建築家・藤森照信、赤瀬川原平らによるトーク、21世紀建築のこれからとは

建築家・藤森照信と赤瀬川原平、写真家・藤塚光政の3名によるトークショーが、8月8日(土)に青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山で行われる。

同イベントは、伊東豊雄、山本理顕、藤森照信の3人の建築家が、それぞれ1冊ずつ監修を担当するシリーズ書籍『建築のちから』第1弾となる『建築のちから01 藤森照信 21世紀建築魂』の刊行を記念して行われるもの。同書は、藤森が注目する6組の若手建築家との対話から、21世紀建築のはじまりの予兆を探っており、巻末には伊東豊雄、山本理顕との鼎談も収録されている。

トークショーでは、赤瀬川原平による60年代の実験と、関連を感じると藤森が指摘する2000年代の日本現代建築の実験に焦点をあてながら、21世紀建築のこれからを予想する予定。本書で6つの建築作品を撮り下ろし、60年代から現代まで建築作品と伴走する写真家・藤塚光政とともに建築の実験の現在を考察する。

『建築のちから01 藤森照信 21世紀建築魂』(INAX出版)刊行記念トークショー
『この先にはなにがあるのか――1960年代と2000年代の実験』

2009年8月8日(土)19:00~21:00(開場18:30~)
会場:青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山

出演:
藤森照信
赤瀬川原平
藤塚光政

定員:120名
料金:500円(税込)
参加方法:
・ABCオンラインストアにてWEBチケット販売
・本店店頭にてチケット引換券を販売
※電話予約は行っておりません
問い合わせ:青山ブックセンター本店 03-5485-5511(10:00~22:00)

『藤森照信 21世紀建築魂 ―はじまりを予兆する、6の対話―』

2009年6月30日発売
著者:藤森照信
価格:2,205円(税込)
発行:INAX出版

amazonで購入する


  • HOME
  • Life&Society
  • 建築家・藤森照信、赤瀬川原平らによるトーク、21世紀建築のこれからとは

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて