ニュース

pe'zmoku、苦難を乗り越えニューシングル『アノ風ニノッテ』がリリース決定

pe'zmokuのニューシングル『アノ風ニノッテ』が、5月27日(水)にリリースされることが明らかになった。

『アノ風ニノッテ』は今年の初めにはレコーディングを完了し、リリース日まで決定していた作品。ライブでもお馴染みのナンバーとして人気を博しており、4月からスタートするアニメ『戦場のヴァルキュリア』の主題歌にも抜擢されている。

しかし、同作はボーカルのsuzumokuと連絡が取れなくなった今回の一件をきっかけに、一時はリリースが危ぶまれたという。そんな中、リーダーOhyamaが自身のブログに「リリースをやめてしまうということはこのままpe'zmokuを終わらせてしまうという事になるんじゃないのか、suzumokuと何も話ができていない状態で、勝手にpe'zmokuを終わらせてしまうというのは、pe'zmokuとsuzumokuの歌を待っていてくれる皆を裏切る事になるんじゃないのか。皆に元気になってもらいたくて始めたバンドなのに、そんなことはしたくない。」とリリースにかける熱いコメントを掲載。

Ohyamaに対してのファンから熱いメッセージと、PE'Zメンバーの「suzumokuと共に作った音楽をどんな理由でも無かった事にはしたくない」という思いから、『アノ風ニノッテ』のリリースが決定したという。

『アノ風ニノッテ』にはタイトル曲に加え、“P.M.トガリアンズ”“第三の男”を収録。「君に会いたくて 夜明けも待たずに 走り出していた」という青春期の体験を綴った印象的なフレーズとともに、カラリとした夏の風が吹き抜けるような明るいラテン調のナン

pe'zmoku
『アノ風ニノッテ』(初回限定盤)

2009年5月27日(水)
価格:1,529円(税込)
DFCL-1568

1. アノ風ニノッテ
2. P.M.トガリアンズ
3. 第三の男
4. アノ風ニノッテ(Instrumental)
5. アノ風ニノッテ(戦場のヴァルキュリアVersion)

pe'zmoku
『アノ風ニノッテ』(通常盤)

2009年5月27日(水)
価格:1,223円(税込)
DFCL-1569

1. アノ風ニノッテ
2. P.M.トガリアンズ
3. 第三の男
4. アノ風ニノッテ(Instrumental)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場