フジロックオーディション出演枠、『ROOKIE A GO-GO』出演者15組決定

毎年恒例となった『FUJI ROCK FESTIVAL』出演バンドオーディション『ROOKIE A GO-GO』の出演者が明らかになった。

『ROOKIE A GO-GO』は、今回で9回目を迎える一般公募のオーディション。今回、約1500通の応募から選ばれたのはAnimanimus、ボウズマンズ、THE CENTERHITS、THE DESCRIPTIONS、撃鉄、Harp On Mouth Sextet、Jaribu Afrobeat Arkestra、KATE SIKORA、壊れかけのテープレコーダーズ、マヒルノ、nenem、レイト、SuiseiNoboAz、泰山に遊ぶ、打首獄門同好会の15組。

舞台となるのは入場ゲート手前のTHE PALACE OF WONDER内にある特設ステージ。出演時間は深夜を予定しており、出演日は後日発表される。また、6月上旬からはオフィシャルサイトで各アーティストの詳細の発表も控えている。

『FUJI ROCK FESTIVAL '09』

2009年7月24日(金)、25日(土)、26日(日)
会場:新潟県湯沢町苗場スキー場

ROOKIE A GO-GO出演決定アーティスト:
Animanimus
ボウズマンズ
THE CENTERHITS
THE DESCRIPTIONS
撃鉄
Harp On Mouth Sextet
Jaribu Afrobeat Arkestra
KATE SIKORA
壊れかけのテープレコーダーズ
マヒルノ
nenem
レイト
SuiseiNoboAz
泰山に遊ぶ
打首獄門同好会

  • HOME
  • Music
  • フジロックオーディション出演枠、『ROOKIE A GO-GO』出演者15組決定

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて