ニュース

MUSEUM OF TRAVEL『CAMP』にてトークイベントが続々と開催中

以前にもお知らせしたMUSEUM OF TRAVELが主催する『CAMP』にてトークイベントが続々と開催中。

各トークショーの内容は、美術評論家や学芸員の話ではなく、あまり知られていない司書という仕事の実態を語る『Corner Kick #1>美術館司書の仕事』。原美術館での個展が記憶に新しいビデオ・アーティスト、ピピロッティ・リスト氏の映像作品について考察する『ピピロッティ・リストの映像作品:その実験性と90年代以降のビデオ・インスタレーションについて』。

numabooks代表、内沼晋太郎氏による本についてのトーク『ぼくたちと本とが変わるときの話』では月曜社取締役、小林浩氏を招いて本の未来について語るなど、多岐に渡るジャンルでのトークイベントが3月8日まで連日開催されている。

同時開催されている『Cleaner's high #1』展とあわせて、多彩なトークショーの数々に足を運んでいただきたい。

MUSEUM OF TRAVEL主催『CAMP』
会場:Otto Mainzheim Gallery(東京都八丁堀)

『ニンニクの日』
2008年2月29日(金)20:00~23:00
料金:入場無料(予約不要)

『コンビニの建築×社会学』
2008年3月1日(土)19:00~21:00
ゲスト:
藤村龍至(建築家)
吉村英孝(建築家)
新雅史(東京大学大学院人文社会系研究科博士課程)
田中大介(筑波大学大学院人文社会科学研究科博士特別研究員)
モデレーター:
南後由和(東京大学大学院学際情報学府博士課程/日本学術振興会特別研究員)
定員:30人(予約制)
料金:1,000円(1ドリンク付)

『複雑化していくアイデンティティ:「ハーフ」や「ダブル」を超えていく文化の実践』
2008年3月2日(日)19:00~21:00
ゲスト:エバノフ以理也(ロンドン大学(ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス)社会学研究科博士課程)
定員:30人(予約制)
料金:1,000円(1ドリンク付)

『<Corner Kick #1>美術館司書の仕事』
2008年3月3日(月)20:00~22:00
ゲスト:鏑木あづさ(東京都現代美術館司書)
聞き手:福住廉(美術評論家)
定員:30人(予約制)
料金:1,000円(1ドリンク付)

『ピピロッティ・リストの映像作品:その実験性と90年代以降のビデオ・インスタレーションについて』
2008年3月4日(火)20:00~22:00
ゲスト:齋藤理恵(東京芸術大学大学院音楽研究科音楽文化学専攻 芸術環境創造分野修士課程在籍)
定員:30人(予約制)
料金:1,000円(1ドリンク付)

『ぼくたちと本とが変わるときの話 第1回』
2008年3月5日(水)20:00~22:00
内沼晋太郎(ブック・コーディネイター、クリエイティヴ・ディレクター/numabooks 代表/book pick orchestra 発起人)
ゲスト(第1回):小林浩(月曜社取締役)
定員:30人(予約制)
料金:1,000円(1ドリンク付)

『"Please Sit Down": アートを気持ちよく経験するために』
2008年3月6日(木)20:00~22:00
ゲスト:ロジャー・マクドナルド(インディペンデント・キュレーター)
定員:30人(予約制)
参加費:1,000円(1ドリンク付)

『グローバリゼーションと90年代クラブ・カフェミュージック』
2008年3月7日(金)20:00~22:00
ゲスト:
三田知実(立教大学大学院社会学研究科博士課程後期課程)
Farah(Freedom / Radio Dig)
定員:30人(予約制)
参加費:1,000円(1ドリンク付)

『ミツバチの日』
2008年3月8日(土)19:00~29:00
DJ:アボカズヒロ(DJ/トラックメイカー)
パフォーマンス:キリコラージュ(ストウミキコ、外山晴菜)
料金:前日までの予約1,500円(1ドリンク付) 当日1,500円

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

The Wisely Brothers“テーブル”

The Wisely Brothersの新アルバム『Captain Sad』から、リード曲“テーブル”のMVが公開。監督は新進気鋭のアートチーム「chua」。目の前に座っていても視線は交わされない、ひりつくように愛おしい時間は自分の記憶にも確かに存在していて、なんとも切ない気持ちに。ちょっとドリーミーなのも癖になる。<ふたつが重なることはない どうしてもそれぞれは なくなるコーヒーを見て歌おう>というフレーズ、このアルバムに通して漂う悲哀と希望がぎゅっと詰まっているよう。(石澤)

  1. 吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る 1

    吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る

  2. おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら 2

    おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら

  3. 柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像 3

    柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像

  4. 草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真 4

    草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真

  5. 漫画『スラムダンク』公式Tシャツ発売 桜木花道、流川楓らのイラスト使用 5

    漫画『スラムダンク』公式Tシャツ発売 桜木花道、流川楓らのイラスト使用

  6. 広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演 6

    広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演

  7. ビリー・アイリッシュという「現象」の正体 なぜ世界中で熱狂が? 7

    ビリー・アイリッシュという「現象」の正体 なぜ世界中で熱狂が?

  8. ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い 8

    ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い

  9. 『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表 9

    『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表

  10. コムアイ×Yogee角舘健悟 東京も好い、でも海外は発見に満ちている 10

    コムアイ×Yogee角舘健悟 東京も好い、でも海外は発見に満ちている