チャールズ・イームズによる写真作品100点を展示する巡回展

AXISギャラリー(東京・六本木)にて、『チャールズ・イームズ写真展 100 images × 100 words ─偉大なるデザイナーのメッセージ』が6月8日(日)まで開催されている。

20世紀のデザイン史・建築史に、輝かしい足跡を残した米国のデザイナー、チャールズ&レイ・イームズ。同展はチャールズ・イームズの生誕100周年を記念して、イームズ・ギャラリー(米国・サンタモニカ)をはじめとする、オーストラリア、インド、北京を巡回しており、これまでの展覧会では公に紹介されなかった写真作品から100点を、同氏の遺した100の言葉とともに紹介する。

また、先着2,500名の来場者にイームズ・オフィスが制作した『チャールズ・イームズの100の名言』(本展限定ブック)を配付。

20世紀が生んだ偉大なデザイナーの現代に残したメッセージの数々を堪能できる内容となっている。

『チャールズ・イームズ写真展 100 images × 100 words ─偉大なるデザイナーのメッセージ』
2008年5月20日(火)から6月8日(日)11:00~19:00(最終日は17:00まで)
会場:AXISギャラリー(東京・六本木)
料金:1,000円(先着2,500名に限り、本展限定ブック付き)

関連リンク

  • HOME
  • Art/Design
  • チャールズ・イームズによる写真作品100点を展示する巡回展

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて