ニュース

スティーヴン・キング原作、宿泊者全員死亡の部屋を描く恐怖映画『1408号室』

スティーヴン・キング原作による恐怖映画『1408号室』が、11月22日より渋谷東急ほか全国でロードショーされる。

マイク・エンズリン(ジョン・キューザック)は、自分の目で見たものしか信じないオカルト作家。「ドルフィンホテルの1408号室に宿泊した56人の客がすべて死亡した」という事実を突き止めた彼は、支配人(サミュエル・L・ジャクソン)の忠告を無視し、1408号室の扉を開けるのだが…。

「あの『シャイニング』が霞んで見えるほど…」とのコメントも寄せられている本作。その完成度は世界中のメディアやキングファンが絶賛しているとのことだが、メジャー系の映画や恐怖映画が苦手という人も、偉大な巨匠が残した痕跡に触れる意味で、通過しておいて損はない作品だ。

ちなみに全米ではあの『グリーンマイル』や『ミスト』『ショーシャンクの空に』などのキング映画を越え、歴代No.1の興行収入を樹立しており、日本にはまさに鳴り物入りでやってくる案配だ。

『1408号室』

2008年11月22日(土)より、渋谷東急ほか全国拡大ロードショー

監督:ミカエル・ハフストローム
原作:スティーヴン・キング

キャスト:
ジョン・キューザック
サミュエル・L・ジャクソン
メアリー・マコーマック

2007年/アメリカ/カラー/107分/シネマスコープ/ドルビーデジタル/SRD/SDDS
配給:ムービーアイ

(画像:© 2007 The Weinstein Company, LLC. All rights reserved.)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“完熟宣言”

<もしも願いが叶うならば はぐれた仲間の分まで 幸せな未来をちょうだい>。円陣を組んでシャムキャッツの4人が歌っている。大切な人との別れ、当たり前だった日常が失われていくことも横目に、ステップは絶えず前に。無邪気に笑顔を振りまく姿に、大人になるのは哀しくも楽しく、なんてことを思う。(山元)

  1. 香取慎吾の日本初個展『BOUM! BOUM! BOUM!』レポ 「僕の全部を見て」 1

    香取慎吾の日本初個展『BOUM! BOUM! BOUM!』レポ 「僕の全部を見て」

  2. 星野源のNHK特番、『POP VIRUS』&ドームツアー回顧&最新ライブ映像も 2

    星野源のNHK特番、『POP VIRUS』&ドームツアー回顧&最新ライブ映像も

  3. 小山田圭吾×大野由美子対談 「音に触れる」空間音響がすごい 3

    小山田圭吾×大野由美子対談 「音に触れる」空間音響がすごい

  4. 箕輪厚介×國光宏尚対談 終わりが見える「SNS社会」の次を語る 4

    箕輪厚介×國光宏尚対談 終わりが見える「SNS社会」の次を語る

  5. 平手友梨奈が真紅のCDGを纏う&市川染五郎と“黒い羊”語る雑誌『SWITCH』 5

    平手友梨奈が真紅のCDGを纏う&市川染五郎と“黒い羊”語る雑誌『SWITCH』

  6. なぜ今ライブハウスを? 吉祥寺NEPOが語るこれからの場所作り 6

    なぜ今ライブハウスを? 吉祥寺NEPOが語るこれからの場所作り

  7. 知英がセクシーな喰種・イトリ役 窪田正孝主演『東京喰種2』に出演 7

    知英がセクシーな喰種・イトリ役 窪田正孝主演『東京喰種2』に出演

  8. フィッシュマンズの歴史が更新された夜。ceroとの時を超えた邂逅 8

    フィッシュマンズの歴史が更新された夜。ceroとの時を超えた邂逅

  9. 上白石萌音が杉野遥亮&横浜流星の間で心揺れる 『L♡DK』新映像3種公開 9

    上白石萌音が杉野遥亮&横浜流星の間で心揺れる 『L♡DK』新映像3種公開

  10. 映像作家・山田智和の時代を切り取る眼差し。映像と表現を語る 10

    映像作家・山田智和の時代を切り取る眼差し。映像と表現を語る