「荒野のグラフィズム:粟津潔」展の関連企画、山下洋輔氏ライブ&祖父江慎氏のトークショー

金沢21世紀美術館にて3月20日まで開催中の、「荒野のグラフィズム:粟津潔」展の関連企画が決定。2月16日には山下洋輔氏ライブ『ピアノ再炎上ー粟津潔の映像作品とともに』が開催される。

粟津氏の映像作品「ピアノ炎上」に参加して以来、ことあるごとに「ピアノを燃やしながら演奏するピアニスト」と呼ばれ続けてきた山下氏。だが実は、別の依頼を受けてピアノを演奏する山下氏を、粟津氏はたまたまカメラをまわしていたのだという。フィルムに焼きつき、芸術作品として現在に強く残った「ピアノ炎上」を映像作品と重ねながら、ピアノのによる即興表現を重ねる。上映作品は粟津潔「風流」「コンポジション」「ピアノ炎上」を予定。

また、2月17日にはブックデザイナー祖父江慎氏が粟津氏のデザインについて語る『デザインや力~素直パワーでゴー』が開催。どちらのイベントも参加は無料となっている。

「荒野のグラフィズム:粟津潔」展関連企画
山下洋輔ライブ『ピアノ再炎上ー粟津潔の映像作品とともに』
2008年2月17日(日)17:00~18:00
会場:金沢21世紀美術館「荒野のグラフィズム」展会場内(展示室11)
料金:無料(ただし、本展の当日観覧券が必要)
定員:先着100名(当日10:00よりレクチャーホール前にて整理券を配布)

「荒野のグラフィズム:粟津潔」展関連企画
祖父江慎レクチャー『デザインや力~素直パワーでゴー!』
2008年2月16日(土)14:00~16:00
会場:金沢21世紀美術館「荒野のグラフィズム」展会場内
料金:無料(ただし、本展の当日観覧券が必要)

  • HOME
  • Art,Design
  • 「荒野のグラフィズム:粟津潔」展の関連企画、山下洋輔氏ライブ&祖父江慎氏のトークショー

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて