって歩き始めた
左から:たなかみさき、角舘健悟。九段下で待ち合わせた2人は、神保町へ向かって歩き始めた

みさき:このあたりめちゃくちゃひさしぶりに来ました。

角舘:何年ぶりくらい?

左から:たなかみさき、角舘健悟

みさき:神保町は5年ぶりくらいかもしれないです。学生時代は結構通ってたんですけど、卒業してすぐ熊本に住んじゃったんで。大人の嗜みみたいなのは熊本で覚えたんですよね。

角舘:あはは。

みさき:だから、東京に疎くて。でも神保町は大人になりたくて通ってたみたいな感じ。

たなかみさき<br>1992年生まれフリーランスのイラストレーター。軽やかかつ叙情的な作品が特徴。J-WAVE『ミッドナイトチャイム』のラジオパーソナリティとしても活動。
たなかみさき
1992年生まれフリーランスのイラストレーター。軽やかかつ叙情的な作品が特徴。J-WAVE『ミッドナイトチャイム』のラジオパーソナリティとしても活動。

角舘:大人になりたくて通う?

みさき:なんか自立したいところがあって、学生のうちに一人でどこでも行けるようにならないとなって。そのために出かける街のひとつが神保町みたいな感じかな。

角舘健悟(かくだて けんご)<br>1991年生、東京出身。2013年にバンド、Yogee New Wavesを結成、ボーカルを担当。2014年4月にデビューe.p.『CLIMAX NIGHT e.p.』でデビュー。昨年、3rdアルバム『BLUEHARLEM』、12月に『to the MOON e.p,』をリリース。最新作は今年7月にシングル『White Lily Light』を発表。全国各地の野外フェスの出演やアジアを中心に海外公演を重ねる。バンド活動の傍ら、テレビ番組・TVCMのナレーションなど活動の場を拡げる。音楽、ファッションの両面で厚く支持されている。
角舘健悟(かくだて けんご)
1991年生、東京出身。2013年にバンド、Yogee New Wavesを結成、ボーカルを担当。2014年4月にデビューe.p.『CLIMAX NIGHT e.p.』でデビュー。昨年、3rdアルバム『BLUEHARLEM』、12月に『to the MOON e.p,』をリリース。最新作は今年7月にシングル『White Lily Light』を発表。全国各地の野外フェスの出演やアジアを中心に海外公演を重ねる。バンド活動の傍ら、テレビ番組・TVCMのナレーションなど活動の場を拡げる。音楽、ファッションの両面で厚く支持されている。

角舘:熊本に行ったのは卒業してすぐだって言ってたけど、それはすぐ結婚したってこと?

みさき:いや、結婚とかではなかったんですけど、好きな人のすぐ近くにいないとエネルギーが出なくて。イラストレーターはどこでもできる仕事だと昔から思ってたので、日常の方を優先して熊本に行きました。

本企画『未知との遭遇』では、2人には誰も関与しない。カメラマンが近づいて撮影をする場面はあるが、編集者も、マネージャーも、ライターも、基本的には別行動で、2人のやり取りはピンマイクでの録音にのみ収められている。通常のインタビューとも、対談取材とも異なる、クリエイター同士の「サンクチュアリ=聖域」を、こっそりと開示していく。

角舘:赤信号待つ派?

みさき:普段はあんまし待たない。

角舘:俺も時と場合によるかな。

みさき:ぼーっとしてたら待てるけど。

角舘:そうね。なんか子供ができるとみんな守るようになるみたいなんですよ。

みさき:私も隣に子供がいたら守るかも、知らない子でも。教育に悪いかなって。

角舘:自分の職業がロックミュージシャンでもあるから、お行儀よくしてる気持ち悪さみたいなのを結構感じるんですよ。でも最近は「まいっか」みたいな感じにやっとなれて。

みさき:お行儀の問題じゃないってこと?

角舘:うん。仕事はもうちょっと内側のところでやればいっか、みたいな気持ちにやっとなれてさ。ロック聴きます?

みさき:ロック聴きます。ジャンルとか詳しくないんで、何がロックなのかとかは分かんないんですけど。でも好きで音楽を聴きます。

角舘:昨日もInstagramのストーリーでなんか歌ってんなと思って。

みさき:いつも歌ってます。東京の同居人と。

角舘:いいよね。歌はいいよ、やっぱり。

みさき:歌はいいですね。

角舘:みさきさんが思ったより声が低くてびっくりしました。

みさき:あ、ほんとですか? 最近は普通に喋れるようになったんですけど、昔は人になめられたくないみたいな気持ちが強くて、武装のためにもっともっと声を低くしてしゃべってた時期もあって。

角舘:そっかそっか。俺はすげえいい声だなってシンプルに思いましたよ。

みさき:ラジオを始めてからすごい自分の声を肯定できたというか、「聴きやすい」とか「いい声だ」って言ってくださる方がすごい多くて。それでやっと自分の声がわかってきて、無理に高くしたり低くしたりすることがなくなったんですね。喉が開いているのと、心が開いているのって、ちょっと似てる気がして。

角舘:うん、わかるよ。

みさき:だから、緊張してたら緊張してる声しか出ないし。今日はね、ちょうどいい声が出せてる気がします。

Page 1
次へ

プロジェクト情報

連載:角舘健悟の『未知との遭遇』

「Yogee New Waves」のボーカルとして活躍する角舘健悟が「未知との遭遇」をテーマに、様々な世界の未知なるアーティストと出会い、ものづくりや表現について対話し、「FUSION」することで、新しい創作物を生み出します。その過程をドキュメントし、カルチャーを愛する皆さんと一緒に応援し、楽しんでいく連載企画です。

プロフィール

たなかみさき

1992年生まれフリーランスのイラストレーター。軽やかかつ叙情的な作品が特徴。J-WAVE「ミッドナイトチャイム」のラジオパーソナリティとしても活動。

角舘健悟(かくだて けんご)

1991年生、東京出身。2013年にバンド、Yogee New Wavesを結成、ボーカルを担当。2014年4月にデビューe.p.『CLIMAX NIGHT e.p.』でデビュー。昨年、3rdアルバム『BLUEHARLEM』、12月に『to the MOON e.p,』をリリース。最新作は今年7月にシングル『White Lily Light』を発表。全国各地の野外フェスの出演やアジアを中心に海外公演を重ねる。バンド活動の傍ら、テレビ番組・TVCMのナレーションなど活動の場を拡げる。音楽、ファッションの両面で厚く支持されている。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る 1

    テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る

  2. 川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々 2

    川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々

  3. 三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開 3

    三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開

  4. 平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」 4

    平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」

  5. 菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保 5

    菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保

  6. 『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く 6

    『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く

  7. のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動 7

    のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動

  8. 石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で 8

    石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で

  9. 高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM 9

    高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM

  10. PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施 10

    PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施