ニューヨークADCギャラリーでの展示作品が日本に上陸、『第86回ニューヨークADC展』

今年で86回目となるニューヨークADC展がクリエイションギャラリーG8(東京・銀座)にて開催。

今回も2006年度に制作・発表された作品を対象に、アメリカを含む世界各国から1万点以上にのぼる応募作品の中から、金賞9点、銀賞27点が選ばれている。

日本人では、佐藤雅彦氏とユーフラテスによる、ISSEY MIYAKE PARIS collectionのための映像「ISSEY MIYAKE A-POC INSIDE.」がグラフィックデザイン部門で金賞を受賞。GT Inc.伊藤直樹氏らによる「NIKE COSPLAY」がハイブリッド部門で銀賞を受賞している。

世界各国から集められ選りすぐられた作品が、ニューヨークADCギャラリーでの展示公開を経て日本へ上陸。ニューヨークADCの協力を得て、これらの入賞作品を中心に紹介する展覧会となっている。

『第86回ニューヨークADC展』
2008年2月12日~2月29日 11:00~19:00
水曜日は20:30まで、土曜・日曜・祝祭日休館
会場:クリエイションギャラリーG8(東京・銀座)
料金:入場無料

  • HOME
  • Art,Design
  • ニューヨークADCギャラリーでの展示作品が日本に上陸、『第86回ニューヨークADC展』

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて