ニュース

「美学校文化」を見渡す初の試みとなる『ギグメンタ2008-美学校1969年の現在-展』

赤瀬川原平氏、中西夏之氏、菊畑茂久馬氏、木村恒久氏、松沢宥氏、小杉武久氏、鈴木清順氏、小沢剛氏、会田誠氏など多彩なジャンルにわたる気鋭の講師陣が教鞭をとり、雑誌「ガロ」の編集者南伸坊を始め平出隆氏、林英哲氏、村上龍氏、佐野史郎氏、渡辺和博氏など、多彩な人材を育成・輩出してきた美術・芸術の専門学校「美学校」。

アートシーンのみならず漫画、デザイン、舞台芸術、音楽、映像、文学、出版などの様々な分野に影響を与えてきた「美学校文化」を見渡す初の試みとなる『ギグメンタ2008-美学校1969年の現在-展』が4月13日(日)まで開催中だ。

創刊から現在にいたるまでの漫画雑誌ガロ、ガロの後継誌アックスの資料、原画の展示、トークからガロと美学校の関係を振り返る「ガロと美學校」展をはじめ数多くのイベントが開催される。展示だけでなくワークショップ、対談等を通して、様々な表現のぶつかりあいから生まれる新たな表現を感じ、それを広く楽しむイベントとなっている。

『ギグメンタ2008-美学校1969年の現在-展』
2008年4月1日(火)~15日(火)11:00~20:00
会場:アートコンプレックスセンター
料金:入場無料
企画:美学校1969年の現在・実行委員会

参加作家:赤瀬川原平、みうらじゅん、根本敬、泉靖紀、平口広美、久住昌之、南伸坊、町田久美、室伏鴻、会田誠、小林嵯峨、細江英公、黒田育世、間島秀徳、大野慶人、土方巽、白土三平、中村宏、中西夏之、亀村佳宏、森下隆、松澤宥、GROUPE DU VENT(風組)、野口暁、赤土類、para ROUND(伊丹裕+中村祥士)、サエグサユキオ、TOPPER、王×児×狼×(ill existence)、御厨貴、内海信彦、ホシノマサハル、久住卓也、佐々木良枝、文井秋、荒井良二、メチクロ、韮沢靖、植地毅、相馬大、もとはし遥、小野のん子、田尻麻里子、中西美穂、谷川まり、涓東節江、蔭山ヅル、イトー・ターリ、山岡佐紀子、井上玲、ほか

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 1

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  2. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 2

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  3. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 3

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  4. 稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信 4

    稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信

  5. 『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら 5

    『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら

  6. 映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演 6

    映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演

  7. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 7

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  8. 特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本 8

    特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本

  9. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 9

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  10. 星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲 10

    星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲