ニュース

総合プロデューサーにいとうせいこう、第1回『したまちコメディ映画祭in台東』

これまでの首都圏の映画祭にはない住民参加型の映画祭を目指すイベント、第1回『したまちコメディ映画祭』が、今月21日から24日まで開催される。

同イベントは「映画(Cinema)」「したまち(Old town)」「笑い(Comedy)」という3つの要素を掛け合わせ、映画人、喜劇人の作り手だけではなく、地元の映画・喜劇を愛する観客が一体となって開催されるもの。

会場は喜劇人を多く輩出した上野、浅草。上映作品は新・旧作品を織り交ぜたラインナップとなっており、映画祭をより楽しむためのコメディ映画講義と題したトークイベントも開催される。

みうらじゅんと総合プロデューサー・いとうせいこうによるトークライブや、高田文夫と小林のり一による「三木のり平特集」講義、そして『メリーに首ったけ』などの人気ハリウッド映画監督ファレリー兄弟が、新作『ライラにお手上げ』を引っさげ来日するなど、豪華ゲストと共に楽しむことができる企画が目白押しだ。

浅草、喜劇といえば「寅さん」だが、今回は渥美清が寅さんになる前の喜劇役者・渥美清の作品を3本上映するほか、日本を代表する浅草・上野発の芸能人、小沢昭一にコメディ栄誉賞を授与。自らがセレクションした3本を上映。また、映画上映だけでなく、明日のスターを目指す芸人達のバトル『若手芸人オーディション ~したコメお笑い幕間アワード2008への道~』も開催されるなど、コメディの町、浅草・上野が日本初の本格的国際コメディ映画祭で更に活気に溢れるだろう。

第1回『したまちコメディ映画祭in台東』

2008年11月21日(金)~24日(月・祝)
会場:浅草公会堂、浅草中映劇場、浅草パークホール、雷門・仲見世・浅草寺、ROX3スーパーマルチコート、六区ブロードウェイ、東京国立博物館・平成館、上野恩賜公園

(画像:©「したまちコメディ映画祭in台東」実行委員会)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

斉藤和義“アレ”

ドラマ『家売るオンナの逆襲』の主題歌でもある斉藤和義48枚目のシングル“アレ”のMVが公開。冒頭から正方形の枠に収められた動画や画像が繋ぎ合わされていくこのMV、実は斉藤本人が撮影・編集・監修を務めたという。某SNSを彷彿とさせるたくさんの動画や画像がめまぐるしく変わる様に注目して「アレ」とは何かを考えながら観るのも良し、ひたすら猫に癒されるのも良しです。(高橋)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業