ニュース

渋谷慶一郎新作、全篇ピアノソロで綴る初のアコースティックアルバム『ATAK015 for maria』

渋谷慶一郎が、9月11日(水)にニューアルバム『ATAK015 for maria』をリリースする。

渋谷は、音楽家としての活動ほか、レーベル「ATAK」の主宰、サウンドインスタレーションの発表などで、常に電子音楽の最先端を開拓してきた存在。また、ピアニスト・高橋悠治とデュオ作品をリリースしたほか、先日の相対性理論の自主企画「解析 I」にも招かれるなど、様々な層から支持されている。

約2年7ヶ月振りのフルアルバムとなる今作は、三次元立体音響CDとして話題を呼ぶなどしたこれまでの作品と違い、自身が作曲・演奏したピアノソロによる完全なアコースティックアルバム。アルバムタイトルにもなっている「for maria」は、渋谷の亡き妻であるmariaに捧げるという意味を持っているという。

「シンプルな構成だが<楽曲>としての高い精度とともに、音響的な精度を同時に実現する」という部分に徹底的にこだわった結果、まったく新しい印象のピアノアルバムに仕上がった今作は、渋谷自身、「こんなに音がいいピアノのCDを僕は知らない。今聴きたい音が全部入っている」と語っている自信作だ。

Keiichiro Shibuya
『ATAK015 for maria』

2009年9月11日発売
価格:2,500円(税込)
ATAK ATAK015

1. for maria
2. BLUE
3. sky riders
4. Blue fish
5. angel passed
6. painful
7. open your eyes
8. Ida
9. when attitudes become form
10. one plus two
11. untitled
12. wht
13. erosion
14. our music

amazonで購入する

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業