ニュース

総合プロデューサーにいとうせいこう、第1回『したまちコメディ映画祭in台東』

これまでの首都圏の映画祭にはない住民参加型の映画祭を目指すイベント、第1回『したまちコメディ映画祭』が、今月21日から24日まで開催される。

同イベントは「映画(Cinema)」「したまち(Old town)」「笑い(Comedy)」という3つの要素を掛け合わせ、映画人、喜劇人の作り手だけではなく、地元の映画・喜劇を愛する観客が一体となって開催されるもの。

会場は喜劇人を多く輩出した上野、浅草。上映作品は新・旧作品を織り交ぜたラインナップとなっており、映画祭をより楽しむためのコメディ映画講義と題したトークイベントも開催される。

みうらじゅんと総合プロデューサー・いとうせいこうによるトークライブや、高田文夫と小林のり一による「三木のり平特集」講義、そして『メリーに首ったけ』などの人気ハリウッド映画監督ファレリー兄弟が、新作『ライラにお手上げ』を引っさげ来日するなど、豪華ゲストと共に楽しむことができる企画が目白押しだ。

浅草、喜劇といえば「寅さん」だが、今回は渥美清が寅さんになる前の喜劇役者・渥美清の作品を3本上映するほか、日本を代表する浅草・上野発の芸能人、小沢昭一にコメディ栄誉賞を授与。自らがセレクションした3本を上映。また、映画上映だけでなく、明日のスターを目指す芸人達のバトル『若手芸人オーディション ~したコメお笑い幕間アワード2008への道~』も開催されるなど、コメディの町、浅草・上野が日本初の本格的国際コメディ映画祭で更に活気に溢れるだろう。

第1回『したまちコメディ映画祭in台東』

2008年11月21日(金)~24日(月・祝)
会場:浅草公会堂、浅草中映劇場、浅草パークホール、雷門・仲見世・浅草寺、ROX3スーパーマルチコート、六区ブロードウェイ、東京国立博物館・平成館、上野恩賜公園

(画像:©「したまちコメディ映画祭in台東」実行委員会)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年