斬新コラボを提供、新鋭イベント『WOSK』にふちがみとふなと+芳垣ら出演

山本精一+サム・ベネット、灰野敬二+三上寛などのレアなセッションや、倉地久美夫とJB(渕上純子+bikke)、かえる目と豊田道倫や、イルリメと千住宗臣など、斬新な食い合わせを見せてきたイベント『WOSK presents』の第6弾が6月14日、六本木スーパーデラックスにて開催される。

今回は、約2年振りの共演となるふちがみとふなと+芳垣安洋に加え、岸野雄一のリーダー・バンドWATTS TOWERS、自主企画も好評な新鋭core of bellsの3組。ジャンルや世代差を問わず「美味しいものは美味しいんだ!」というWOSKの信念を堪能出来る一夜になりそうだ。

『WOSK presents vol.6』

2009年6月14日(日)OPEN 18:00 / START 18:30
会場:六本木スーパーデラックス(東京・六本木)

出演:
WATTS TOWERS(岸野雄一、宮崎貴士、岡村みどり、近藤研二、栗原正己、イトケン、JON(犬)、ヘルモソ)
ふちがみとふなと+芳垣安洋
core of bells

料金:前売2,500円 当日3,000円(+1ドリンク)

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • 斬新コラボを提供、新鋭イベント『WOSK』にふちがみとふなと+芳垣ら出演

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて