「MSNビデオアワード」にてショートショートフィルム作品募集中

今年で10周年を迎える「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」に新たに「MSNビデオアワード」が新設。3月17日(月)~5月6日(火)まで作品を募集中だ。

MSNビデオアワードは同フェスティバルとしては初めてインターネットを通じての、短編映画募集企画となっており、MSNビデオのユーザーアップロード機能Soapboxを利用し、そこにアップロードされた作品は、特設サイトから簡単に応募することできる。

ユーザーによる投票と、中尾浩之監督をはじめとする審査員の選考により最優秀作品の選出が行われ、最優秀作品は今年度の「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア」アワードセレモニーにてMSNビデオアワードとして賞金60万円、Xbox 360、Microsoft® Expression Studio が贈られる。

応募条件にジャンル・応募作品数・制作年の制限はなく、5分以内の作品であれば応募が可能となっている。

『ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2008 MSNビデオアワード』
応募期間:3月17日(月)~5月6日(火)
応募要項:オフィシャルウェブサイト参照

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 「MSNビデオアワード」にてショートショートフィルム作品募集中

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて