ニュース

8年の歳月を掛けて中田秀人が作り上げたストップモーション・アニメ『電信柱エレミの恋』

映像・アニメーション作家の中田秀人率いるSOVAT THEATERによるストップモーション・アニメーション『電信柱エレミの恋』が、10月31日より東京都写真美術館ホールで公開される。

ストップモーション・アニメーションとは、造形物をわずかに動かしながらひとコマずつ撮影し、1秒間に何枚もの画像を連続させる事によって映像にする技法。1930年代から使われている最も古いアナログSFX技術の一つで、独特の動きが味となることで、より作家性を際立たせる。その手法を用いた制作を続けるソバットシアターは、1997年に結成された映像作家の中田秀人と3人の造形技術師による映像制作チーム。

中田が、8年を費やして制作した「エレミ」という一本の電信柱が抱いた人間への恋心と葛藤を描く同映画は、ちょっと不思議で、でも心にジンワリ染みてくる作品だ。遂にスクリーンに現れる手作業の結晶は、きっと私たちの心を温かく包んでくれるに違いない。

CINRA.NETでは『電信柱エレミの恋』の招待券に3組6名様にプレゼントいたします!
お問い合わせページより、件名を「電信柱エレミの恋招待券応募」とし、お問い合わせ内容欄にお名前とご住所をお書き添えの上、お送りください。当選は、招待券の発送をもって替えさせていただきます(なお、ご応募いただいたメールアドレス宛に CINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2009年10月28日)。

ソバットシアター
『電信柱エレミの恋』

2009年10月31日(土)~11月27日(金)
会場:東京都写真美術館ホール(恵比寿ガーデンプレイス内)
休映:月曜日(月曜日が祝日・振替休日の場合、その翌日が休映)

監督・脚本・撮影・編集・キャラクターデザイン:中田秀人
原作:『電信柱電子の恋』井上英樹(MONKEY WORKS)
音楽:tico moon
料金:前売り1,000円 一般1,200円 学生1,000円 子供・シニア800円

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生