あの「駄美術」を展示、現代美術二等兵の作品集刊行記念展覧会が青山ブックセンターで開催

「お菓子に高級な和菓子があれば、駄菓子もあるように…美術にも「駄美術」があってもいい―。」そんなコンセプトからつくられた、思わず笑いを誘うアート作品たちを生み出すアートユニット「現代美術二等兵」の展覧会が、7月18日まで青山ブックセンター本店ギャラリーにて開催されている。

「現代美術二等兵」は籠谷シェーンとふじわらかつひとからなる結成15年目に突入するアートユニット。同展覧会は彼らの作品集『駄美術ギャラリー』が刊行されてから7ヶ月が経過した絶妙なタイミングでの出版記念として行われるもの。

本でしか見られなかった「駄美術」たちを、実際に見ることのできるチャンス。気軽に楽しめる展覧会として足を運んでほしい。

また、CINRA MAGAZINE vol.16では「メディアに騙された大衆なんて?」と題した、コラムを掲載。こちらもあわせてどうぞ。

『駄美術ギャラリー』出版記念展覧会
“『駄美術ギャラリー』本生”
2008年7月4日(金)~7月18日(金)10:00~22:00
※最終日は19:00まで
会場:青山ブックセンター本店

(画像:青山ブックセンターウェブサイトより転載)

  • HOME
  • Art,Design
  • あの「駄美術」を展示、現代美術二等兵の作品集刊行記念展覧会が青山ブックセンターで開催

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて