ニュース

タランティーノも大絶賛、ネットの署名運動で日本公開が決定した傑作コメディ

ネット上での劇場公開を求める2312名の熱き署名を受け、日本公開が決定した傑作コメディ『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』が、渋谷シネマGAGA! 他全国でロードショー中だ。

クエンティン・タランティーノ監督が「何年経っても、最高傑作!」と絶賛、ゾンビ映画の巨匠のジョージ・A・ロメロは「完全無欠の面白さ!」とこちらも大絶賛。日本でもいまだに根強いカルト的な人気を誇る映画『ショーン・オブ・ザ・デッド』のエドガー・ライト監督&サイモン・ペッグ&ニック・フロストによる新作コメディが本作である。

イギリスの首都警察で検挙率400%のぶっちぎりナンバーワンのスーパー警官、ニコラス・エンジェル巡査(サイモン・ペッグ)は、その優秀すぎる能力を妬まれ、イギリス一安全な田舎町、サンドフォードに左遷される。そこでトロくてお人好しの警察署長の自慢息子、若手警官のダニー・バターマン(ニック・フロスト)と相棒を組まされることになるのだが、なかなか自分の状況になじめない。そんな中、ある日突然田舎の村を揺るがすような不気味で残虐な事件が発生する。状況からも明らかに犯罪と確信したエンジェルは、ロンドン時代に得た方法で相棒のダニーと共に捜査を始めるのだが…。

監督・キャストが日本において、まだ広く知られていないことと海外コメディ映画は儲からないという定説のもと、劇場公開が危ぶまれていた本作だが、本国イギリスでは3週連続NO.1(公開3日間で約12億円の興行収入)を記録。ピーター・ジャクソン(『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズ監督)やケイト・ブランシェット(アカデミー賞受賞女優)、イギリスの一流俳優陣などもこぞってカメオ出演するなど、エドガー・ライト監督という次世代の才能への期待度の高さがうかがえるものとなっている。ちなみに現在、監督はL.A.のクエンティン・タランティーノ宅に居候中とのこと。

『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』
2008年7月5日(土)より、渋谷シネマGAGA! 他、全国ロードショー中

監督:エドガー・ライト
出演:
サイモン・ペッグ
ニック・フロスト
ジム・ブロードベント
パディ・コンシダイン
ほか
2007年/イギリス/カラー/120分/
配給:ギャガ・コミュニケーションズ powered by ヒューマックスシネマ

「トークショー」
2008年7月19日(土)15:25の回上映後/18:00の回上映前
ゲスト:町山智浩(映画評論家)× 花くまゆうさく(漫画家)

2008年7月26日(土)15:25の回上映後/18:00の回上映前
ゲスト:シンコ(スチャダラパー)× 山下敦弘(映画監督『リンダ リンダ リンダ』『天然コケッコー』)

(画像:© 2006 Universal Pictures International. ALL RIGHTS RESERVED.)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年