ニュース

マスコミが伝えない本物のブートキャンプを映画化、若者たちの「ばんざい」の裏側とは

祖国アメリカのため、兵士として世界各地へと送られた若者たちの姿を映し出したドキュメンタリー映画『アメリカばんざい~crazy as usual』が、7月26日(土)よりポレポレ東中野にてロードショーされる。監督は『闇を掘る』(2001)の藤本幸久。

「ホンモノのブートキャンプはこれだ!」といわんばかりのリアリティに満ちあふれた本作。ここでいうブートキャンプとはお気楽なダイエットの場などではなく、正しい兵士をつくる場所だ。

サウス・カロライナ州パリスアイランドに存在するブートキャンプ。海兵隊に入隊した若者が、最初の訓練を受ける場所である。毎週500~700人の若者が入隊し、3ヶ月の訓練を受け、卒業していく。全米各地からやってきた、昨日まで高校生だった普通の少年少女たちは「基地についたら母親に電話をしよう」などと考えていたが、到着するやいなや、教官には怒鳴り散らされ、罵倒され、わかのわからないまま、恐怖のうちに訓練へと突入させられる。

上官に何を言われても「Sir, yes sir!」。「戦場で人を殺せるか?」と聞かれればもちろん「yes!」。「殴り込み部隊」と呼ばれる海兵隊は、あらゆる戦場に真っ先に投入される攻撃部隊で、彼らはここを卒業し、世界各地へと送られてゆくのである。アフガニスタン、イラク、そして、次の戦争へと…。

イラク戦争開戦5周年を迎えたアメリカでは、今なお、「アメリカばんざい」の声とともに若者が世界の戦場に送り出されている。ベトナム、コソボ、アフガニスタン、そしてイラク。アメリカに還ってきた若者たちと、還れなかった若者たち、彼らがどんな経験をしたのか、どんな今を生きているのか、マスコミが伝えない「ばんざい」の裏側が見えてくる。

『アメリカばんざい~crazy as usual』
2008年7月26日(土)より、ポレポレ東中野にて全国順次ロードショー
監督:藤本幸久
インタビューアー:影山あさ子
撮影:栗原良介、中井信介 
コーディネーター:加藤鈴子、福原顕志  
編集:藤本幸久、栗原良介
2008年/日本/カラー/
配給:森の映画社、太秦

「初日舞台挨拶」
2008年7月26日(土)13:05/15:30各回上映前
ゲスト:藤本幸久監督

(画像:© 2008森の映画社)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ 1

    ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ

  2. 次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら 2

    次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら

  3. 大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年 3

    大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年

  4. KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る 4

    KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る

  5. ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも 5

    ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも

  6. 星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも 6

    星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも

  7. BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も 7

    BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も

  8. 世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る 8

    世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る

  9. BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開 9

    BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開

  10. 草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」 10

    草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」