ニュース

『国道20号線』公開記念、独立映画作家の作品を終結『日本映画独立愚連隊』

11月3日より上映される『国道20号線』の公開を記念して、11月10日より22日まで渋谷UPLINK Xにて、特集上映『日本映画独立愚連隊』が上映される。

大手撮影所システム崩壊後の映画制作方法において、制作だけではなく配給から宣伝まで大資本に頼ることなく、個人や周りに集まった小数の精鋭のみで行ってきた独立映画作家の作品を終結。

その制作方法が既に主流になりつつある現在の作家の作品も含めて、改めて見つめなおす。各独立作家達の代表作を上映後、『国道20号線』制作「空族」の姿勢をメンバーである監督・富田克也が代表し、各作家達にトークショーの中でぶつけ、検証していく。

特集上映『日本映画独立愚連隊』
2007年11月10日(土)~11月22日(木)
会場:UPLINK X(渋谷)
『国道20号線』最終回終了後20:40より上映開始
(トークショーは各上映の終了後より開始)
料金:当日1,200円
(「国道20号線」をご覧になった方は全プログラムを¥1,000でご覧いただけます。前売り半券、当日券レシート提示が必要)

11月10日(土)
松井良彦監督『錆びた缶空』+トークショー
11月11日(日)
松井良彦監督『豚鶏心中』
11月12日(月)
矢崎仁司監督『ストロベリーショートケイクス』
11月13日(火)
矢崎仁司監督『三月のライオン』+トークショー
11月14日(水)
七里 圭監督『のんきな姉さん』+トークショー
11月15日(木)
佐々木誠監督『Fragment』+トークショー
11月16日(金)
柳町光男監督『さらば愛しき大地』
11月17日(土)
柳町光男監督『ゴッドスピードユー!月BLACK EMPEROR』+トークショー
11月18日(日)
柳町光男監督『十九歳の地図』
11月19(月)
井土紀州監督『百年の絶唱』
11月20日(火)
井土紀州監督『朝日のあたる家』+トークショー
11月21日(水)
佐々木誠監督『マイノリティとセックスに関する2、3の事例』
前田弘二監督『遊泳禁止区域』+トークショー
11月22日(木)
富田克也監督『雲の上』

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年