ニュース

アヒトイナザワ率いるVOLA & THE ORIENTAL MACHINEから、ギターの青木が脱退

元ZAZEN BOYSのアヒトイナザワ率いるVOLA & THE ORIENTAL MACHINEから、ギターの青木裕が9月末に脱退していたことが明らかになった。

オフィシャルウェブサイトによると脱退理由は音楽性並び音楽思想の相違とのこと。同ウェブサイトにはアヒトイナザワからのコメントとともに、現在は新しいギタリストと共に新曲、旧曲のリアレンジ作業を行っていることが発表されている。

なお、10月8日にはメジャー第1弾作品となる『Halan'na-ca Darkside』の発売に加え、11月からはレコ発ツアーも控えている。

VOLA & THE ORIENTAL MACHINE(初回限定盤)
『Halan'na-ca Darkside』
2008年10月8日(水)発売
価格:1,800円(税込)
UPCH-9439X ユニバーサルミュージック

1. S.E.
2. self-defense
3. An imitation's superstar
4. 深海における捕食行動考 (Interlude)
5. soft genocide
6. 人造人間症候群 (Interlude)
7. Internal Division
8. X線技師の苦悩 (Interlude)
9. Double Standard

VOLA & THE ORIENTAL MACHINE(通常盤)
『Halan'na-ca Darkside』
2008年10月8日(水)発売
価格:1,800円(税込)
UPCH-1624 ユニバーサルミュージック

1. S.E.
2. self-defense
3. An imitation's superstar
4. 深海における捕食行動考 (Interlude)
5. soft genocide
6. 人造人間症候群 (Interlude)
7. Internal Division
8. X線技師の苦悩 (Interlude)
9. Double Standard

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 金ローで『IT/イット』1作目が地上波初放送。R15+の「ファミリー映画」 1

    金ローで『IT/イット』1作目が地上波初放送。R15+の「ファミリー映画」

  2. WANIMAが歌う「綺麗じゃなくてもいい」。傷も曝け出して前へ 2

    WANIMAが歌う「綺麗じゃなくてもいい」。傷も曝け出して前へ

  3. 堤幸彦監督×佐藤二朗主演のドラマ『翔べ!工業高校マーチングバンド部』 3

    堤幸彦監督×佐藤二朗主演のドラマ『翔べ!工業高校マーチングバンド部』

  4. 『縄文族 JOMON TRIBE2』展が開催 タトゥーから人類史を読み解く 4

    『縄文族 JOMON TRIBE2』展が開催 タトゥーから人類史を読み解く

  5. 有村架純&浜辺美波が姉妹役、いきものがかり楽曲提供 JA共済の新CM放送 5

    有村架純&浜辺美波が姉妹役、いきものがかり楽曲提供 JA共済の新CM放送

  6. 舞台『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨、我妻善逸、冨岡義勇、珠世らのビジュアル公開 6

    舞台『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨、我妻善逸、冨岡義勇、珠世らのビジュアル公開

  7. 小沢健二が『SONGS』に登場、焼き鳥屋で率直な思いを明かす 7

    小沢健二が『SONGS』に登場、焼き鳥屋で率直な思いを明かす

  8. ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く 8

    ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く

  9. 玉城ティナが制服姿&橋本マナミが見下す表情 映画『地獄少女』場面写真 9

    玉城ティナが制服姿&橋本マナミが見下す表情 映画『地獄少女』場面写真

  10. 大西晃生、たなかかなめ、カワムラシュウイチの展覧会『孤独と連帯』開催 10

    大西晃生、たなかかなめ、カワムラシュウイチの展覧会『孤独と連帯』開催