ニュース

パリ在住のグラフィックデザイナー、マーク・ニュートンのモノクロ個展『HEADS』

パリを拠点に世界各地の雑誌や広告、アートパフォーマンスに参加しているマーク・ニュートンの個展『HEADS』が、東京代官山・GALLERY SPEAK FORにて8月19日まで開催されている。

マーク・ニュートンは、高橋幸宏の「BLUE MOON BLUE」のジャケットのイラストを手がけたほか、ユニクロのTシャツデザインに参加するなど、日本とも深く関わるグラフィックデザイナー。彼の作風の特徴は人物ポートレートに色濃く表れており、油彩をもちいたクラシックな仕上がりや、ビビッドでサイケなカラーコラージュなど両極端な世界観を持っている。中でもドットの1つずつで描く細部と、その対照的な余白で差し引くバランス感覚が冴える彼のモノクローム表現はとてもユニークだ。

本展では、そのモノクロームドローイングを35センチ四方のグラフィックなインテリア用パネルとして提案するカジュアル作品を展示。過去の代表作から近作まで、彼自身が選りすぐった作品がデジタルリプリントされ、展示作品の販売も行う。

Marke Newton
『HEADS』

2009年8月7日(金)~8月19日(水)
会場:GALLERY SPEAK FOR(東京・代官山)
時間:11:00~20:00(最終日のみ18:00まで)
休廊日:木曜日
料金:無料

(画像:Carine Charaire ©Marke Newton)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. 映画『パラサイト』が地上波初放送。鮮烈な印象残すキャスト陣 1

    映画『パラサイト』が地上波初放送。鮮烈な印象残すキャスト陣

  2. SixTONESの個性と冒険心、そして泥臭さ 初フルアルバム『1ST』 2

    SixTONESの個性と冒険心、そして泥臭さ 初フルアルバム『1ST』

  3. 山田智和が語る、変貌する世界への視線 映像作家が見た2020年 3

    山田智和が語る、変貌する世界への視線 映像作家が見た2020年

  4. Snow Man向井康二と阿部亮平が光と雪のCGの世界でアクションを披露 4

    Snow Man向井康二と阿部亮平が光と雪のCGの世界でアクションを披露

  5. スピッツの新曲“紫の夜を越えて”が『NEWS23』エンディング曲に 本日初OA 5

    スピッツの新曲“紫の夜を越えて”が『NEWS23』エンディング曲に 本日初OA

  6. 尾田栄一郎『ONE PIECE』1000話記念 キャラクター世界人気投票開催 6

    尾田栄一郎『ONE PIECE』1000話記念 キャラクター世界人気投票開催

  7. 宝島社企業広告、今年のテーマは「怒り」「暴力」「コロナ感染対策」 7

    宝島社企業広告、今年のテーマは「怒り」「暴力」「コロナ感染対策」

  8. 米津玄師『news zero』テーマ曲のタイトルは“ゆめうつつ”、今夜初OA 8

    米津玄師『news zero』テーマ曲のタイトルは“ゆめうつつ”、今夜初OA

  9. 藤井 風“旅路”が高畑充希主演ドラマ『にじいろカルテ』主題歌に 9

    藤井 風“旅路”が高畑充希主演ドラマ『にじいろカルテ』主題歌に

  10. 石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送 10

    石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送