ニュース

作者の感覚を追体験する映像世界、鷺山啓輔展『明滅して刻画』

映像を主軸に多彩な表現を展開する1977年生まれの注目作家、鷺山啓輔の個展『明滅して刻画』が、吉祥寺のArt Center Ongoingで1月18日(日)まで開催されている。

鷺山は、写真や文章、木片や自作の模型といった立体物から音響などの様々なメディアを取り入れた映像インスタレーション作品を発表している。それらは鷺山自身が訪れ、五感を通して湖や山などの場所で経験された原体験の再構築でもあり、そこから現れるもうひとつの物語の提示でもあるという。作者自身はそれを「失われた感触」を取り戻し、探る行為と述べている。

鷺山が作り出す空間には遊感・不穏感が漂う。鑑賞者はその空間の中で、作者の感覚を追体験しながらも、まるで映画の主人公になったかのような目線でいつのまにかストーリーのなかに沈んでゆく感覚を覚えるだろう。

会期中はアーティストトーク、シネマチック・スライドショーなどの関連イベントも開催される。

鷺山啓輔展
『明滅して刻画』

2009年1月7日(水)~1月18日(日)12:00~21:00
定休日:1月13日(火)、1月14日(水)(1月12日(祝・月)はオープン)
会場:Art Center Ongoing(東京・吉祥寺)
料金:無料

オープニング パーティー

2009年1月10日(土) 19:00~

『アーティストトーク』

2009年1月17日(日) 19:00~

出演:
鷺山啓輔
小川希(Art Center Ongoing ディレクター)

予約はinfo@ongoing.jpより
参加費:1000円(ワンドリンク付き、要予約、先着30名様)

『シネマチック ・ スライド ・ ショー』

2009年1月18日(日) 20:00~

(画像:本展イメージ画像、2008)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“逃亡前夜”

楽曲のビートにのせて流れる色鮮やかな、ばっちりキマった画。その中で、重力まかせに寝転んだり、うなだれたりするメンバーの身体や、しなやかな演奏シーンが美しい。どの瞬間を切り取っても雑誌の表紙のようで、約5分間、全く飽きがこない。(井戸沼)

  1. 上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編 1

    上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編

  2. BiSHの熱気に、世間や会場キャパがようやく追いついてきた 2

    BiSHの熱気に、世間や会場キャパがようやく追いついてきた

  3. シム・ウンギョン×松坂桃李W主演『新聞記者』 権力に対峙する記者描く 3

    シム・ウンギョン×松坂桃李W主演『新聞記者』 権力に対峙する記者描く

  4. 神木隆之介×有村架純『フォルトゥナの瞳』主題歌はONE OK ROCK、新予告も 4

    神木隆之介×有村架純『フォルトゥナの瞳』主題歌はONE OK ROCK、新予告も

  5. MIYAVI vs KREVA vs 三浦大知が雨中でパフォーマンス“Rain Dance”PV公開 5

    MIYAVI vs KREVA vs 三浦大知が雨中でパフォーマンス“Rain Dance”PV公開

  6. 星野源の新AL特典映像『ニセ明と、仲間たち』に宮野真守&ハマ・オカモト 6

    星野源の新AL特典映像『ニセ明と、仲間たち』に宮野真守&ハマ・オカモト

  7. 深川麻衣×今泉力哉 お互いの「初恋」や「初挑戦」を語り合う 7

    深川麻衣×今泉力哉 お互いの「初恋」や「初挑戦」を語り合う

  8. 映画『惡の華』春日役に伊藤健太郎、仲村役に玉城ティナ 飯豊まりえも出演 8

    映画『惡の華』春日役に伊藤健太郎、仲村役に玉城ティナ 飯豊まりえも出演

  9. IZ*ONEが『FNS歌謡祭』で初歌唱 宮脇咲良ら擁する日韓合同グループ 9

    IZ*ONEが『FNS歌謡祭』で初歌唱 宮脇咲良ら擁する日韓合同グループ

  10. アカデミー映画博物館が2019年開館 宮崎駿の大規模展やチームラボの展示 10

    アカデミー映画博物館が2019年開館 宮崎駿の大規模展やチームラボの展示