ニュース

CINRA MAGAZINE vol.17が発行&web公開、特集は「たのしい批評」

4月20日、クリエイティブカルチャーを扱うフリーCDマガジン『CINRA MAGAZINE』の最新号が発行された。同誌は当媒体を運営するCINRAが2004年から季刊で発行しており、今回で第17号目。

全国に配布されているCDをパソコンに入れてブラウザ上で読む雑誌で、WEB上からも閲覧可能な媒体。毎号独自の切り口での特集や、音楽、映画、アートなどから若手アーティストの紹介、楽曲試聴、映像配信なども行なっている。

今回発行された『CINRA MAGAZINE vol.17』は、「批評」をテーマにした特集「たのしい批評」の他、「CINRA ARTICLES」という連載・読み切りコンテンツの掲載枠を新設。その他、音楽・アート・映像などの作品付きアーティスト紹介コンテンツ「ARTIST INDEX」では総勢23組のアーティストを紹介。配布されているCD版『CINRA MAGAZINE』は、「ARTIST INDEX」の音楽枠で紹介した12組の音源をCDプレイヤーで聴けるコンピレーションCDにもなっている。

『CINRA MAGAZINE vol.17』の全コンテンツはWEB上でも公開されているので、是非ご覧頂きたい。

『CINRA MAGAZINE vol.17』
2008年4月20日発行

掲載コンテンツ:

特集「たのしい批評」
・問題児、鹿野淳のジャーナリズム
・木村覚(批評家)インタビュー 「批評するなら恋をせよ」
・インディペンデントマガジンの逆襲(『nu』『HB』『Review House』『AFTERHOURS』『Sweet Dreams』『PLANETS』『MAG FOR EARS』『MASSAGE』)
・「インタラクティブンガク/アートレース」(文:幾代沙緒里)
・「その日ぼくが見た、インディーロックの「旅」について」(文:神保勇揮)
・頂上番組対談:あ○のりメンバー×しゃべ○場メンバー
・愛情たっぷりヘビメタ批評
・批評のオルタナティブ

CINRA ARTICLES
・巨匠ism 第1回 榎本俊二先生
・「フジワラノリ化」論 第1回 渡辺満里奈(文:たけだひろかず)
・ツクルの実験室 vol.01「スーパーのチラシをリ・デザイン!」
・ARTIST toDAY 「ぐしゃ人間」
・Saito Kensuke(9dw/catune) インタビュー
・モザイクの向こうもモザイクだった(文:はら)

ARTIST INDEX
[MUSIC]group_inou、Luminous Orange、FLUID、9dw、nenem、folk squat、蓮沼執太 | Shuta Hasunuma、circe、miimo、ときめき☆ジャンボジャンボ、乍東十四雄、Pq
[ART]千葉正也、松原壮志朗、大城絢、万代洋輔、榎倉冴香、山本修路、福永大介、COBRA
[MOVIE]高橋昂也、中村智道、青春組立式キット(井村征爾)
[STAGE]上野友之(劇団競泳水着)インタビュー

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと