ニュース

満月の月明かりのみの長時間露光で浮かび上がる風景、ダレン・アーモンドの個展

世界的にも注目を集めるUKの現代アート作家ダレン・アーモンドの個展が、11月14日(金)より東京・谷中のSCAI THE BATHHOUSEにて開催されている。

アーモンドは1971年イギリス生まれ。現在ロンドンで活動を行っており、欧米を中心に個展を開催しており、社会的現象と言われた展覧会『センセーション』展にも出品経験がある。アーモンドは「旅、移動、空間、時間、幻想、記憶」という概念の下に、写真、映像、立体など様々な形態で制作している。このコンセプトは、自身が生まれ育った小さな街の閉鎖的な環境から抜け出し、もっと広い世界、見たことのない世界を見たいという願望が強くあったことにもよるという。

今展は、満月に照らされた風景を幻想的かつ抒情的に写しだした写真「Fullmoon Series」で構成される。このシリーズは、都市の喧噪から離れ、街灯すらない完全なる静寂に包まれた自然風景を、満月の夜にその月明かりのみで長時間露光で捉えたもの。今展の作品は、アーモンドが日本で旅をした際に旅先で人々と対話し、その中から出逢った風景を撮影。それらは人々と自然の精神的な繋がりを感じさせる風景となっており、世界各地を訪れた作家が写しだした日本の風景は、深い精神性をおびた異空間に変換されているようにも感じられるだろう。

さらに、SCAI THE BATHHOUSEでの個展開催と同時に、11月30日(日)まで表参道GYRE(ジャイル)でも展覧会『ダレン・アーモンド – 眠るように甦る』を開催。GYREで展示されるのは、中国主要都市とチベット自治区のラサを結ぶ青蔵鉄道(青海チベット鉄道)を舞台とした3チャンネルのビデオ作品『In The Between』。チベットの尊く美しい姿を描くのみならず、鉄道開通の背景をも鋭く映し出す政治的な作品だ。

両展覧会を通して写真、ビデオと多彩な作品を展示することで、アーモンドの活動の全貌を立体的に知ることができる良い機会になるだろう。

『ダレン・アーモンド 個展』

2008年11月14日(金)~12月20日(土)12:00~19:00
会場:SCAI THE BATHHOUSE(東京・日暮里)
休廊日:日、月曜、祝日
料金:無料

『ダレン・アーモンド – 眠るように甦る』

2008年10月31日(金)~11月30日(日)11:00~20:00
会場:EYE OF GYRE(東京・表参道)
料金:無料

(画像:Darren Almond Fullmoon@Uwase (Tondo) 2008 C print mounted to aluminium in artist’s frame Image size: 121 x 121 cm Edition of 5 (2AP))

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Wanna-Gonna“それから”

濱口竜介監督作や『21世紀の女の子』に参加する女優・小川あんが主演を務めたWanna-Gonna“それから”MV。脆く小さな記憶が、花やセーターの何気ないシルエットに沿って瞬くような印象を受ける。撮影が行われたのは、2020年に向けて取り壊しが決まっているという浅倉奏監督の部屋。(井戸沼)

  1. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 1

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  2. 桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役 2

    桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役

  3. ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』 3

    ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』

  4. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 4

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  5. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 5

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  6. 映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら 6

    映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら

  7. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 7

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  8. 太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像 8

    太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像

  9. 新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など 9

    新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など

  10. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 10

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー