ニュース

古川日出男×渋谷慶一郎も実現、古川づくしの『フルカワヒデオ200ミニッツ』刊行記念企画

10月23日に開催される作家・古川日出男による初の対談集『フルカワヒデオスピークス!』の刊行記念イベント『フルカワヒデオ200ミニッツ』の詳細が明らかになった。

『フルカワヒデオスピークス!』は、濃縮雑誌『エクス・ポ』に連載されていた「異種格闘技連続対談「フルカワヒデオプラス」」に新たな対談を大幅追加した単行本。ゆらゆら帝国の坂本慎太郎や茂木健一郎(脳科学者)、iLL、大竹伸朗(美術家)、黒田育世(ダンサー)、桑原直(ファッションデザイナー)、岸本佐知子(翻訳家)などが、古川と縦横無尽なトークを繰り広げている。

『フルカワヒデオ200ミニッツ』には、古川のソロをはじめ、虹釜太郎と鈴木康文によるユニット「列島を音響する」、小島ケイタニーラブ(ANIMA)と古川のユニット「ヒデオブジェクトケイタニーラブ」、さらに「古川日出男 × 渋谷慶一郎」と、フルカワヒデオプラスアルファ(古川日出男 + 植野隆司 from テニスコーツ + Jimanica from d.v.d + 千葉広樹 + 戸塚泰雄 from nu)の計5組が登場。まさに古川ワールド炸裂の1晩となっている。

なお、会場で先行販売される『フルカワヒデオスピークス!』を購入、あるいは同イベントを予約するとステッカーが特典として付属する。

エクス・ポ/ HEADZ presents
対談集『フルカワヒデオスピークス!』刊行記念ライヴ
『フルカワヒデオ200ミニッツ』

2009年10月23日(金)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:渋谷O-NEST
出演:
古川日出男
列島を音響する(古川日出男 + 虹釜太郎 + 鈴木康文)
ヒデオブジェクトケイタニーラブ(古川日出男 + 小島ケイタニーラブ from
ANIMA)
古川日出男 × 渋谷慶一郎
フルカワヒデオプラスアルファ(古川日出男 + 植野隆司 from テニスコーツ +
Jimanica from d.v.d + 千葉広樹 + 戸塚泰雄 from nu)

料金:
前売4,000円(『フルカワヒデオスピークス!』セット / 1ドリンク代別)
当日2,500円(1ドリンク代別)

フルカワヒデオ200ミニッツ・対談集
『フルカワヒデオスピークス!』

2009年11月6日発売
著者:古川日出男
価格:1,995円(税込)
発行:アルテス・パブリッシング

amazonで購入する

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場