ニュース

曽我部恵一、竹久圏、ロボ宙ら参加、全新曲の労働者階級未来SOUND『愛について』

渋谷円山町のバー・レーベルを営む「EAR」発のコンピレーションアルバム『愛について』が、6月9日にリリースされる。

参加アーティストは尾崎友直、YOU THE ROCK★、the end、Riow Arai、Tetsu♪(BLAST HEAD)、OM SOUND SYSTEM(sol、大塚寛之)、曽我部恵一、竹久圏(KIRIHITO、GROUP)、bonster、長谷川静男、セノオGEE、横濱直人、五島佑介(金属バット)、Tokimasa、mosquito coil、カエル先生、alguel jerist、SHAPEEN!!、みやはらひでかず&おともだち(サーファーズオブロマンチカ)、ロボ宙、DJセメダイン、麻衣子、snapの合計23組。

収録楽曲はすべて新曲となり、各アーティストの手書き詩、全曲解説、全アーティスト寄せ書き、24ページフルカラー写真集付きブックレットが付属。人情味の溢れる豪華仕様となっている。

V.A.
『愛について』

2009年6月9日発売
価格:2,500円(税込)
EAR EAR009

1. 光 / 尾崎友直
2. Endless dusk / The END
3. 愛について / you the rock
4. jailbreak / RIOW ARAI
5. デデデデ / snap
6. この道 / 竹久圏(KIRIHITO、GROUP)
7. この道 / turntable bonster
8. 波のまにまに果てた島国から / 長谷川静男(長谷川裕倫~あぶらだこVo、内田静男)
9. EAR DUB / Tetsu♪(BLASTHEAD)
10. EAR / ロボ宙
11. 灰色 / mosquito coil
12. おとのにおい / セノオGEE
13. 鵯(ヒヨドリ) / カエル先生
14. 愛してる / 南澤時正
15. スカウトキャラヴァン / ALGUEL JERIST
16. 白色 / 五島佑介(金属バット)
17. 街角の喫茶店 / SHAPEEN!!
18. 2008ねん4がつ15にちのタイムマシーン / みやはらひでかず&おともだち(サーファーズオブロマンチカ)
19. 420のタラープ / ΩSOUND SYSTEM
20. asobe asobe / 横濱直人
21. AM 5 / 曽我部恵一
22. ゆらぐ / 麻衣子
23. はるか / 尾崎友直

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと