ニュース

The Breeders、STEREOLABらの無料サンプラーを、英老舗レーベル4ADがウェブ配信

1980年代にコクトー・ツインズやデッド・カン・ダンスを擁してインディーミュージックシーンを牽引し、現在もブロンド・レッドヘッドからスコット・ウォーカーまで幅広い通好みなアーティストの音源をリリースしているイギリスのレーベル「4AD」が、無料サンプラーをウェブ上でオンライン配信している。

サンプラー内には元ピクシーズのキム・ディール率いるブリーダーズや、コアな音楽ファンにも支持されているTV オン・ザ・レディオ、一筋縄ではいかないひねくれポップを奏でるステレオラブなど人気アーティストの楽曲12曲が収録されている。

また収録されている楽曲は2008年に「4AD」からリリースされたものを厳選して収録されているだけに、新曲をチェックするにも新たにお気に入りのアーティストを見つけるにも、うってつけのサンプラーではないだろうか。

4AD
『2008 - The Digital Sampler』

価格:無料(フリーダウンロード)

1. Tv on the Radio / Dear Science
2. Deerhunter / Microcastle
3. Department Of Eagles / In Ear Park
4. Anni Rossi / Afton
5. Stereolab / Chemical Chords
6. Atlas Sound / Let The Blind...
7. It Hugs Back / Work Day
8. Minotaur Shock / Amateur Dramatics
9. Johann Johannsson / Fordlandial
10. Bon Iver / For Emma, Forever Ago
11. The Breeders / Mountain Battles
12. The Mountain Goats / Heretic Pride

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 1

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  2. 『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント 2

    『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント

  3. ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない 3

    ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない

  4. SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も 4

    SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も

  5. 『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も 5

    『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も

  6. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 6

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  7. 「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』 7

    「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』

  8. 入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に 8

    入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に

  9. 上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編 9

    上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編

  10. 大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで 10

    大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで