ニュース

peleの続編COLLECTIONS OF COLONIES OF BEESが来日、toeとツアー開催

2004年に惜しまれつつも解散したミルウォーキーの伝説的ポストロックバンドpeleのメンバーが主体になったバンド、COLLECTIONS OF COLONIES OF BEES(以下COCOB) の来日ツアーが開催されることが発表された。同ツアーはtoeとのカップリングとなっており、2009年2月に東名阪と京都で計5回の公演を行う。

peleは過去に2度の来日ツアーを行い、総動員数4,000人を記録。当時まだ無名だったBATTLESやtoe、54-71などが参加したイベント『PEAK WEEK 2004』にも出演している。同イベントでの来日時、2004年1月19日に渋谷NESTで『PELE LAST SHOW』を行いその活動に終止符を打ったものの、同時進行で活動していたサイドプロジェクトCOCOBを本格的に始動し、今回の来日ツアーに至っている。

2008年春にcontraredeよりリリースされた新作『BIRDS』は、pele当時から受け継がれるポップなメロディーに加え、従来よりもロック度を増したバンドサウンドを展開している。

contrarede presents
『toe & collections of colonies of bees japan tour』

2009年2月5日(木)
会場:渋谷クラブクアトロ
2009年2月7日(土)
会場:大阪LIVE BAR FANDANGO
2009年2月8日(日)
会場:京都UrBANGUILD
2009年2月9日(月)
会場:名古屋APOLLO THEATER
2009年2月10日(火)
会場:渋谷O-NEST
※2月10日公演にはtoeは出演しません

チケット販売:11月29日~
チケット取り扱い:
チケットぴあ、ローソン、e+
e+のみ先行販売あり:11月3日~11月10日

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに 1

    曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに

  2. 電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目 2

    電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目

  3. 一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌 3

    一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌

  4. やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は? 4

    やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は?

  5. 渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演 5

    渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演

  6. カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方 6

    カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方

  7. 『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布 7

    『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布

  8. グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開 8

    グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開

  9. NICO Touches the Wallsが「終了」を発表 9

    NICO Touches the Wallsが「終了」を発表

  10. 京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル 10

    京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル