ニュース

トヨエツ&薬師丸主演、行定勲監督『今度は愛妻家』はカラッと笑えて、心温まる夫婦の物語

劇作家・中谷まゆみ原作の舞台『今度は愛妻家』が、『きょうのできごと a day on the planet』『ロックンロールミシン』などで知られる行定勲監督によって映画化。2010年1月16日から全国ロードショーされる。

人気のカメラマンだった俊介は、まともに仕事もせずに怠惰な日々を送っていた。そんな俊介の世話を、文句を言いながらもやいていた妻・さくら。クリスマス直前のある日、さくらが発案した子作り旅行のために沖縄へ連れられることになった俊介。しかし、その日を境にさくらと俊介に微妙な変化が訪れる。

それから1年後も相変わらずだらけた日々をすごす俊介だったが、なぜか1枚も写真を撮ることができなくなっていた。俊介が浮気をしようとしても、その罪悪感を見透かしたようにさくらが必ず目の前に現れるのだった。そしてある日、さくらは突然に「1年前から好きな人がいる」と告白し、離婚記念に写真を撮ってほしい、と俊介に頼むが...。

結婚10年目にある局面を迎えた夫婦の愛情を、コミカルなテイストを交えながら、胸を締め付けるような切なさと、心あたたまる感動を共に描いた同作。俊介を演じる豊川悦司、さくら役の薬師丸ひろ子という実力派を夫婦役に迎え、「女性は共感、男性は反省」するハートフルムービーを生み出した。

『今度は愛妻家』

2010年1月16日(土)ロードショー

監督:行定勲
原作:中谷まゆみ
脚本:伊藤ちひろ

キャスト:
豊川悦司
薬師丸ひろ子
水川あさみ
濱田岳
城田優
津田寛治
奥貫薫
井川遥
石橋蓮司

配給:東映

(画像:©2010 映画「今度は愛妻家」製作委員会)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース 1

    BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース

  2. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 2

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  3. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 3

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  4. 高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす 4

    高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす

  5. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 5

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  6. 平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送 6

    平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送

  7. 柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師 7

    柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師

  8. LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口 8

    LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口

  9. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 9

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  10. 野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い 10

    野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い